1428件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西脇市議会 2020-04-30 令和 2年議員協議会( 4月30日)

11月までの6カ月間にした理由につきましては、例年12月議会人事勧告が出されておりますので、今年は調査ができてないということも仄聞するわけなんですが、いずれ8月ごろには出てくるとも思っておりますが、出てこなければ11月に検討して、12月議会で決定をするというふうに考えております。  このとおり、減額するとしましたら、お手元に配付しておりますとおりの金額になると思っております。  

西脇市議会 2020-03-30 令和 2年議員定数調査特別委員会( 3月30日)

それでもう一つは、ちょっとまた聞かれたことと違う話をするんですけれど、これは前から言ってて、報酬と議員の数を一緒に議論するべきではないというのはある大学の先生がおっしゃってて、それは私は2回ほど聞いたんですけれど、とはいってもやっぱりこれだけ報酬の人事勧告のときに、議案で私は常に賛成しているんですけれど、そのときに賛成理由として、議員報酬というのは個々の議員の報酬かける議員定数で議論すべきだと考えますというのは

加古川市議会 2020-03-26 令和 2年第1回定例会(第7号 3月26日)

このたび、加古川特別職報酬等審議会において、議会議員の報酬額も人事勧告の改定率に沿った改定をすることが、市民に理解しやすいという答申がなされました。  しかし、市民の皆さんを取り巻く環境を思いますと、市民代表である議員の報酬をこのタイミングで上げることに賛同しかねます。議案でありますので、議員みずからが大局的に見て判断することが重要であると考え、本議案に対して、反対とさせていただきます。

伊丹市議会 2020-03-16 令和2年一般会計予算等審査特別委員会−03月16日-01号

こちらにつきましては、夏の人事勧告に伴った改定でございます。ですので、各全国の地方公共団体が12月で大多数がこの改正のほう、議案を審議されてきたかと思います。  それで、今回ですね、この行政職給料表の改正、この3月議会に出させていただいているという内容につきましては、伊丹市独自のこのちょっと事情というところがございます。

赤穂市議会 2020-03-13 令和 2年総務文教委員会( 3月13日)

○明石人事課長  今回、人事勧告、昨年の人事勧告がございまして、住居手当の計算方法、変更しております。  対象になる職員が大体70名ぐらいございまして、増額する者と減額する者が大体、半数、半数ぐらいです。  トータル的に言いますと、現時点では、大体40万円弱、37万円ぐらいの減額になる予定でございます。トータルで。 ○汐江委員長  山野委員。

西脇市議会 2020-03-09 令和 2年総務産業常任委員会( 3月 9日)

○東野委員   まず、基本的なことを尋ねたいんですが、一般職員に関する給与法律改正に伴うといったら大体人事勧告に沿っていうことですから、今年度の場合だったら12月補正で人勧の関係というのはしたんですが、この住居手当も本来はその人事勧告に基づくものですから、本来は12月に条例改正をすべき内容ではなかったのかと私は思うんですが、これはいかがですか。

洲本市議会 2020-03-06 令和 2年第2回定例会(第2日 3月 6日)

また、従来の嘱託・臨時の制度からの改正点ということでは、期末手当の支給割合等が正規職員と同一の条件になったことや、定期昇給、人事勧告に基づく給料表の改定を適用するということで、給与面での正規職員との差及び賃金面での改善点について、御理解いただければと思います。なお、これらの規定につきましては、総務省から示されております基準に沿った内容に基づくものでございます。  

洲本市議会 2020-02-28 令和 2年第2回定例会(第1日 2月28日)

この内容は、昨年8月の人事勧告に基づく国家公務員給与改定に準じた住居手当の改正を行うとともに、国家公務員給与制度基本として、地域手当及び勤勉手当の見直しを図るべく関係条例の改廃を行うほか、給与水準の適正化を図るため、本年4月から12月までの間、行政職給料表の適用を受ける4級以上の職員を対象として、給料月額の100分の1.5を減額する措置を講じ、附則において施行期日等を定めるものでございます。

赤穂市議会 2020-02-25 令和 2年第1回定例会(第2日 2月25日)

条例につきましては、令和元年度人事勧告に準じ、勤勉手当の支給割合及び住居手当についての所要の改正を行うほか、勤務1時間当たりの給与額について、その算定方法を改めるものであります。  第12条の3におきまして、住居手当の支給対象となる家賃の下限を1万6,000円に、支給額の上限を2万8,000円に改めたいものであります。  

西脇市議会 2020-01-14 令和 2年議員協議会( 1月14日)

寺北委員から、人事勧告に関連する特別職報酬の議論は毎年同じであり、不毛と感じる。特別職報酬年棒制を検討するよう報酬審議会に申し入れできないかとの提案があり、協議しました。年棒制の考え方が統一できていない中、申し入れるにはさらに調査が必要であり、時期尚早であるとの意見や、全議員で検討すべきではないか。現時点では全国に例がない等の意見があり、次期改選に向けての検討課題としました。  

篠山市議会 2019-12-26 令和元年第120回師走会議(12月26日)

職員の期末手当人事勧告に準じて増額することなので、私は反対しようとは思っておりません。しかし、人事勧告と非常勤特別職である議員及び市長、副市長及び教育長の期末手当の改定は何の関連もありません。議員報酬に期末手当は含まれており、この改定については、市の報酬審議会に諮問して決定するのが定められた仕組みではないかと、私は考えております。

豊岡市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第6日12月25日)

本案は、いずれも人事勧告に準じたものであり、まず、第163号議案は、職員の給料月額及び勤勉手当の支給割合等を改定しようとするもの、次に、第164号議案は、市長等の期末手当の支給割合を改正しようとするものです。  審査の結果、格別異議なく、いずれも原案のとおり可決すべきものと決定しました。  以上、ご報告いたします。

小野市議会 2019-12-25 令和元年第419回定例会(第4日12月25日)

条例は、私たち議員の期末手当について、人事勧告に伴って、期末手当の支給月数を年間4.45カ月分から4.50カ月分に引き上げようというものです。一般職職員については、議案第64号で初任給を初め、一定の給料引き上げと期末手当の改定案が提案されており、それに準じて議案第65号で特別職、議案第66号で議員に関する改定が提案されています。  

養父市議会 2019-12-25 2019年12月25日 令和元年第95回定例会(第5日) 本文

人事勧告に基づき、給料表の改定並びに勤勉手当について所要の改正を行うもの。  原案可決。  (7)議案第8号 公立八鹿病院医師修学資金貸与条例及び公立八鹿病院組合入学時特別修学資金貸与条例の一部を改正する条例の制定について。  新専門医制度で、各学会によって異なっていた専門医資格の認定基準が統一されることにより、所要の改正を行うもの。  原案可決。  

西脇市議会 2019-12-24 令和元年議会運営委員会(12月24日)

で、人事勧告なんかは無視する。そんなものは要らない、それでいいと思います。 ○中川委員長   一緒の意見なんです。年数が違うだけで。  人事勧告は要らんという意見もございますけれども、双方修正で決めろと。これは議員もですか。特別職全部。  じゃあ、ボーナスの上がり、下がりはないということやね。  そういう流れになるとしたら、議員としてはどうでしょう。

丹波市議会 2019-12-19 令和元年予算決算常任委員会(12月19日)

日程第1に入る前に、人事勧告の資料の説明を求めたいと思います。  企画総務部長。 ○企画総務部長(村上佳邦君) お手元に人事勧告に係る差額の前年度比較(全会計)という資料をお渡しさせていただいております。このことにつきましては、さきの総務文教常任委員会のほうで議案第123号並びに議案第124号の関係で委員のほうから前年度との比較の資料を提示を求められたところでございます。