1356件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

尼崎市議会 2020-01-15 議会改革検討委員会

事務局 年末に調べさせていただいたところですけど、ツイッターでございますけど、名前を申し上げますと、九州大分市さんですが、2桁35人という状況です。 ◆(蛭子委員) これ、市の、この間聞きましたか、ホームページ閲覧数というのは。聞いてない。もしくは、今、猿情報を頻繁に発信されておりますけど、市のLINE情報でどれぐらいの閲覧があるんですか。

たつの市議会 2019-12-20 令和元年第5回たつの市議会定例会(第3日12月20日)

その主な要因といたしましては、特別交付税地方交付税総額の6%と定められていることから、地方交付税総額の削減に伴う減少及び公立病院の不採算地区病院に対する特別交付税措置の見直しのほか、近年の大規模災害の多発により被災地に手厚く措置されたこと等による影響を受けたことによるもので、今年度も九州北部豪雨災害台風15号及び19号が関東地方東北地方を中心に大きな被害をもたらしたことから、特別交付税の配分については

篠山市議会 2019-12-18 令和元年第120回師走会議(12月18日)

7月から8月にかけ、南米アマゾンでは群発的に火災が発生し、九州ほどの面積が焼失しました。また、8月にカリブ海で発生した巨大ハリケーンにより、バハマではコンクリート製の建物が崩壊しました。日本でも9月に発生した台風15号により伊豆諸島千葉県に甚大な被害をもたらしました。館山市では1万軒を超す住居の屋根が飛ばされ、停電も93万戸に及びました。

神戸市議会 2019-12-13 開催日:2019-12-13 令和元年外郭団体に関する特別委員会 本文

ここはナショナルセンターで,おっしゃるとおり,学閥というか,例えば大阪大学京都大学九州大学,そういうところからの人材供給でありましたけども,私は理事長のときに神戸大学に行って,神戸大学からもぜひ人を送ってくださいと,そう簡単にはいきませんけど,結局,最終的にはチームで人を送っていただいて,それが今,循環器病センターの非常に貢献している要素になっております。

稲美町議会 2019-12-13 令和元年第256回定例会(第3号12月13日)

質問の2点目、これからの認知症対策でありますが、こちらもやはりいろいろ滋賀とか静岡とかいろんなところへ寄せていただきましたが、やはり私的に感じたのが九州のほうが認知症対策により進んで対応してはるように感じまして、今回も思い切って熊本県のほうに寄せていただきました。熊本県山鹿市、こちらも人口5万2,000人のちょうど私たちとそう大きく大差ない規模の市のほうにお邪魔してまいりました。

明石市議会 2019-12-12 令和元年総務常任委員会(12月12日)

もう一点は、今回、これをさまざまな差し押さえ云々するにしても、明石市が行うことですから、対象者は明石市民だと思うんですけども、これは請求者が明石市民の場合、極端な話、その相手方が九州とか、北海道に住んでいても可能だということなんでしょうか。 ○林健太委員長  市民相談室課長。 ○村山市民相談室課長  市民相談室課長でございます。  

洲本市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第3日12月11日)

九州でのウニの養殖、それから特にふるさと納税で本市の特産品であるアカウニは、それだけ需要があるということは、はっきり言いまして、そのまちの特色というふうに、それを利用してうまく生かせれば、それをやっていく以外には、私はなかなか近道はないのではないかなというふうに思います。  

丹波市議会 2019-12-11 令和元年第105回定例会(第4日12月11日)

それからほかにも研修でありますとか、視察に参加をしているということ、先ほど御質問の中でもお答えをさせていただいたんですけれども、被災地支援なども、これは研修ではないんですけれども非常に能力を高めるために役立っているというところでございまして、ことしでありますと9月の千曲市、昨年でありますと北海道むかわ町、大阪北部地震以前にはまた九州北部豪雨とか熊本地震というようなことがありましたが、職員の資質向上

洲本市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会(第2日12月10日)

本年は、9月16日に開催されまして、北は北海道から南は九州沖縄まで、46都道府県から2,300名の方がエントリーされました。当日の出走者数は2,204名、完走者数は2,044名で、完走率は92.7%となってございます。  参加者の声といたしましては、毎回、次回開催への基礎資料として参加者アンケートを実施しておりまして、それを分析し情報共有をしております。

西宮市議会 2019-12-05 令和 元年12月(第 3回)定例会-12月05日-02号

また、体外部装置などの助成においては、九州大分熊本が手厚い補助を行っています。  現在、人工内耳は、補聴器と違い、医療機器となるため、一部を除いて全額自己負担となっているのが実態です。しかし、親として、生まれた子供に対しては、難聴という負い目を感じ、せめてそれを補う手だてがあれば最高のものを与えたいと思うのも当然です。この親の思いと現実の負担に関して質問させていただきます。  

伊丹市議会 2019-11-18 令和元年11月18日文教福祉常任委員協議会-11月18日-01号

◆杉一 委員  昨今、昔から起こっているんですけども、いろんな災害が起こって、ことしも中国関東東北九州でもそうですけども、水害が起こっているということで、昨年度においては、箕面市から災害ボランティアセンターの経験をされた方を呼んでの講演会されたということですが、以前に伊丹市社会福祉議会でも、主催だったか、共催だったか、ちょっと記憶は定かでないんですが、災害ボランティアセンターをつくった訓練というのをされていたと

伊丹市議会 2019-11-13 令和元年11月13日総合計画検討特別委員会-11月13日-01号

広島、九州、あるいは東北、我々の近くでも大津。結局、そういう地域は結構あるんです。私も市バスに頑張ってもらっているからいいと思っていた。だけど高齢化が非常に進んでいる。もう4年前と今とえらい違いで。だから鉄道空白地帯の次にバス空白地帯についての対応ということも考えていただいて、市民参加という形をとっていく必要があると思うんです。公営でやるというたら、私、原価計算してみたら、非常に厳しいです。