運営者 Bitlet 姉妹サービス
4589件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-11 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第2日12月11日) 次に、高齢者や車椅子の利用者など、避難に手助けが必要な要配慮者の利用が想定される学校や体育館、これらの入り口をスロープに変えるなど、段差解消のバリアフリー化をしている避難所は、全国の小・中学校で62.0%という数字が出ております。ちなみに、兵庫県では81.4%となっているようですが、本市での避難所の段差解消の取り組みはどういうふうになっているのか、お尋ねいたします。 もっと読む
2018-12-05 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月05日-04号 この答弁からすれば、市営住宅の修繕や建てかえ、バリアフリー化に予算をつけ、空き室はすぐに募集しながら、住宅管理計画を進めるように思えます。  しかし、公営住宅全体の平成29年度の定期募集の応募倍率は、一般募集で2.2倍、単身者で5倍、高齢者単身で6.1倍もありながら、市営住宅管理戸数は平成28年度からの2年間で、既に203戸も削減されています。 もっと読む
2018-12-04 姫路市議会 平成30年第4回定例会−12月04日-03号 第7項目、姫路市営住宅のバリアフリー化について。  平成30年4月現在、姫路市内には木造住宅を含め74団地が存在し、木造住宅を除く棟数は204棟となっています。  その中で、姫路市では、姫路市公営住宅等長寿命化計画に基づき、市営住宅を建てかえ、改善改修、維持管理、用途廃止に分類し、建てかえや耐震改修に応じた工事を計画的に実施しています。   もっと読む
2018-10-23 神戸市議会 開催日:2018-10-23 平成30年総務財政委員会 本文 それで,西鈴蘭台の駅にまた戻るんですけども,ここ以前から駅前広場の階段部分をバリアフリーにしてほしいだとか,今老朽化して駅前の駐輪場が2階部分全く使われていないんですけれども,ここが7月からの台風,豪雨で強風なんかでも大変ひどい雨漏りがしています。それで,火災報知器が漏電のために──2階部分使われていないとはいっても──2階部分が実は全く作動していないと。 もっと読む
2018-10-18 赤穂市議会 平成30年決算特別委員会(10月18日) もう1つお聞きしたいのは、公民館等、結構、高齢者が利用される方が多いと思うんですけれども、そういう中で、特に年をとってくると、筋力が衰えたりとかいうようなことがありまして、転倒とかすれば要介護とか、もしくは入院するようなことになるようなおそれもあると思うんですけれども、そういう中で、各施設に対して、そういうバリアフリー化とか、転倒を予防するための手すり等の設置を進めていくというようなお考えは、今のところないのでしょうか もっと読む
2018-10-10 猪名川町議会 平成30年生活建設常任委員会(10月10日) 次に、人生80年いきいき住宅助成事業費、支出済額398万円で、これは兵庫県の福祉のまちづくり基本方針によりまして、住宅のバリアフリー化に要する費用の一部を補助するもので、平成29年度は17件の補助を行いました。 もっと読む
2018-10-04 神戸市議会 開催日:2018-10-04 平成30年決算特別委員会第2分科会〔29年度決算〕(保健福祉局) 本文 また,鉄道駅舎のバリアフリー化工事とともに,視覚障害者等の転落防止を図るため,新たにホーム柵の設置などを支援させていただきました。  5ページに移っていただいて,3.障害者・生活困窮者のしごとの総合相談の実施につきましては,区役所のくらし支援窓口におきまして,障害者や生活困窮者の特性に応じた仕事の総合相談を実施したところでございます。   もっと読む
2018-09-28 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会−09月28日-04号 今後も、障がいのある人の社会参加を促進するため、市民に対して障がいのある人を積極的に受け入れる姿勢を育てていくとともに、スポーツの機会の提供やバリアフリー化などのスポーツ施設の整備について検討してまいります。   もっと読む
2018-09-21 赤穂市議会 平成30年第3回定例会(第5日 9月21日) 館内は順次改善、改修が行われ、バリアフリーとなるような工夫や階段などに手すりが付けられ、転落、転倒防止にも配慮されています。職員の努力により、館内の安全が確保されていることも見てとれます。   もっと読む
2018-09-20 小野市議会 平成30年第413回定例会(第2日 9月20日) トイレも行こう言うたらできるようにバリアフリー化とか、だからそういったものと、いわゆるそういう拠点整備として資機材の整備から、それで受け入れ体制等、人員というものを再構築しなきゃならない。  もう一つは、特別支援学校を、まだ体育館は建てて確か10年ぐらいだと思いますよ、建てかえたのはね。ですから、そこへ一時避難。ただ、大勢の人をあそこに避難するには、しょせん無理なんですね。 もっと読む
2018-09-18 姫路市議会 平成30年9月18日文教・子育て委員会−09月18日-01号 ・改修工事が行われる美術館について  7月20日から環境改善業務として改修を進めているところであるが、施設のバリアフリー化を進めるため、館内表示の見直しや2階へのエレベーター設置を行い、また文化庁指導のもと、国宝・重文級の文化財を安全・安心に展示できる環境を目指して展示環境の改善を図っていく。 もっと読む
2018-09-12 宝塚市議会 平成30年 9月12日産業建設常任委員会−09月12日-01号 バリアフリーでもない、エレベーターもない、エスカレーターもない。足が悪い人は非常に行きづらい、もう行かないという状態になっている施設は、やっぱりある程度の改修をこれから大がかりにやっていかなきゃならない。そうしないと稼働率が上がらないという課題もあるかもしれません。 もっと読む
2018-09-11 西脇市議会 平成30年予算決算常任委員会( 9月11日) 本工事は、2020東京オリンピック・パラリンピックのホストタウンとして、オーストラリア卓球チームがオリンピック会場に準じた環境で事前合宿が行えるよう改修するとともに、バリアフリーやユニバーサルデザインに配慮した施設へと改修を行うものです。  お配りしております資料、図面をごらんください。   もっと読む
2018-09-11 宝塚市議会 平成30年 9月11日文教生活常任委員会-09月11日-01号 ◆井上 委員  障がい児教育の充実のためにというところで、(1)バリアフリーということでハード面を、それから、1、2、3なんですけれども、これらを含めてインクルーシブ教育の充実のために。これは国の方針にもありまして、それに関して合理的配慮をどうしていくのかというのがここで言われている内容だと思うんです。 もっと読む
2018-07-25 神戸市議会 開催日:2018-07-25 平成30年福祉環境委員会 本文 4)公共施設等のバリアフリー化の促進でございますけれども,本年度はJR西日本の三ノ宮駅,阪急電鉄の神戸三宮駅におのおのホーム柵を整備します。また,阪神電気鉄道の西元町駅のエレベーター設置等に係る経費の一部を新たに補助いたします。  55ページ,5)でございます。障害者就労支援といたしましては,めくっていただいて56ページをお開き願いたいと思います。   もっと読む
2018-07-23 神戸市議会 開催日:2018-07-23 平成30年都市防災委員会 本文 29ページに参りまして,(2)高齢者・障がい者が安心・豊かにくらせるまちづくりの推進として1)バリアフリー住宅の推進は,手すりの設置や段差解消などのバリアフリー化工事について,工事費用の一部を補助いたします。  (3)すまいるネットを核とした住まい手の総合支援として,1)神戸市すまいとまちの安心支援センターすまいるネットの運営を行ってまいります。  30ページをお開きください。 もっと読む
2018-07-04 神戸市議会 開催日:2018-07-04 平成30年企業建設委員会 本文 また,ホームドアの設置拡大や,バリアフリー化の推進等,安全性・利便性向上への投資を行っていく所存でございます。  主な施策につきましては,後ほど平成30年度主要施策として説明させていただきます。  それでは,各事業の概要につきまして御説明申し上げます。  3ページをお開きください。  I交通局の概要,1交通局の沿革でございます。   もっと読む
2018-07-03 神戸市議会 開催日:2018-07-03 平成30年総務財政委員会 本文 先生言われましたように,投票,特に高齢者の方とか障害のある方について,投票環境,投票しやすい環境をつくっていくということは非常に大事だと,選挙管理委員会としても考えておりまして,できるだけ投票所におけるバリアフリー化とか,あるいはスロープ,段差に支障がないかとか,できるだけもう1階で平屋でというようなこととか,スロープの勾配適正化とか,あるいは場合によっては人的な介助とか,そういったものでカバーするとかいうようなことで もっと読む
2018-06-26 姫路市議会 平成30年第2回定例会−06月26日-04号 2つに、改修工事が行われる美術館について、施設のバリアフリー化を進めるのはもちろんのこと、「世界文化遺産・国宝姫路城の隣りにある美術館」として、国宝など、歴史的・文化的価値が高いものも展示することができるように展示環境の改善を図られたいことを。   もっと読む
2018-06-25 明石市議会 平成30年建設企業常任委員会( 6月25日) 1点目、障害者や高齢者を初め、誰もが安心して暮らすことができるやさしいまちを目指して、駅のバリアフリー化やホームドアの設置を進めます。ホームドアにつきましては、本年、JR明石駅で工事、JR西明石駅で設計を行います。  2点目、魚住町にある17号池跡地に、球技場や多目的広場などを備えた運動公園の整備に取り組みます。本年は実施設計を行います。  次に、その他報告事項でございます。 もっと読む