258件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

神戸市議会 2020-09-29 開催日:2020-09-29 令和2年決算特別委員会〔元年度決算〕 (委員長互選等) 本文

94 ◯委員(大かわら鈴子) 久元市長は,中学校給食実施するに当たってこういうふうに言われているんですね,デリバリー方式を始めるときですね。財源確保として責任を持ってやらせていただきたい。限られた財源の中ではありますが,子供たちの笑顔があふれるおいしい給食実施してまいりたいと。

川西市議会 2020-08-27 09月03日-02号

国のGIGAスクール構想に伴うタブレット予算タブレット1人1台に向けたインフラ整備中学校給食実施に向けた準備予算、そして新型コロナ対策予算、国や市が教育に多大な予算を投じてくださることは大いに結構なことかと存じます。しかし、憲法の教育の無償のもと、受益者負担の論理で負担をお願いされる。お願いされ、保護者負担するお金は一個も減れへん。

川西市議会 2020-06-26 06月04日-01号

次に、中学校給食実施準備事業では、令和年度から令和年度継続費としております中学校給食センター整備運営PFIアドバイザリー業務委託につきましては、令和年度執行額年割額に比べて減額となりましたことから、令和年度年割額1,600万円のうち2万8,000円を翌年度に逓次繰り越ししております。 以上、地方自治法施行令第145条第1項の規定により報告をいたします。 

川西市議会 2020-06-04 06月11日-02号

なお、新型コロナへの対応として、食品衛生管理における対策をどのようにしていくべきかについては、中学校給食実施に際して、今後必要に応じて対応してまいりたいと考えております。 ○議長(秋田修一) 総務部長。 ◎総務部長田家隆信) (登壇)それでは1.災害時における避難場所感染対策を行うことについて、ご答弁を申し上げます。 

川西市議会 2020-03-02 03月26日-05号

中学校給食実施については、全国でも自校直営調理小学校給食川西ブランドとして確立した上で、その延長上にある内容での実施、自校調理を改めて強く求めるものです。今回の予算でも、南部に1カ所のPFI民間委託によるセンター方式計画がなされています。今回、新型コロナ対応で、小学校ではランチを実施したことが全国からも注目を集めており、やはり自校調理がいいという声が今、急速に広がっています。

川西市議会 2019-12-25 11月28日-01号

この間、教育長職務代理者を4年務められ、食育推進の観点から、阪神間では初めてとなる小学校での完全米飯給食実施や、中学校給食実施に向けての取り組みにご尽力いただくなど、本市の教育行政推進に大きく貢献をされました。 また、兵庫県教育委員連合会の会長としてもご活躍をいただき、特に最新の国の動向や先進事例を踏まえ、新しい学びや、これからの教育環境あり方などについてご提案をいただきました。 

神戸市議会 2019-11-09 令和元年第2回定例市会(11月議会)(第9日) 本文

中学校給食実施前の平成23年のアンケート調査におきましては,保護者の約3分の1が家庭弁当を希望しておりましたが,今年度行いましたアンケート調査におきましては,全員喫食を望まないと回答した約3割の保護者のうち,家庭弁当を持参させたいということを理由に上げられましたのは約1割でございました。

川西市議会 2019-03-18 03月26日-07号

中学校給食実施については、全国でも誇ることができる小学校給食校直営、週5日米飯給食川西ブランドではなく、センター方式民営化路線です。市南部給食センター建設としていますが、学校校庭を潰すことや1カ所のセンター建設での配送のあり方感染予防災害対策等取り組みなど、学校関係者市民情報提供説明責任が果たされているとは思えません。このように、川西市にはお隣の町にはある施策がありません。 

川西市議会 2019-02-20 02月27日-02号

中学校給食実施準備段階で、確実に議論を交わしてほしい内容についてであります。 「生きがい」について、長きにわたって積み上げてきた議論の上に、こうして川西南中学校第2グラウンドでの一部を活用したセンター方式による中学校給食を、PFI手法により、2022年2学期からの実施に向けてとうたわれた施政方針が上がってきました。 

伊丹市議会 2018-12-07 平成30年第6回定例会−12月07日-03号

伊丹市での中学校給食実施の今に至るまで、長い時間がかかりましたが、その間、お弁当を持ってこれない子供たちがどれだけ心が傷ついてきたのか、私はいつもそのことを考えると、心が痛みました。みんなで同じものを食べることで、心も温かくなり、元気になるのではないでしょうか。  

加古川市議会 2018-12-06 平成30年第5回定例会(第3号12月 6日)

本市は、2年後には中学校給食実施校が大幅に拡大されます。3年後には全校での実施が予定されています。小学校教職員負担はもちろん、新たに実施される中学校教職員負担軽減に向けて、小学校中学校給食費徴収において、公会計処理化に向けた整備のタイミング時期ではないかと思われますが、それを踏まえ、お考えをお聞かせください。  以上で、壇上での質問を終わらせていただきます。

尼崎市議会 2018-12-05 12月05日-02号

あくまでもセンター方式による中学校給食実施までの3年間の暫定的なものですが、資料をごらんいただきたいと思います。 神戸市は、昨年2月より中学校給食デリバリー実施しております。実施概要をごらんください。全員喫食基本ですが、ただし書きに家庭弁当も可としています。 資料の裏面をごらんください。 その結果、家庭からの弁当持参が65%、そのうち1%未満が菓子パン持参で、給食利用は35%ということです。

尼崎市議会 2018-06-05 06月05日-01号

後期まちづくり基本計画がスタートした今、まちづくり総合目標である子育て世代の定住・転入促進を見据え、未来への責任である財政改革との両立を図りながら、中学校給食実施を初めとする市民ニーズの実現に全力を尽くしてまいります。 この7年半、決して平たんな道のりではありませんでしたが、やはり印象深いのは、平成28年の市制100周年です。

川西市議会 2018-05-16 09月05日-03号

続きまして、大項目の3番、中学校給食実施について。(1)進捗状況についてお伺いいたします。(2)今後の展開についてお聞きをいたします。 質問要旨といたしまして、大項目の1番から入らせていただきます。空き家について。 (1)鉄道会社不動産部門または鉄道系不動産会社との連携について。 鉄道会社不動産部門または鉄道系不動産会社が沿線の空き家対策ビジネスに力を入れております。

川西市議会 2018-03-30 06月12日-03号

中学校給食実施、ほんまにこれ言葉としてしっかりと、教育者なんですから正確な言葉を使ってほしい、早期なんてできないんやったら。これまで携わってきて自校調理方式でやろうというふうに、教育委員会が決めたんですね、これは確かなことです。多くの皆さん方にそれを賛同していただいて、やっとできるといったときに、何で決めた人間がストップさせるのか。こんなことはあってはならんでしょう。

川西市議会 2018-03-29 02月26日-03号

市内中学校センター方式による中学校給食実施については、市長就任時からの公約でもあり、早急に進めていただきたいと思っております。今後の中学校給食実施への段階的な予定を、わかっている範囲内で結構ですので教えていただきたいと思っております。財源的な形での方策として、市内小学校給食設備利用などはどうでしょうか。形にとらわれず決断をしてはどうかと思いますが、いかがでしょうか。お伺いいたします。 

川西市議会 2018-02-28 03月26日-06号

今後、花屋敷団地建てかえ事業中学校給食実施に向けてもPFI導入可能性調査実施するなど、民間化市場化をさらに進めることになり、PFI導入による課題の検証はもちろんのこと、改めて公務とは何か、住民の立場に立った公共事業検討を強く求めます。 マイナンバーカードに関連する委託費約7000万円、前年度と比較すると約4000万円増額されています。

尼崎市議会 2017-12-06 12月06日-02号

9月議会中学校給食実施について、議会議論する実質的に最初の議会であったにもかかわらず、この時点においても経費についての資料は示されませんでした。議会に十分な議論の場があったとは言えません。 平成29年11月、基本計画素案を発表。経費を含めて各方式比較検討をした結果、センター方式を採用すると表明、パブリックコメント実施されました。