運営者 Bitlet 姉妹サービス
2499件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 加古川市議会 平成30年建設経済常任委員会(12月11日) 2点目、図書館に設置する意図ですが、特に水道施設の関係ということではございませんが、それぞれ上水道ビジョン、下水道ビジョンがおおむね80ページ強のものになります。そこで一番は腰を据えてじっくり読んでいただける場所に設置を考えた結果、図書館のほうに設置させていただこうと考えた次第です。 ○稲次誠委員   理解しました。 もっと読む
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) 4款1項7目上水道費、19節負担金、補助及び交付金でございます。支出済額が463万円でございます。これは、広域化施設整備に関する地方債の元利償還金や児童手当の補助金、経営戦略策定に係ります交付金などを基準に基づきまして一般会計から水道会計へ補助したものでございます。  続きまして、168、169ページをお開き願います。 もっと読む
2018-09-28 伊丹市議会 平成30年特別会計並びに企業会計決算審査特別委員会−09月28日-01号 受水槽にしてもポンプは必要ですから、ポンプも配水管の上水道だったら管の圧力を使って、ポンプを上げる分だけコストも抑えられるということで、その建物の形態によるんですけども、比較すると直接給水のほうが有利だということに、これは当然、我々というよりも業者さんに見積もりとっていただくことになりますけども、そういったことで切りかえされることが多いです。   もっと読む
2018-09-26 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第5号 9月26日) 一般会計等に加え、連結いたします国民健康保険特別会計や上水道などの事業に関する会計を含めた全会計の収支合計額は、23億5,497万7,000円の黒字で、連結実質赤字は生じておらず、今年度も該当なしとなっています。   もっと読む
2018-09-13 加古川市議会 平成30年総務教育常任委員会( 9月13日) ○井上隆司委員   76ページの、病院跡地活用事業で、東市民病院跡地上水道メーター分担金について、これは解体が始まってというようなことでよろしいですか。 ○鷹津政策企画課副課長   これについては、もともと東市民病院時代に使っていた水道は、今、中央市民病院が分担金を持って行っておりまして、跡地の解体工事等を行うに当たり、水道を使用しますので、平成29年度に分担金が必要になったということです。 もっと読む
2018-09-12 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第3号 9月12日) その内訳を見ると、公共施設の更新費は、今後40年間で344億円、道路更新は141億円、橋梁の更新費約42億円、上水道の管路更新費123億円、下水道の管路更新は750億円。特にこの下水道につきましては、平成8年から平成16年の短期間に整備されただけに更新時期も短期間に集中してくることが想定されます。  上下水道などは市民生活において、欠かすことができないものであります。 もっと読む
2018-09-12 伊丹市議会 平成30年9月12日都市企業常任委員会−09月12日-01号 ◎都市交通部 ただいま600万というお話が出ておりますが、その他の問題といたしましては、道路詳細設計業務で道路を設計する際に、歩道の下に上水道、それから下水道、ガスと、そういったインフラの配置等も調整しながら道路詳細設計業務というのを進めてまいります。 もっと読む
2018-09-12 宝塚市議会 平成30年 9月12日産業建設常任委員会−09月12日-01号 特に、上水道事業と違って、何か物を売るという性格のものではないだけに、やっぱり公共的な性格が強いと思うんです。   もっと読む
2018-09-10 加古川市議会 平成30年第4回定例会(第2号 9月10日) 特に本市における水道管の耐震化については、これまで、限られた人材や財源の中で、平成22年度に策定した老朽管更新計画に基づき、更新・耐震化の推進に努めてきたところですが、上水道の基幹施設である中西条浄水場等の耐震化を最優先したことなどにより、平成29年度末での耐震化率は約26%にとどまっており、現在のビジョンの目標である31%の達成は困難な状況です。 もっと読む
2018-09-06 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−09月06日-02号 当該路線のように道路を新設する際には、ガス、上水道、下水道のインフラ施設を歩道部の地下に埋設しますが、平成30年度当初予算で措置しました道路詳細設計業務において事前に無電柱化についての検討を行い、限りある歩道部下の空間を活用し、地中埋設する必要があります。整備後に道路を掘り返しますと、インフラ施設の再移設が伴いますので、別途、補償費など新たな費用が必要となります。   もっと読む
2018-09-05 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第2号 9月 5日) 河原町地内は、約5メートルの道路幅員の中に上水道管、下水道管、ガス管のほかNTT西日本の通信設備が埋設されています。新設する電線共同溝にこれらが支障する場合は、一般的に、既設埋設物を移転させて、電線共同溝の埋設スペースを確保することとなりますが、市道河原町南濠端線は幅員が狭く、新たな移転先を確保することができません。   もっと読む
2018-09-04 上郡町議会 平成30年第3回定例会(第1日 9月 4日) 三木市では、上水道や農業用水はもっと上流の東播用水から取水しており、上郡や赤穂とは全く条件が違う。  問、播磨自然高原の自治会における心配事は水以外で何かありますか。答、水だけが心配ではなく、直近の住民からは1キロメートルの距離に施設ができます。粉塵や化学物質が空中に飛散することの心配をしている。   もっと読む
2018-08-21 加古川市議会 平成30年建設経済常任委員会( 8月21日) また、このたび民法の改正に伴いまして、上水道の時効も5年に戻るということでして、その観点も意識した上で対応をさせていただいています。 ○神吉耕藏委員長   この件につきましてのご質問等は終結いたします。しばらくの間、休憩いたします。理事者の方はここで退室いただいて結構です。                 もっと読む
2018-07-04 神戸市議会 開催日:2018-07-04 平成30年企業建設委員会 本文 平成30年4月1日現在,上水道の普及率は全市で99.85%となっております。  13ページをごらんください。  4水需要(有収水量)の推移でございます。  下の推移表に示しておりますが,本市の水需要は,近年,節水型社会の進展や天候・災害の影響を受け,減少傾向にございます。  14ページをお開きください。   もっと読む
2018-06-20 養父市議会 2018年06月20日 平成30年第88回定例会(第4日) 本文 次に、今度は上下水のことなんですが、厚生労働省所管の上水道と、それから主に農水省、それから国交省所管の下水道が、国の要請もあり、水道事業及び下水道事業経営戦略として今後10年間の計画を過日の議員協議会で報告されました。今後10年といいますと、実際のところ、毎年人口もどんどん減っておりますし、また上水、下水道を使わない空き家の問題もございます。 もっと読む
2018-06-18 篠山市議会 平成30年第114回定例会(第2号 6月18日) 新しいトイレ建設となりますと、当該箇所は生活排水の処理区域外であるとともに、上水道はもとより、自然水の確保すらできないことから、トイレを建設するとしても、くみ取り式トイレ、またはバイオトイレとなるなど、選択肢が限られてきます。バイオトイレの場合には、快適な施設を提供することができますが、多額の費用を必要とするために、新たなトイレの建設につきましては、費用対効果等を勘案し、検討したいと考えます。   もっと読む
2018-04-25 赤穂市議会 平成30年建設水道委員会( 4月25日) 負担金関係につきましては、上水道工事負担金などを予定しており、また、物件補償といたしまして、住宅や倉庫、工作物などの補償を予定いたしております。  なお、事業費は掲記のとおりであります。  次に、野中・砂子地区についてですが、当地区は、組合施工による区画整理事業であります。 もっと読む
2018-03-27 宝塚市議会 平成30年第 1回定例会−03月27日-05号 既に、宝塚自然の家の問題をこの議場でも取り上げ指摘しましたけれども、上水道があそこで漏水していることは既に明らかになっておりました。休止をするときには、まず漏水対策をする必要があると、こう言いながら、3千万円から5千万円かかるからと先送りされてきたのが実態であります。 もっと読む
2018-03-19 上郡町議会 平成30年第1回定例会(第5日 3月19日) 7ページの下段の上水道についてお伺いします。 もっと読む
2018-03-19 播磨町議会 平成30年度予算特別委員会 (第4日 3月19日) 20節負担金は、汚水管布設工事に伴う上水道管の移仮設工事に係る負担金です。25節補償費は、汚水管渠布設工事に伴う電柱等の移設補償費です。2目雨水管渠建設改良費、13節委託料は、雨水幹線整備工事による隣接家屋等への影響の調査委託料及び用地取得に伴う分筆登記委託料などを計上しております。16節工事請負費は、東野添地区での雨水幹線整備工事による工事費です。 もっと読む