10984件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

篠山市議会 2019-09-19 令和元年第120回長月会議( 9月19日)

以前にも、篠山チルドレンズミュージアムにおいて、指定管理者である「エヌツー」から指定管理期間中に撤退の申し出がありました。「エヌツー」は、指定管理料なしで施設の管理・運営を行っていただいていましたが、赤字額が想定を上回り、これ以上の経営が困難であるということから、指定を取り消した経緯があります。その際も、具体的に市に損害を与えたというわけではありませんので、特にその責任を求めてはいません。  

篠山市議会 2019-09-18 令和元年第120回長月会議( 9月18日)

城東地区の皆さんは以前から現在の「城東トンネル」より下方に設置する「新城東トンネル」への改良を叫ばれ、平成27年2月には、城東小学校自治会長会から要望書が議会にも提出されています。また、日置地区で開催した議会報告会においても、「新城東トンネル」への改良について御意見を伺いましたが、そのとき私は、壮大な夢だな、現実を考えると実現はなかなか難しいなとの印象を受けました。

篠山市議会 2019-09-03 令和元年第120回長月会議( 9月 3日)

平成11年3月31日以前から家畜飼養施設を設置していた方は、条例が遡及適用されず、既存施設について設置の届け出がありません。今後、既存の施設についても設置状況を正確に把握するため、設置の届け出の規定を設けるものです。また、全ての施設設置者に対して設置の届け出後、施設の承継、廃止が生じた場合について、新たに承継及び廃止の届け出の規則を設けるものです。  

西宮市議会 2019-08-23 令和 元年 8月23日議会運営委員会-08月23日-01号

○福井浄 副委員長   特別委員会は、具体的な諸問題というところ、このあたりがしっかり出てきて、協議すべきことが例えば議会運営委員会の中では手に余ってしまって――手に余るというのは変ですけども、時間的に制約があってなかなか難しいということがあって、以前にありました検討会議のように、移行したような形のものがあるんですけども、そういうものが見出されたところでは必要ではないかなとは思います。

西脇市議会 2019-08-23 令和元年議会運営委員会( 8月23日)

これは義務にする以前の問題なんですけど、取り組みをやっていくということと、特定については、その中で特別にこの分野については特定にして調査をするということにもっていくということでよろしいですかいね。  ほかの委員さん、よろしいですか。  ちょっと違いますか。 ○寺北委員   特定所管事務調査がもう一つわかりにくくてね。これきちっとした規定は多分ないと思うねんね、全国的なやつでいえば。

篠山市議会 2019-08-23 令和元年第120回 8月23日会議( 8月23日)

続いて、既存指定家畜飼養施設の設置届け出及び承継、廃止届け出については、平成11年3月31日以前から家畜飼養施設を設置していた者は、条例が遡及適用されておらず、現状、既存施設について設置の届け出がありません。今後、既存の施設についても設置状況を正確に把握するため、既存指定家畜飼養施設設置者に対して設置の届け出の規定を設けるものです。  

西宮市議会 2019-08-21 令和 元年 8月21日広報委員会-08月21日-01号

それで、4年前の我々広報広聴特別委員会で、これはまずいなということで、3名の方、これは以前のとすごい変わったなとわかりますかね。以前は、1面目から記事だったんです。1面目は表紙です、記事を書くべきじゃないですとか、強烈な書かれ方をしていたのがいいような書かれ方になっていると。入賞はしてないけど、よくなってきているのかなと。  

西宮市議会 2019-08-21 令和 元年 8月21日総務常任委員会−08月21日-01号

なお、以前基本設計の概要につきまして説明させていただきましたので、今回はその中で主に基本設計から変更している点について御報告いたします。建物の規模、フロア構成、各階平面など基本設計を踏襲して細かな調整を行ったもので、大きな変更点はございません。  別添資料の1の12ページをごらんください。  建物構造を事業者提案により見直しました。  

西脇市議会 2019-08-09 令和元年議員協議会( 8月 9日)

また、国の制度が、以前の有利子から無利子になっていることなどが上げられました。  それから、返済期間を延長した場合、当然、お金が返ってくるのがおくれるということになりますので、市の財政は大丈夫かいなということも出ましたが、これは、東野委員のほうから、返済額を貸し付けに回しとるわけでありますが、影響は少ないだろうと。

西脇市議会 2019-07-25 令和元年文教民生常任委員会( 7月25日)

返済期間の延長や、額の見直しの検討や、定額返還方式だけでなく、以前岡崎委員のほうからも出てましたが、卒業後の年収に応じて月の返済額が決まるような所得連動返還方式など、本人の年収に応じての猶予ですとか、減額を柔軟に認める制度などの導入を進めていけばいいんじゃないかなというのが私の考えであります。

西脇市議会 2019-07-24 令和元年総務産業常任委員会( 7月24日)

○寺北委員   入札が不調に終わるのではないかという心配を、隣の市で、以前に、ほかの建築の関係で不調に終わったということで、見直して、いろいろ努力されているように思いますので、そういった中で、西脇市がどうなるんかなという、正直心配してたんです。  

丹波市議会 2019-07-18 令和元年第102回臨時会(第1日 7月18日)

事務局長(荻野隆幸君) 今、お問い合わせの件につきましては、以前より、全国議長会のほうにも問い合わせを何回かしたところでございます。今回に限ってということではなくて、委員会の表明と本会議の表明が違う場合の取り扱いでございますが、法令上は、一切問題はないというところでございます。  

西脇市議会 2019-07-10 令和元年議員定数調査特別委員会( 7月10日)

○村井公委員   私は以前からも言うておりますが、この委員会議員定数の調査特別委員会というようなことで、ただそういうことから考えたらやっぱり市民との対話の中でも定数の問題を議論する中でどういう意見が出てくるんか、多いんか、それによってその後シンポジウムで専門家として見た場合は西脇市であればきちっとした数字は言われるかどうかわかりませんけど、こういう仕事もあって西脇がこういうふうにされとると、だからこのぐらいの

西宮市議会 2019-07-08 令和 元年 7月 8日広報委員会-07月08日-01号

以前広報広聴特別委員会では、委員の皆様による多数決で決定していたかと思います。  よろしくお願いします。 ○花岡ゆたか 委員長   事務局からの説明は終わりました。  それぞれ14、15、16のどれがいいかを言っていってください。  八代委員からお願いします。 ◆八代毅利 委員   14。 ◆多田裕 委員   16。 ◆大迫純司郎 委員   14で。 ◆吉井竜二 委員   14で。

西脇市議会 2019-07-08 令和元年議員協議会( 7月 8日)

○高瀬議員   私が言ってるのは目的が何でとかいう以前の問題として、議会の中でこれは一部反対の意見があったんだけども、議会として取り組むというスタンスだったらやっぱり全員参加が大原則ではないでしょうかっていうことを言ってるんです。そこに目的が何やみたいなことをかぶせられると話が、私が言ってることと一番議論したいことと離れていくんですけどね。

西宮市議会 2019-07-05 令和 元年 7月 5日議会運営委員会−07月05日-01号

ただ、以前には、秒は表示されないものの、赤く表示をされることはございましたので、そういった際には、やはり先ほどお話がありましたように、議長から御注意いただく、もしくは会派の中で御注意をいただくというようなことで対応してこられたのではないかと思います。  以上です。 ◆川村よしと 委員   わかりました。 ○山田ますと 委員長   ほかの方、どうでしょうか、御意見、お考えをいただきましたら。

西宮市議会 2019-07-03 令和 元年 7月 3日民生常任委員会-07月03日-01号

それ以前西宮市にそういうお話があったかということでございますけれども、そういう話は聞いておりません。  以上です。 ◆河崎はじめ 委員   指定管理やからどこへ持っていってええんかわからへんかったんやろうけども、でも、これを何とかせえへんかったら、大動物ははっきり言うてもう終わっておるで。僕が思うに、終わっておると思う。

西宮市議会 2019-07-02 令和 元年 7月 2日総務常任委員会−07月02日-01号

◎警防部長   先ほど私は142着と申し上げましたが、それ以前に更新しております分も含め、250強の隊員がそういった業務に従事しているという御理解でよろしくお願いいたします。  以上でございます。 ◆野口あけみ 委員   了解です。  ありがとうございました。 ◆やの正史 委員   この463着整備するというのは、消防団員は含まれないということですか。 ○篠原正寛 委員長   質問は1点ですか。