14458件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2019-10-21 開催日:2019-10-21 令和元年都市防災委員会 本文

今回,10月の10日に交通局及び交通振興も突然話を聞いたというような形で大変残念なお話をいただいてございますけれども,今後は,交通局,そして交通振興が原則的にはテナントを連れてくるということに全力を尽くしますけれども,私どものほうも西神のニュータウンを,全体を開発した者として,住民の利便性の確保あるいはにぎわいづくりという観点を踏まえて,積極的に協力をさせていただきたいというふうに思ってございます。

姫路市議会 2019-10-02 令和元年第3回定例会−10月02日-05号

委員会において、同助成事業に係るバス利用者の状況調査の結果をどのように交通助成事業に生かそうと考えているのか、との質問がなされました。  当局の答弁によりますと、今後、都市局が公共交通空白地域コミュニティバスを運行させることになった場合、当該地域における優待助成の利用状況を確認の上、余りにも利用者が少ないようであれば、同助成事業の対象にコミュニティバスを加えることなどを考えている。  

明石市議会 2019-10-02 令和元年生活文化分科会(10月 2日)

その中でやはり、先ほども申しましたように、本当に交通事故で私どものところに入ってくる動物もございましたり、病気で入ってくる動物もおりますし、その中でやむを得ない場合はありますよということで、説明はさせていただいております。その中で、なつかないからすぐに処分しますということは、私ども職員はまずは言わないと思います。

丹波市議会 2019-09-30 令和元年第103回定例会(第6日 9月30日)

第4に、一般質問でも取り上げましたけれども、今公共交通の柱となっているデマンド(予約)型乗り合いタクシーの運行エリアの見直しは、せめて丹波医療センターや健康センタールミネまで直接行けるようにしてほしいという利用者の少なくない声にこたえるべきであります。また、ごみ収集手数料として徴収しているごみ袋料金、これをせめて近隣自治体なみの料金に設定してほしいという声にこたえるべきであります。

西宮市議会 2019-09-27 令和 元年 9月27日決算特別委員会建設分科会−09月27日-01号

交通計画課長   交通計画課といたしましても、新駅は、市内の公共交通ネットワークの充実というんですか、公共交通ネットワークというのは、当然網の目が細かいほうが利便性が高いので、やはり武庫川新駅は、ポジションというんですか、位置的にも非常に重要というんですか、当然周辺まちづくりにも不可欠な施設というふうに感じておりますので、ぜひとも実現をしたいというふうに考えております。  

明石市議会 2019-09-26 令和元年新庁舎整備検討特別委員会( 9月26日)

明石駅周辺は、公共交通の利便性が高いことや、中心市街地のさらなる活性化が期待できるといったプラス面がございます。一方で、再開発にかかる権利者の合意形成といった課題に加えまして、表の下2段に記載しておりますとおり、整備場所決定から新庁舎移転までに要する期間や事業費が他の候補地と比較して大きくなるというマイナス面がございます。  

篠山市議会 2019-09-26 令和元年第120回長月会議( 9月26日)

また、その10万円の根拠の説明は、子育て費用に関する総務省調査の医療費や胎教、物品の購入等の妊娠に関する費用として、およそ6万6,000円が必要と言われており、これに交通費を足し合わせて10万円としていると保健福祉部の説明でした。近くの「ささやま医療センター」から、遠くの病院への交通費について補助金を出すことに対しては理解できます。

西宮市議会 2019-09-26 令和 元年 9月26日決算特別委員会総務分科会−09月26日-01号

この前は夙川が1番になって、北口は3番みたいなのが出ていましたけども、非常に交通の要衝地で商業施設もそろっているというふうな状況で、西宮市内でも一番便利なところですね。そういったところですから、もう市は駐車場事業から撤退をするとなぜそのときに決断を経営の観点からしなかったのか、不思議でしようがないんです。赤字の原因とか、それはそれでいろいろ理由があったと思います。今からできませんか。

加古川市議会 2019-09-25 令和元年第3回定例会(第5号 9月25日)

今後も着実な事業実施を期待する」「交通弱者の増加や免許返納者への対策が必要となる中、交通空白地域の解消に向け、地域と一体になって加古川地域公共交通プランを着実に推進されたい」との意見、要望や「市民意識調査において、バスの便利さに満足している市民の割合が低下しており、住民の福祉の増進という地方自治の本旨に基づく施策が行われているとは言いがたいため、本決算は認定できない」との意見がありました。  

西宮市議会 2019-09-25 令和 元年 9月25日決算特別委員会健康福祉分科会−09月25日-01号

私も実態を全て聞く機会というのはなかなか少ないものですから、実態がきっちり把握できているわけではないんですけれども、今お答えにあったとおり、いろんな付き添いの交通費とか、どういう経費がかかっているのかというのも私たちは正直ちゃんとはわかってないんですね。  その中で、持ち出しが多いからやるの嫌やわみたいな人は多分いないのかなとは思うんです。

明石市議会 2019-09-24 令和元年文教厚生常任委員会( 9月24日)

○飯田伸子委員  子どもの虐待というのは、すごくナイーブな問題だと思うんですけれども、なるべく今までどおりの生活を継続していくということで、具体的な取り組みの中で、最後の学校との連携を進め、家庭から離れて保護した場合も、その間の通学を実現するなどとあるんですけれども、これはいわゆる校区外に保護されて、そのままその学校に通い続けるということだと思うんですけれども、その場合、交通安全であるとか、あるいは

播磨町議会 2019-09-20 令和元年 9月定例会(第4日 9月20日)

工事につきましては、望海公園交通公園部分の老朽化と利用の低下に伴い、バーベキュー施設を含めた多目的広場として再整備するもので、昨年度から3カ年をかけて順に整備しております。今回の工事の主な内容は、基盤整備工、シェルター、バーベキュー野外炉、炊事場、ベンチなどの設置工、植栽工及び園路広場整備工を行うものです。  

赤穂市議会 2019-09-20 令和元年第3回定例会(第4日 9月20日)

委員から、当該事業の内容について、ただしたところ、当局から、6つの事業により構成されており、1つ目として、DMO設立に向けたコンサルティング及び基本計画の策定、2つ目として、観光関連事業者を対象としたマーケティング研修の実施、3つ目として、御崎、坂越間の2次交通の拡充、4つ目として、グルメをテーマにしたWebページの制作、5つ目として、Web・SNS広告による情報発信、最後の6つ目として、多言語での

明石市議会 2019-09-20 令和元年総務常任委員会( 9月20日)

3の制定する条例等についてでございますが、(1)の明石市会計年度任用職員給与等に関する条例におきましては、フルタイム会計年度任用職員について、適用する給料表、期末手当の支給及び給与条例の適用除外に関する事項などを規定するとともに、パートタイム会計年度任用職員について、報酬、期末手当及び交通費の支給に関する事項などを規定するものでございます。  

明石市議会 2019-09-19 令和元年建設企業常任委員会( 9月19日)

最後に5のその他でございますが、今回の調査により、グリーンスローモビリティの安全性や有効性などを検証、分析し、本地区並びにその他の交通不便地域への展開を検討しながら、たこバスも含めた公共交通のあり方を検討しまして、きめ細やかな公共交通網の形成を図ってまいります。  以上で、グリーンスローモビリティの実証調査につきましての報告を終わります。よろしくお願いいたします。

篠山市議会 2019-09-19 令和元年第120回長月会議( 9月19日)

1番、高齢者を中心に、買い物や病院等に行くのにも、嫁や子どもに気を使いながらやむなく送迎をお願いしている交通難民の方が、高齢者や身障者の方を中心にたくさんおられますが、現在のコミュニティバスでは、本数や時間に制約があり、不便なために利用されない方がたくさんおられます。一方、市内には自宅や駐車場駐車したままの自家用車が多数あり、自宅待機状態にある運転可能な所有者も相当数おられる。