11215件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

まず、交通安全教室の開催ですが、小学校13校で16回開催しまして、参加人数が1,824名、中学校5校で5回開催しまして、参加人数が333名。次に、自転車の交通安全教室につきましては、小学校8校で9回開催しまして、参加人数が753名、中学校2校で2回開催しまして、137名が参加しております。  以上です。 ○(木下義寿議長)  3番 間森議員。

洲本市議会 2019-06-25 令和元年第2回定例会(第2日 6月25日)

中学校では部活動の指導などにより、休日に教職員が出勤している場合には対応が可能な場合もございます。  以上です。 ○(木下義寿議長)  前田総務部長。 ○(前田裕司総務部長)  学校以外の状況につきまして報告させていただきます。  

加古川市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第4号 6月19日)

加古川市火災予防条例の一部を改正する条例を定めること 第 7 議案第 4号 加古川市森林環境事業基金条例を定めること 第 8 議案第 6号 加古川市建築確認申請等手数料条例の一部を改正する条例を定める            こと 第 9 議案第 1号 令和元年度加古川市一般会計補正予算(第1回) 第10 議案第 9号 加古川東市民病院跡地整備事業建設工事請負契約締結のこと 第11 議案第10号 平岡中学校給食配膳室整備及

伊丹市議会 2019-06-13 令和元年第3回定例会-06月13日-05号

中学校社会科では、国会を中心とする我が国の民主政治の仕組みや議会制民主主義の意義について学習しています。高等学校公民科では、望ましい政治のあり方と政治参加のあり方、政治参加の重要性について学習しています。  

加古川市議会 2019-06-11 令和元年総務教育常任委員会( 6月11日)

陳情第6号は、小学校、中学校を対象に、関係団体と連携し、危険箇所の点検と公表を願う願意でありますが、こういった世情を踏まえ、事故に巻き込まれるかもしれないという観点から、小中児童生徒だけでなく、園児や児童の歩行者がよく利用する、交通量が多い交差点などの調査をする必要も感じることから賛成いたします。

加古川市議会 2019-06-10 令和元年第1回定例会(第3号 6月10日)

それと、先ほどの答弁の中で、9センターが12公民館というお話が出たんですけれども、実は公民館いいましたら中学校区で区切ってありますね。そしたら例えばはっきりいいまして陵南公民館でしたら神野町と野口町が入ってます。そんな形で町が二つに割れてるとか、何か複雑な形になってるところがあります。その辺の整理はどう考えてるんですか。 ○議長(原田幸廣)   企画部長。

伊丹市議会 2019-06-10 令和元年第3回定例会−06月10日-04号

まず、市内の認知症サポーター数でございますが、平成30年度は中学校5校や小学校1校において認知症サポーター養成講座を開催するなど、合わせて81回開催し、2917人の方が受講されました。その結果、平成19年度に認知症サポーターの養成を始めてから昨年度末までに1万556人の認知症サポーターが誕生いたしました。  

伊丹市議会 2019-06-07 令和元年第3回定例会-06月07日-03号

次に、2項目めの小学校、中学校の英語教育に関しまして、習熟度別学習、少人数授業についてお伺いします。  伊丹市議会の議事録におきまして、既に同様のテーマで質問がありましたが、自身の海外生活の経験も踏まえながら質問、意見させていただきたいと思います。  

加古川市議会 2019-06-06 令和元年第1回定例会(第1号 6月 6日)

文部科学省は平成28年に行った調査の中で、自宅での学習活動を出席扱いとした児童生徒数は小学校で16人、中学校で142人と報告しています。現状は、最初の通知を出した平成17年とほとんど変わっていないことを踏まえ、平成30年に再び通知を出しています。

伊丹市議会 2019-06-06 令和元年第3回定例会−06月06日-02号

実際今年度も相談窓口のQRコードが記載されましたLINE相談窓口の案内のプリントが中学校で配布されました。中学生のお母様方からも反響があり、その反応を拝見しまして、期待値が高いように感じております。  ここで、学校教育部長に質問させていただきます。

伊丹市議会 2019-06-03 令和元年第3回定例会−06月03日-01号

まず、専決第8号は、学校の体育館の屋根の管理瑕疵に係る事故でございまして、北中学校体育館の屋根を固定するくぎが老朽化していたため、平成30年の台風21号の強風により、屋根材の一部が飛ばされ、相手方宅の窓に当たり、窓ガラスや内装材等に損害を与えたものでございます。住宅の修繕費といたしまして123万633円を支払うことで円満に示談解決したものでございます。  

加古川市議会 2019-05-17 令和元年総務教育常任委員会( 5月17日)

○山本賢吾委員   周辺の話ですけれども、小学校、中学校など、運動会や夏の祭りなど、不特定多数の喫煙者の方が、学校周辺は遠慮してフェンスの外で吸われていることがあります。道が7メートル以上あれば、道を渡れば7メートルですが、その辺について、現実に対応できますか。

西脇市議会 2019-05-16 令和元年総務産業常任委員会( 5月16日)

黒田庄中学校まで行けという話。それはもうあり得ない話ということで、地域の住民は思っているわけよね。わかるね、部長。そんなら、そういう中で一番すっと出るのが桜丘小学校ですか、あそこの体育館どうやと。いや、あれは急傾斜地やという話。それはわかるんです。だからもうだめなんやということなのか、何かを潰して、面積を小さくして避難所的な何かをつくるということは私はやっぱりありだと思っておるんです。

西脇市議会 2019-05-15 令和元年文教民生常任委員会( 5月15日)

これもずっとくどく聞いているんですけれど、子育て支援という形で、まず中学校3年生までの所得制限を解除する見解はあるのか。また、高校生に係る無料化に関する見解をお尋ねしたいと思います。 ○長井保険医療課長   まず、中学3年生までの所得制限を廃止、撤廃した場合ですと、約1,200万円の財政負担増が見込まれてございます。

高砂市議会 2019-03-27 平成31年 3月定例会(第17日 3月27日)

単純に見て、明らかに交付税、需要額、本来、国が最低限のこれぐらいのお金は準備しなさいよという、どこの自治体を見ても、これぐらいというお金、例えば、教材備品でいえば、3,000万円に対して、小学校1,100万円しか予算化されていないとか、中学校1,600万円に対して600万円しかされていないという実態が明らかになっていますが、これについて何か議論がありましたら、お聞かせください。

市川町議会 2019-03-27 平成31年第3回定例会(第3日 3月27日)

次に、町債では総務管理債は610万円の減額、民生債の社会福祉債680万円の減額と児童福祉債810万円の減額、農林水産債の農業債は2,760万円の減額、土木債の道路橋梁債は60万円の減額、教育債の小学校債は4,920万円の減額と中学校債2,590万円の減額であります。災害復旧債の農林水産施設災害復旧債は510万円の減額、公共土木施設災害復旧債は1,040万円の減額です。  

篠山市議会 2019-03-27 平成31年第119回定例会(第3号 3月27日)

次に、学校教育充実事業に関し、学習プリント配信システムの具体的な事業内容を問う質疑に対し、全国学力・学習状況調査結果より、篠山市の宿題の定着率は、小学校で92%(全国88%)、中学校が87%(全国68%)と、全国を上回るなど、宿題を行う学習習慣は定着していると考えられる。