19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

明石市議会 2019-03-22 平成31年第1回定例会 3月議会 (第6日 3月22日)

しかし、都市化により地域でお葬式や遺体の焼却ができなくなり、また地域互助組織が衰退をし、自治体葬祭事業を受け持つことになり、地方にもその方式が広がってまいりました。さらに時代が進み、お葬式については民間事業者が行うようになり、今では自治体で行っているところが少数となっています。そして、最近、斎場をも民間に委ねるところが出てまいりました。  

西宮市議会 2016-12-15 平成28年12月15日議員の長期欠席及び早退等に関する検討会議−12月15日-01号

そういう意味では、税金としての報酬は、例えばカットされたりなくなったりするけれども、保険という形でそれを補填して、その人が生活に困窮しないようにしようというのは、互助組織として我々がお金を出し合ってすべきことだという考え方であります。  あとは、ここをどういう定義にするのか。

養父市議会 2016-06-22 2016年06月22日 平成28年第79回定例会(第3日) 本文

その地域の、まず、資本金が必要だということで、資本金500万円、それから、自治会内の互助組織が全額出資して事業に取り組む施設整備費等金融機関の融資を受け、15年間の償還計画、電気は再生可能エネルギー固定買い取り制度を活用して、電力会社に20年間売電するという計画のようでございました。

篠山市議会 2014-03-14 平成26年第93回定例会(第5号 3月14日)

しかし、集落営農互助組織を超えて経営体になることは現実的には難しく、経営として土利用型農業を成立させるためには意欲ある農業者の充実こそが必要であります。私は、その育成はもちろんのこと、既存の意欲ある経営体の強化には行政の関与が必要と考えており、まず、人・農地プランを含め、その農地集約化への市の意欲を伺いたいと思います。  

宝塚市議会 2013-09-04 平成25年 9月 4日議員総会−09月04日-01号

それで、この団体設立は、もともとは地方公共団体みたいな大きな建物につきましては、やはり、民間保険会社に入るとかなり保険料が高くなるということで、互助組織としてつくった団体をつくられて、非常に安くて保険の損害を救済するという目的で設置された組織でございますので、おっしゃいますような、民間保険にこれにプラスして入るという考え方は今のところは持ってございません。  以上でございます。

赤穂市議会 2012-03-07 平成24年第1回定例会(第5日 3月 7日)

互助会は、職員福利厚生目的互助組織ということでございますので、職員組合とは何ら関係はございません。 ○議長(藤本敏弘君) 豆田市長。 ○番外市長豆田正明君) 連合活動の中に書いてあるということなんですけども、連合も私の推薦団体でございます。これは、連合が推薦した各候補者、どんな候補者でも、活動方針の中でいつも書いてることでございます。特別に市長だから書いているということではございません。

養父市議会 2011-06-10 2011年06月10日 平成23年第47回定例会(第1日) 本文

◯市民生活部長(藤原 偉則) まず既に御案内のとおりでございますけれども、この国保会計につきましては、いわゆる医療費を賄う互助組織であるというふうに御理解いただいていると思いますけれども、したがって、要る分についてはだれかが負担しなくてはならないというふうなことで、基本的には税で負担を求めますし、国県市町での税でもっての補てんというふうな制度になっております。

加西市議会 2009-12-21 12月21日-05号

昭和36年に各議員任意加入自分たち互助組織として組織したにもかかわらず、もう既に翌年昭和33年には地方公務員等共済組合法として強制加入となりました。みずからの掛け金での受給であるならばまだしも、ほぼ同額の月額約6万円を市民税金負担している。これがその構造であります。加西市ではその総額は年間1,300万円にものぼります。 

豊岡市議会 2005-12-22 平成17年第8回定例会(第6日12月22日)

第1は、市職員福利厚生を図る互助組織を市の実情に即して運営するには、県の団体に委託することは自主性を欠くことになること、特に会費等の決定を委託先に一任することは、公費負担を伴うだけに不公正であること。  第2に、県互助会学校厚生会掛金率は1000分の18であり、旧豊岡市互助会掛金率1000分の10に比較しても不当に高額であること。  

加古川市議会 2005-12-09 平成17年第5回定例会(第4号12月 9日)

本案は、職員共済制度に関する条例の一部改正で、職員互助組織である加古川職員互助会を明確にするため、題名加古川職員互助会条例に改めるとともに、市の互助会に対する補助について、会員の会費総額の2分の1の範囲内にしようとするものであります。  委員会は、審査の結果、全会一致原案可決と決定いたしました。  議案第107号。

伊丹市議会 2005-03-11 平成17年一般会計予算等審査特別委員会−03月11日-01号

具体的には、今、私どもで申し上げますと、職員互助組織、振興会というのがございますが、そちらの方でやっております、例えば公益事業でございますとか、給付事業でございますとか、そのほか、文化学術事業でございますとか、あるいは、職員元気回復事業でございますとか、こういう各項目にわたって、巷間いろいろ御批判をいただいているようなことのないように、こういう形で税金を使わせていただき、職員福利厚生に努めておりますというようなことで

西宮市議会 2005-03-07 平成17年 3月(第 8回)定例会-03月07日-03号

今回、職員互助組織である職員自治振興会に対し、市は長年にわたり職員掛金を上回る事業主負担補助金を出していたことが、連日、各新聞に報道されております。私は、この問題につきまして、1月中旬から調査を始め、今回の代表質問で取り上げる予定でございましたけれども、2月28日に当局が記者発表を行い、明らかになってきておりますので、要望のみ申し上げます。  

姫路市議会 2005-03-04 平成17年第1回定例会−03月04日-03号

最近、地方自治体職員福利厚生のために設けられた互助組織職員掛金を大幅に上回る公費補助を行っていることが新聞等で指摘されております。姫路市においても、姫路職員互助会に対して、職員が支払った掛金総額の約1.9倍の公費負担をしていると聞いております。  来年度予算案では、職員が支払う掛金公費負担割合を1対1に見直すとのことでありますが、このように決定された経緯についてお聞かせください。  

  • 1