10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

高砂市議会 2019-03-18 平成31年 3月定例会(第14日 3月18日)

神奈川県湯河原町奈良県五條、こちらの二つの市町では1万円を上限に2分の1の助成を、設置助成を行っておられました。  五條では、年度途中の11月に予定台数の300台に達して、はい打ちどめみたいな形で、本当に皆さんがこのドライブレコーダーの設置というのを積極的に今されている様子が伺えます。  

高砂市議会 2017-12-07 平成29年12月定例会(第 3日12月 7日)

同社では、地方自治体協働での健康増進プログラム第2弾として、奈良県五條におきまして新たな取り組みを行っております。これは、同社がアクティブな高齢者に対して、トレーナーとしてのスキルを教育し、介護予防に対して指導できる人材育成することで、プログラム終了後も住民同士で継続して健康づくりに取り組むもののようでございます。  以上です。 ○副議長(福元 昇君)  1番、砂川議員

篠山市議会 2017-03-16 平成29年第108回定例会(第5号 3月16日)

ことしは、城下町地区が奈良県橿原市五條に46名、福住地区が滋賀県近江八幡市と東近江市に20名参加されています。こうした児童・生徒の学習地域の方々の取り組みの節目として、伝建協議会全国大会の開催は、私たちの郷土愛を育み、篠山市の宝物を再発見することにつながる機会と捉え、その準備に取り組んでいきたいと考えます。  以上、答弁といたします。 ○議長(渡辺拓道君)  酒井市長。

洲本市議会 2016-12-09 平成28年第4回定例会(第3日12月 9日)

そのため、生活支援スマホを70台用意し、五條、御所市、下市町、東吉野村の4市町村で先行的に貸し出しを実施しているということでございます。高齢者支援の効果検証し、今後の普及を目指すということであります。そこで特に注目を集めておるのが、高齢化率が60.5%に達する五條大塔地区とのことでございます。  

篠山市議会 2013-09-11 平成25年第91回定例会(第2号 9月11日)

奈良県では、11の村と五條の一部において繰り上げを行っています。鳥取県では380の投票所のうち140の投票所において、1時間から4時間の繰り上げを行っております。広島県においては468の投票所において1時間から4時間の繰り上げ投票が行われております。茨城県においては、29の自治体の全ての投票所において繰り上げ投票が行われ、福島県においては全ての投票所において繰り上げ投票が行われております。

芦屋市議会 2011-09-14 平成23年  9月 定例会(第4回)-09月14日−03号

この質問通告のヒアリング時に敏速な対応をお願いしたところ、早速芦屋市として、奈良県五條に支援対策の内容を検討するために職員の派遣を実施していただきました。ありがとうございます。現地の現状報告をお願いするとともに、今後の対応策に対して何かお決まりがございますでしょうか。  

篠山市議会 2011-09-14 平成23年第81回定例会(第2号 9月14日)

五條であったように、深層崩壊というのが、今度新しい名前で出てきました。これやっぱりかなり山を抱えておる地域については、深層崩壊の可能性が多分にあるということでございますので、そういうことからして、今回のその奥山の崩落は、ただ単なる災害にとどめんと、私はその何も責任追求をするわけでないんです。

篠山市議会 2003-05-13 平成15年第33回臨時会(第1号 5月13日)

去る4月15日、奈良県五條において、第68回近畿市議会議長会定期総会が開催されました。会長市に五條、本市は理事市に選任されました。  次に、4月18日芦屋市において、会長市として初めての阪神市議会定例会を開催し、平成14年度決算等について協議をいただきました。なお、これら関係書類は議会事務局に備えておりますので、ご了承願います。  これで諸般の報告を終わります。

  • 1