7099件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

香美町議会 2020-03-13 令和2年第116回定例会(第5日目) 本文 開催日:2020年03月13日

救助避難所支援、道路啓開、インフラ復旧、物資供給ボランティア活動など、これらを効率よく的確に行うためには、機関団体間でその災害に関する状況認識を統一する必要がございます。この情報共有を支援するために、内閣府はISUTを立ち上げました。ISUTは、大阪府北部の地震平成30年7月豪雨、北海道胆振東部地震、昨年の台風15号、台風19号でも被災地に派遣されました。

香美町議会 2020-03-12 令和2年第116回定例会(第4日目) 本文 開催日:2020年03月12日

あと久須部渓谷ですけども、要滝、三段滝は、近年、地元の住民有志により、草刈りボランティアの活躍できれいになりましたが、滝に上る手すりは老朽化しており、滝つぼ付近には穴があいております。  町長は、観光に力を入れて、交流人口を120%に増やすと言って、初当選されました。それには観光資源整備が必要であると思います。そこで質問します。  日本で最も美しい村香美町小代について。  

西宮市議会 2020-02-06 令和 2年 2月 6日民生常任委員会−02月06日-01号

続きまして、今の利用団体、協議内容ということですが、今の団体に関しましては、津門地区社会福祉議会、各地区の自治会、津門連合婦人会、ボランティアセンター、各種サークル団体ですね、ヨガであったり太極拳だったり、あと、津門地区の青少年愛護協会、子ども会、老人クラブ連合会、津門コミュニティ協会、防犯協会などになっております。  

西宮市議会 2020-01-29 令和 2年 1月29日健康福祉常任委員会−01月29日-01号

グループをつくってみんなで活動するんやというようなところもありましたし、もしかしたら西宮がポイント制度を始めるんやったら、そういうボランティアにポイントを流用してやることも可能かもしれへんし、いろいろな方法というのは今から考えたらいろいろ出ると思うんですけど、地域の方にいかにしてちょっと手伝ってもらうというか、かかわってもらうというか。

豊岡市議会 2019-12-25 令和元年第4回定例会(第6日12月25日)

今後、聖火リレーの運営にご協力いただけるボランティアを募集するなどし、多くの市民の皆様とともに聖火リレーを盛り上げていきたいと考えています。  次に、生涯学習サロン建設予定地の既存建物解体工事についてご報告いたします。  去る12月18日、当該工事に係る3度目の入札で落札となりました。今後1月中には解体工事に着手する予定です。

篠山市議会 2019-12-20 令和元年第120回師走会議(12月20日)

しかし一方で、市民センター図書コーナーは再生計画の中で縮小され、平成21年4月からボランティアによる運営で現在まで継続していますが、ボランティアの減少や高齢化により運営が大変厳しい状態となっています。再生計画の収支バランスが回復してきている現在において、図書コーナー運営について見直し、新刊の購入など、蔵書の充実や職員体制の充実が必要と考えます。  

伊丹市議会 2019-12-20 令和元年12月20日総合計画検討特別委員会−12月20日-01号

施策1−3の交通安全地域防犯につきましては、本市の地域特性であります自転車利用に関しまして、事故が発生しているというようなこと、特に若い世代への自転車マナーの啓発であったり、自治会や老人クラブ、PTAなど、こういったボランティア的な活動の中で子供の登下校の見守りなどが行われている現状ですとか、担い手が高齢化しつつある課題、こういったことにつきまして御意見をいただきました。  

洲本市議会 2019-12-19 令和元年第5回定例会(第5日12月19日)

その中で、特に、議員の中にはNPO法人にかかわっておられたり、いろいろなボランティア活動にかかわっておられたり、あるいはいろいろなイベントを企画されていたり、またそれに参加しておられて、そのイベント等のチラシを配布したり、それからチケットを配られたりすることもあると思います。

篠山市議会 2019-12-19 令和元年第120回師走会議(12月19日)

市内では、これまで謝礼を義務づけないで、法的に認められる範囲のボランティア運行が2地区で実施され、市としても相談に乗ってきました。そして、これを現在の市町村運営有償運送に発展的に位置づけたという経緯があります。こうした件も踏まえますと、ライドシェアは、法的に実用段階に至るには課題もありますが、公共交通機関が不足しているところを補完するのに有効と考えます。

たつの市議会 2019-12-19 令和元年第5回たつの市議会定例会(第2日12月19日)

2番目、現在もTIAの会員による日本語教育が進められているが、全くボランティアであります。TIAの目的の一つといえばそれまでですが、それに見合った報酬を予算化し、今でも教師が不足なため、専門の人材確保の要望が出ておりますので、在住する外国人児童・生徒のため検討を要望いたします。  以上です。 ○議長(楠 明廣議員)  小笠原産業部長

篠山市議会 2019-12-18 令和元年第120回師走会議(12月18日)

また、施政方針において「伝統産業の振興と「日本遺産 丹波焼の魅力発信」とあり、平成30年度に六古窯日本遺産活用協議会で作成した「日本六古窯ボランティアガイドブック」を活用し、人材不足である「窯元路地歩きボランティアガイドの育成を行う」とありますが、丹波焼のページは10ページほどで、この資料だけでボランティアガイドを育成できるものとは言えず、ガイドを育成するためには、さらに丹波焼の調査成果を踏まえたより

香美町議会 2019-12-18 令和元年第114回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年12月18日

予算もなしにボランティアでやっていただけるという理解でいいんでしょうか。  それから、財政課長が清算費用は見込んでいませんというふうにおっしゃったので、そうなってくると、1月はこれで動ける。2月、3月、維持はできるけれども、清算の業務は公社がやるということなんですね。解散をした公社が。清算人はボランティアと、そういう理解でいいんでしょうか。  もう一つの、最初にお答えいただいた魚のまちの関係。

養父市議会 2019-12-17 2019年12月17日 令和元年第95回定例会(第2日) 本文

られるというふうなことがありますので、そういった方についても、事故等の兼ね合いについてもちょっと懸念される向きはあるんですけど、若いときに消防団組織に属されとって、まだまだ機械も使えますよというふうな方もいらっしゃるというふうに思いますので、そうした際に、普通のポンプ自動車だけやなしに、今言いましたように、まだ軽やったら運転できるぐらいの自信あるわというふうな方もあると思いますし、そういうような方をボランティア

稲美町議会 2019-12-17 令和元年第256回定例会(第4号12月17日)

災害の救援から復興に至る過程では、住民、行政だけでなく、ボランティアなどのさまざまな支援の参画が欠かせません。そのためには、少しでも多くの人に活動に参加していただけるようにボランティア活動に対しても支援をすることは必要であります。生活産業建設常任委員会では、このような理由から、災害ボランティア活動に対する支援制度の構築を国へ求める意見書案を申し上げます。  

伊丹市議会 2019-12-17 令和元年12月17日都市企業常任委員会−12月17日-01号

◆佐竹璃保 委員  次の指定予定者としてシンフォニーさんが選定されまして、NPO法人ボランティア団体の方々から期待の声をお伺いしております。兵庫県全域等で活動をされていまして、泉大津市市民活動支援センターや現在の尼崎地域振興センターでの実績があり、ほかの団体とも連携してもらいたいと思っております。

淡路市議会 2019-12-16 令和元年第81回定例会(第4日12月16日)

ってきてませんので、やはり、県のその防風指定林ということなんですけども、直接的には手がつけにくいんですけども、やっぱり地域住民は県民、同時に市民でありますから、ましてや町民という言い方すれば、岩屋地区の在住の方々が住まわれているということなので、その辺に、きょうも朝一番に家内から何か携帯で電話がかかってきて、何かいなと思ったら、そこの城山のところの木が落ちてきて、そこに祭っている何か地蔵さんを何人かのボランティア