59件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宝塚市議会 2019-11-27 令和 元年11月27日文教生活常任委員会-11月27日-01号

◆梶川 議員  全部で333今のところありまして、代表的なところで言えばパーキンソン、先天性筋無力症候群、多発性硬化症、もやもや病、症状はようわかりませんけれども、クローン病、そして今、潰瘍性大腸炎と言われました。歌舞伎症候群という顔に何か症状が出るということも聞いております。たくさんありますので、全部読むと時間がかかりますので、大体以上で。333あります。 ○田中こう 委員長  北野委員。

西宮市議会 2016-09-26 平成28年 9月26日決算特別委員会健康福祉分科会−09月26日-01号

脳卒中やとかパーキンソンやとかリウマチとか以外はだめみたいな、こういうそういうのを審査してやってるんやね。 ◎介護保険課長   はい、そのとおりでございます。 ◆河崎はじめ 委員   はい、わかりました。結構です。ありがとうございます。 ◆町田博喜 委員   1点だけです。シートの44ページ、介護予防事業です。

西宮市議会 2016-04-26 平成28年 4月26日健康福祉常任委員会-04月26日-01号

四つ目の患者家族交流会は、これまでパーキンソン、脊髄小脳変性症、多系統萎縮症、進行性核上性麻痺、大脳皮質基底核変性症患者に対しまして、年8回、神経難病患者家族交流会を開催しております。これは今後継続してまいります。さらに、ことしから年3回、ALS──筋萎縮性側索硬化症の方との交流会を実施する予定としております。  

西宮市議会 2016-04-12 平成28年 4月12日健康福祉常任委員会-04月12日-01号

例えば、77番のパーキンソン、33番の後縦靱帯骨化症などです。  また、患者数の一番多い潰瘍性大腸炎につきましては、病気になったことにより生活や経済面に影響があったものの、排せつ以外の介助・介護は不要な状態です。  なお、筋ジストロフィーや多発性硬化症、パーキンソンなどの神経・筋疾患群は、日常生活での介助・介護が必要な方が多く、要介護5の方も多くなっております。

養父市議会 2016-03-02 2016年03月02日 平成28年総務文教常任委員会 本文

難病ですので、余り聞かれたことがないような名前のものが多いんですけど、よくあるのでしたらパーキンソンですとか、指定のある他公費の分で認められるのは難病のものということになりますので、下の真ん中の分になりますけど公費の医療費、難病指定された病気なんかでしたら、本人3割のところの2割分のほうが国と県が医療費を助成したものが支払われますので、本人さんは1割負担で済むということになります。  

西宮市議会 2015-07-01 平成27年 6月(第 1回)定例会-07月01日-06号

ターミナルケア目的としましては、終末期の患者とは、老衰、がん、アルツハイマー型認知症、筋萎縮性側索硬化症、筋ジストロフィー、パーキンソンなどの進行により、特定の臓器の機能不全または多臓器不全になり、医学的・生物的延命が不可能であり、延命治療は行わず、病気や障害からの回復や、病気・障害の遅延、心身の機能の維持を目的とする医療も不可能で行わない、終末期の患者に対し、身体的苦痛や精神的苦痛を緩和、軽減

小野市議会 2014-12-19 平成26年第394回定例会(第3日12月19日)

議員ご指摘のとおり、地域社会における共生の実現に向け、平成25年4月に障害者自立支援法が障害者総合支援法に改正されたことに伴い、それまで制度の谷間と言われていた潰瘍性大腸炎クローン病、全身性エリテマトーデス、パーキンソンなど130疾患の難病患者のうち、18歳以上の方が障害者総合支援法に規定する障害者の範囲に加えられ、障害者手帳所持者と同様、居宅介護などのさまざまな障害福祉サービスを受けることができるようになりました

神戸市議会 2014-11-10 平成26年第2回定例市会(11月議会)(第10日) 本文

そのうちのお一人は98歳で自立歩行ができず,パーキンソンのため,自分で食事もできません。御近所に住む方が寝食をともにしながら何とか暮らしているんです。この98歳の方は,市によって退去を迫られると聞いて,このまま置いといてください,お願いしますと,ベッドの上で訴えておられます。この98歳の方にも丁寧に相談に乗れば問題ないと市長は考えておられますか。  

伊丹市議会 2014-09-25 平成26年第4回定例会−09月25日-06号

しかし、一口に認知症といっても、アルツハイマー型認知症、脳血管性認知症、前頭側頭葉変性症、レビー小体病、パーキンソンなど、大きく大別され、さらに、それぞれ症状に特徴がある、このように聞いています。さらには、実際に患者さんに出てくる症状は百人百様であり、例えば認知症の人は、全て徘回するわけではもちろんなく、逆に一歩も外に外出したがらないひきこもりの認知症もある、このように聞いています。  

篠山市議会 2014-06-11 平成26年第95回定例会(第2号 6月11日)

図っていく、そういう準備を進めているということだと思うんですけれども、今度の改革で、さきも答弁の中でも言われていましたけれども、その訪問介護と通所介護をこの保険給付から切り離すということ、それを地域支援事業に移行させようとしているということが本当に大きな問題だというふうに思うんですけれども、要支援1、2の方の中には、認知症だとか、鬱病といった、そういう精神疾患を抱えた方とか、がんの末期であるとか、パーキンソン

神戸市議会 2013-10-07 開催日:2013-10-07 平成25年総務財政委員会 本文

2提案内容ですが,(1)難病を克服する再生医療の実現では,iPS細胞を利用した世界初の臨床研究である網膜治療はもちろん,将来臨床が期待される歯胚,パーキンソンなどのシーズ臨床応用から実用化,そして国際展開へとつなげていくための拠点となる神戸iPS細胞再生医療センターの整備を提案しております。  

神戸市議会 2013-03-01 開催日:2013-03-01 平成25年予算特別委員会第3分科会〔25年度予算〕(危機管理室) 本文

代表的なものといたしましては,先ほどございました透析患者の方については,週3回透析が必要であったり,通院手段の確保が課題であったり,あるいは塩分の低い食事とか,それからパーキンソンやリューマチの方については洋式便器が必要であったり,心臓病の方は予備電源が必要である,こういったことが大きなものというふうに聞いております。  

神戸市議会 2012-09-25 開催日:2012-09-25 平成24年第3回定例市会(第3日) 本文

このように病気の発症前に診断や治療をする先制医療は,ほとんどの病気に適用できるようですが,現在では一部のがん,動脈硬化症や痛風,パーキンソンなど,発症すると治りにくい病気が対象ではあるものの,市民健康な生活を維持し,さらに医療費を減らしていくというメリットもあると言われています。  こうした市民にとっての具体的なメリットが医療産業都市への理解を高めることにつながるのではないでしょうか。  

豊岡市議会 2012-03-13 平成24年第1回定例会(第3日 3月13日)

プロファンドは、宮城県地域結集型研究事業の中で、東北大学大学院医学研究客員教授、半田康延博士グループが産学官連携研究により研究開発されたもので、脳卒中で半身が完全に麻痺した方でも自転車のように両足でペダルをこいで、健常者が速歩で歩く程度の速さで走行できるもので、脳挫傷、脳性麻痺、脊柱管狭窄症、パーキンソン、ひざ関節や股関節疾患等による重度歩行障害で、ふだん介助を受けなければ移動できない人々でも

西脇市議会 2011-09-09 平成23年文教民生常任委員会( 9月 9日)

5ページ、(8)の訪問介護事業は、末期がんやパーキンソンの方に対し、かかりつけ医の指示により看護師家庭で看護するものでございまして、対象疾病等により介護保険医療保険に区別されます。前年度と比較いたしまして、介護保険では、延べ利用者が、要介護、160人増、介護予防、42人増、医療保険では、延べ利用者が23人減となり、実利用者は、5名増の132人でございます。  

西脇市議会 2011-06-17 平成23年文教民生常任委員会( 6月17日)

それから訪問看護事業収入、件数ともこれにつきましては末期がん、あるいはパーキンソン、脳血管疾患など在宅の利用によります在宅療養者が非常に増加しておりまして、こういったことによります訪問看護利用者が実績といたしまして増加しております。特にその表にありますとおり、介護保険分の年間延べ回数でも前年度より460回増というように見込んでおりまして、この分が増加要因ということでございます。  

養父市議会 2011-02-24 2011年02月24日 平成23年第46回定例会(第2日) 本文

難病患者の日常生活用具給付事業で短縮コード37901ですけど、これは科目存置的になってますけど、患者に対して日常生活用具の給付で日常生活の便宜を図るということで、対象者なしと、こういうふうにもう予算説明資料でなっていますが、なぜ私がこれを聞くかというと、私もそういう難病患者が身近におりまして、いつも世話してるものですから聞くわけですけども、これはこういう難病患者の中にはパーキンソンとか、また、造血

宝塚市議会 2010-12-07 平成22年第 4回定例会−12月07日-06号

この若年性認知症の原因については、アルツハイマー病、脳血管障害、脳腫瘍後遺症、頭部外傷、薬物アルコール依存症、パーキンソン、エイズ、ピック病など背後にさまざまな病気があると考えられております。院長御存じのとおりです。  働き盛りに発症するこの若年性認知症ですから、一家の柱が突然発症した場合は今後の生活に大きな影響を及ぼすんですね。高齢者の老人性の痴呆症とは大分違うと。