231件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-02-21 開催日:2019-02-21 平成31年予算特別委員会第3分科会〔31年度予算〕(危機管理室) 本文

ただ,我々としては,危機管理室と建設局,それから県警,教育委員会等で毎月1回──原則として1回,情報共有会,これ京都の亀岡で悲惨な交通事故ありましたけども,それ以降連絡会を開催しておりまして,各局のそういった交通安全に関する情報共有を図っております。

神戸市議会 2019-02-02 平成31年第1回定例市会(2月議会)(第2日) 本文

例えば,休日交通事故,追突等で現場検証保険の手続等が必要になった。土・日に突然知人の葬式に行かねばならなくなった。救急車を呼ぶほどではないが体調不良でかかりつけの病院に行きたい。夜間,急にぐあいが悪くなり救急搬送され,翌日も休日救急を受診するように言われたが,急なことで手話通訳が頼めなかった。家族,特に子供のぐあいが急に悪くなり病院に付き添いたい。

神戸市議会 2018-10-04 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文

ただ,これ認知症の診断を受けられた方が交通事故に遭われた場合,これについては自賠責保険のほうから,例えば死亡であったら100万円,傷害であってもある程度の保険金が支払われるということが1つ,これもケースが非常に多いですから言わせていただきたいと思ってございます。  

神戸市議会 2018-03-09 開催日:2018-03-09 平成30年予算特別委員会第3分科会〔30年度予算〕(住宅都市局) 本文

110 ◯岩橋住宅都市局長 高齢者交通事故っていうのが,結構,ふえております。新聞紙上なんかでもにぎわして──運転のミスによって先日も,最近では岡山で,小学生の列に車が突っ込んだというのんで,1人が亡くなるというような事故もございました。

神戸市議会 2018-03-02 開催日:2018-03-02 平成30年予算特別委員会第2分科会〔30年度予算〕(保健福祉局) 本文

脳脊髄液減少症は,交通事故スポーツ外傷など体に強い衝撃を受けることにより,脳脊髄液が漏れて発症し,頭痛や目まい,倦怠感などさまざまな症状が出る病気であります。脳脊髄液減少症は難病にも指定もされておらず,国において現在,治療の方法の研究がなされている状況であります。  

神戸市議会 2018-03-01 開催日:2018-03-01 平成30年予算特別委員会第3分科会〔30年度予算〕(危機管理室) 本文

5)交通安全対策推進のア交通安全啓発の推進7,534万円は,市民交通安全に対する意識の向上を図るため,地域交通安全運動,学校園で開催している交通安全教室等により啓発を推進するとともに,交通事故データも活用しながら発生箇所,状況等を分析し,よりきめの細かい交通安全対策の推進を図るものでございます。  以上,平成30年度主要施策について御説明いたしました。  次に6ページをごらんください。

神戸市議会 2017-09-22 開催日:2017-09-22 平成29年決算特別委員会〔28年度決算〕 (総括質疑) 本文

また,18歳以降に交通事故などで医療的ケアの必要な重度身体障害者となった方も,短期入所したくても,預かってもらえる施設がなかなか見つからないと聞いております。重症心身障害児・者や,医療的ケアの必要な重度身体障害者の受け入れをするためには,看護師等の配置が必須となり,本市では平成28年度より,市独自の看護師加算制度を設けているとのことでした。  しかしながら,実績が上がっていないとお聞きしました。

神戸市議会 2017-09-14 開催日:2017-09-14 平成29年決算特別委員会第2分科会〔28年度決算〕(建設局) 本文

通達では,神戸市がトラック協会に宛てて大型車全般の通行に当たっては沿道生活環境の保全,交通事故防止等の観点から規格の高い周辺の高速道路バイパス道路を優先利用していただきますようお願いするということで図面なんかも示してあるんですけれども,大型車両の通行申請許可は,走行する,出発する道路管理者などが申請許可をするということなんですけど,神戸市として市長さんが業界に依頼するというのであれば,住民の安心・

神戸市議会 2016-10-21 開催日:2016-10-21 平成28年都市防災委員会 本文

区別に見ますと,西区北区における死亡事故の件数が多く,特に西区では原付での事故の死者のうち半数が高齢者となっているなど,高齢者交通事故防止が喫緊の課題となっているところでございます。  次に,主な法改正等でございますが,道路交通法につきましては,この間,2度にわたり自転車利用に関する改正が行われております。

神戸市議会 2016-03-09 開催日:2016-03-09 平成28年予算特別委員会第3分科会〔28年度予算〕(危機管理室) 本文

中学生は小学生のときより行動範囲が広がり,学校や塾に通う手段として自転車を利用する機会がふえ,自転車乗用中に交通事故に遭うことが多くなっております。中学生の事故のうち,多くは自転車乗車中に起きており,中学生への交通安全に対する意識啓発が大切であると思います。  

神戸市議会 2016-03-03 開催日:2016-03-03 平成28年予算特別委員会第2分科会〔28年度予算〕(保健福祉局) 本文

重症児・者の支援体制につきましても,救急医療で言います三次救急,つまり最後の砦の役割を担っているにこにこハウス医療福祉センターでは,例えば介護者が交通事故などにより急遽不在となった場合の重症児・者の緊急入所も受け入れている,そういった施設でございます。

神戸市議会 2016-03-01 開催日:2016-03-01 平成28年予算特別委員会第3分科会〔28年度予算〕(消防局) 本文

それから3点目は,これは直接消防局というよりも,逆に言うと県警にもお願いしていかないかんことなんですけれど,よく交通事故現場等で消防にも連絡ある,もちろん最初に警察にもあるというようなことがよくあるわけでございまして,警察官の活動といいますか,活躍というのが非常に大きな役割を果たしている。

神戸市議会 2016-02-23 開催日:2016-02-23 平成28年福祉環境委員会 本文

局長が申しましたように,軽度外傷性脳損傷というのが,頭の事故──交通事故などが中心ですけれども,非常に事故が多いというのは事実で,頭に外傷を受けることが多いのは事実ですけれども,その中で端的に言ってしまえば,そのときは非常に軽い症状でしかなくて,見落としではございませんけれども,今は大丈夫だろうと言われていたけれども,やはり画像にも何も,MRI,CTでも何もあらわれないけれども,やはりいろいろな症状