8430件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊丹市議会 2019-12-24 令和元年12月24日市立伊丹病院検討特別委員会-12月24日-01号

次に、人、物、金、限られていますんで、今御説明聞いても2つ病院を建てるというのは現実的ではなくて、私も統合するこの案④のシミュレーション、これが考えられる最善の手と思うんですけれども、当然今現在、狭いまちではありますけれども、近畿中央病院をメーンに通われている方は、不便ということはあると思うんですけれども、バスのダイヤについては、新病院稼働のタイミングには変更するということは今検討はされているんでしょうか

香美町議会 2019-12-17 令和元年第114回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年12月17日

サービスとしての移動の略で、バス、電車、レンタカータクシー、レンタサイクル、飛行機など、あらゆる交通手段の検索、予約、支払いをスマートフォン等から一度に行い、利用者の利便性を高め、都市部での交通停滞や環境問題地方での交通弱者対策などの問題の解決に役立てようとするサービスということなんです。

伊丹市議会 2019-12-17 令和元年12月17日都市企業常任委員協議会-12月17日-01号

最後に1点なんですけど、ちょっとここには、そんなに中にはないんですけど、実は最近、高齢者の方とか、いっぱい車で来はって、いわゆる入り口まで車で、言うたら車寄せみたいな、また多くの方に市外から来ていただくっていうことについては、バスですね、観光バスみたいなのを、そういう寄せつける場所いうのは何か考えてはるんですか。

伊丹市議会 2019-12-17 令和元年12月17日都市企業常任委員会−12月17日-01号

身近なところでいいますと、支援団体さん等で例えば商品開発とかして、それを売買等をさせていただいて、それを地域活動に還元していくというような取り組みもあろうかと思いますし、大きいところでいきますと、高齢者の移動手段が例えばないというようなことで、コミュニティーバスのようなお話も出てますけども、市のほうでなかなかそういったことをするのは難しゅうございますので、地域の力でできないものかというところで、各市

稲美町議会 2019-12-17 令和元年第256回定例会(第4号12月17日)

これらの負担を軽減するため、これまで、鉄道会社航空会社などの独自割引制度地方自治体によるボランティアバス運行支援などの取組が官民において行われた事例がある。  よって、国におかれては、こうした動きを更に広め、より多くの災害ボランティアの参画に向けて、下記の事項に取り組まれるよう強く要望する。                    

洲本市議会 2019-12-12 令和元年第5回定例会(第4日12月12日)

また、鉄道バスなど、公共交通事業者に認知症の人への対応計画の作成、報告を義務づけるというようなこと。そして、成年後見制度の中核機関市町村に設置するというようなことが載っております。予防の面でいいますと、予防とは、認知症になるのをおくらせる、進行を緩やかにすると新たに定義をいたしました。また、発症や進行の仕組みを解明するため、科学的な証拠を収集していく。

稲美町議会 2019-12-12 令和元年第256回定例会(第2号12月12日)

当町が目指すのは、デマンド型乗合タクシーの導入ですが、コミュニティバスに限れば、県内12町の中で、運行していないのは当町を含め、3町のみです。かつて当町では、コスモバスの失敗例がありますが、高齢化率が12.75%であった平成7年当時とは、大きく状況が異なってきております。  そこで、以下の点についてお尋ねをいたします。  

豊岡市議会 2019-12-12 令和元年第4回定例会(第5日12月12日)

この会社が運営していく提案内容の中で、内湯は温泉水を使わず、上水道を使ってマイクロバブルバスとする。露天風呂は従来の温泉を活用し、源泉そのままの水風呂を新設、繁忙期のみテントサウナを設置予定、地元の食材を使った鉄板焼き店舗を誘致、出口右側のエントランスに足湯ベーカリーを誘致するとあります。

洲本市議会 2019-12-11 令和元年第5回定例会(第3日12月11日)

次に、バス利用促進事業についてお伺いします。  これも3番議員と2番議員質問したことと重複いたしますが、よろしくお願いしたいと思います。  本市におきましては、路線バスやコミュニティバスの運行を維持、支援することで、一人では移動することが困難な高校生や高齢者など、いわゆる交通弱者と呼ばれる市民の日々の暮らしを支える移動手段として、重要な役割を担っております。  

豊岡市議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第4日12月11日)

ですので、遠くから利用される方につきましては、そういった駐車場をご利用いただく、もしくは電車、バスでお越しいただくというようなことを考えております。 ○議長(関貫久仁郎) 土生田議員。 ○議員(3番 土生田仁志) 駐車場の問題もそうなんですけども、電車、バスの場合、特に金額的な負担で近い方と遠い方と物すごい大きな差が出るんですけど、その辺はどのようにお考えですか。

伊丹市議会 2019-12-10 令和元年第5回定例会−12月10日-04号

また、夜間に群で集まったムクドリが歩道上に多くのふんや抜けた羽を落としており、買い物客やバス利用者などの多くの通行する人への被害やふん害による衛生面の課題も生じています。  具体的には、阪急伊丹駅東側バス停留所周辺のケヤキなどの街路樹において多く発生しており、その状況は、日常の道路パトロールや市民の皆さんからの通報などによって、ムクドリの飛来の有無とあわせて確認しています。  

豊岡市議会 2019-12-10 令和元年第4回定例会(第3日12月10日)

本市では、これら法律の制定等に応じて、広大な市域において地域特性に応じ、多様な交通手段を機能的に組み合わせて、身の丈に合った新たな地域公共交通網の形成をするため、路線バスを中心に市街地循環バスのコバス、また、公共交通空白地域の移動手段としてイナカー、デマンド型自家用有償運送のチクタク、日高地域の移動手段、神鍋線200円バス、今年度実証運行されている竹野海岸線等で市民の移動手段にも大変寄与をしています

豊岡市議会 2019-12-09 令和元年第4回定例会(第2日12月 9日)

今回は城崎と出石でありましたので、この間バスで行くと1時間弱の移動時間。これが大きなクレームにもなっております。そこで、来年度は、城崎、それから豊岡、出石、江原、ここでやろうと思いますけれども、大体その方向で検討進んでいるんですけども、そうしますと、城崎-豊岡、豊岡-江原、豊岡-出石で約10キロ前後であります。

伊丹市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会−12月06日-02号

ただ、市は例えばホームページで流しているとか、アライグマが出ましたよといって流されているんですけれども、私、先日、バスツアーに行ってきまして、この話をさせてもらいました。アライグマというのは、昔はラスカルとかいろいろと言われてかわいい動物ですけれども、今はかまれますと本当に命も、何年かたったときに毒が回ってなくなった方、まして警察官でもけがをされ、亡くなるということを聞いております。

洲本市議会 2019-12-06 令和元年第5回定例会(第1日12月 6日)

1つ目は、バス利用促進事業であります。これは、市民の生活や通学に欠かせない市域を走る路線バスやコミュニティバスの維持、確保を目的に、学生の方と65歳以上の方を対象として、バス料金の一部を助成するものでございます。これまで、約600人の方から助成の申請をいただき、事業の効果の手ごたえを感じているところであります。  

たつの市議会 2019-12-05 令和元年第5回たつの市議会定例会(第1日12月 5日)

その際、代表であります米本一泰様からご答弁もいただいている中で、基本的には今の施設そのものをある程度修繕を加えた上で、地域貢献というんですか、町全体の魅力を上げるについて、基本的には過去、この方らオーストラリアのゴールドコースとで観光バス会社事業を長年経験されている、そういうノウハウを生かして、ある程度インバウンド等も考えながら集客、もしくは地元の雇用である今働いてらっしゃる方も含めて、そこへ新たな

伊丹市議会 2019-11-13 令和元年11月13日総合計画検討特別委員会-11月13日-01号

これもアンケートをとって初めてわかったんですけれども、実際に私も現地を見たりしていますと、かなりそういう、鉄道空白地帯にはバスが通っていると、市バスの走ってない空白地帯を1回調査してください。本市でかなりあります。先日も伊丹市のある大きい団体の会合のときにこの話が出まして、私も想像しないいろんな地域からそういう声がありました。  私自身も全国のコミュニティーバスを運行しているところを調べたんです。