5126件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

篠山市議会 2019-09-03 令和元年第120回長月会議( 9月 3日)

中学生の硬式野球チーム兵庫北摂リトルシニアとヤングベースボールネットワークが全国大会出場。小学生のソフトボールチーム、ラクーンズジュニアが全国大会出場。篠山鳳鳴高校かるた部の中野君、小林さんが、兵庫県選抜チームの一員として全国大会に出場。B&G全国ジュニア水泳競技大会に市内の小・中学生、小稲さん、東家さん、足立さん、北野さん、北川君の5人が出場。

西宮市議会 2019-06-27 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月27日-05号

さらに、本市では、認知症に関する相談に専門的知識を持って対応し、地域ネットワークづくりなどの活動を行う認知症地域支援推進員を2名配置しておりますので、今後も、認知症カフェの新規開設を進めることや、当事者会の活動支援を通じて、認知症の人とその家族に対する支援を進めてまいります。  

西宮市議会 2019-06-26 令和 元年 6月(第 1回)定例会-06月26日-04号

現在本市では、高齢者の見守り施策として、緊急時に迅速な救助活動へつなげることを目的としまして、医療情報をキットの中に入れて冷蔵庫に保管しておくあんしんキットの配布や、民生委員と市と消防の3者で高齢者の身体状況、緊急連絡先やかかりつけ医などの情報共有することで高齢者を見守る地域あんしんネットワーク事業を実施しております。  

洲本市議会 2019-06-26 令和元年第2回定例会(第3日 6月26日)

そのような中、平成30年3月に、地域公共交通の現状、問題点、課題などを整備し、市域を越えて淡路島内の交通ネットワークを一体的に形づくり、持続させることを目的として、交通事業者はもちろん、道路管理者や港湾管理者、商工団体観光団体、住民代表などにも協力いただきまして、淡路島地域公共交通網形成計画が策定されたことで、これから島内の公共交通施策を進める上で、共通の指針を持つに至っているところでございます。

西宮市議会 2019-06-25 令和 元年 6月(第 1回)定例会−06月25日-03号

管理・運用に際しては、効率的な管理とセキュリティー面で万全を期すために、カメラの機種を統一し、ネットワークによる一元管理・運用を行っております。  300台の設置及び運用に係る費用ですが、防犯カメラ1台当たりの設置費用は約50万円、保守管理など運用費用が年間約4万円となっております。  また、平成30年度の画像データ提供状況は、警察からの刑事訴訟法による依頼に基づき、98件となっております。  

高砂市議会 2019-06-24 令和元年 6月定例会(第 6日 6月24日)

文化も、それぞれ違うからということで展示されておりますし、さまざまに、世界中に広がった沖縄の方々のネットワークということも年1回沖縄で開催されたりしています。  そういう現状から考えますと、一つの少数民族としてきちっと認め、さまざまな議論を始めることが重要ではないかと私は思いますし、国連はその立場から行われていると思います。  

稲美町議会 2019-06-21 令和元年第254回定例会(第4号 6月21日)

団体団体名と主な事業の内容といいますのは、いなそう福祉ネットワーク委員会というところから、住民のふれあいの場づくり、カフェ、お食事会、福祉講演会等を行うというものが一つ。もりみどり会というところから、幼稚園児を中心に野菜の植え付け、管理収穫を実施して、収穫祭では模擬店などを出そうというもの。

たつの市議会 2019-06-20 令和元年第3回たつの市議会定例会(第2日 6月20日)

今後におきましても、引き続き、野見宿禰など貴重な観光資源情報共有化やネットワーク化を図り、マスメディアインターネット等を積極的に活用し、たつの市の魅力を市内外にPRしてまいりたいと存じますので、何とぞご理解を賜りますようよろしくお願い申し上げます。 ○議長(楠 明廣議員)  11番和田美奈議員。 ○11番(和田美奈議員)  ありがとうございます。  

篠山市議会 2019-06-20 令和元年第120回水無月会議( 6月20日)

また平成27年、「日本遺産」に認定、ユネスコ創造都市ネットワークに加盟が決定した際には、市外での観光PRやイベントなどの広報を行うために、商工観光課管理のワンボックスワゴン車にマスコットキャラクター「まるいの・まめりん」のラッピングを行い、さらに平成28年度には、一般公用車にもマグネットシートを用いてPRをしてきました。

豊岡市議会 2019-06-19 令和元年第1回定例会(第4日 6月19日)

2012年度からは豊岡市事業承継支援ネットワーク、2015年度からは豊岡市創業・事業者支援ネットワークを通じまして、商工団体金融機関等と連携し、セミナー等の啓発事業や個別相談への対応に取り組んでいるところです。  続きまして、後継ぎへの取り組みに対する事業承継の課題と市独自の施策、取り組みについてお答えをいたします。  

稲美町議会 2019-06-19 令和元年第254回定例会(第3号 6月19日)

今までは一方的にインフラ整備のために公共交通等は整備されてきてるわけなんですけど、利用者視点から見たそういうような公共交通のあり方いうものに対してどうなんかというような立場から質問させていただいたんですけれど、なるほど今の公共交通会議の中でも言われていましたように、現在の運行の路線バスを、役場を軸にした運行発着ネットワークの、利用者視点の公共交通も1つかなと思ってみたり。

高砂市議会 2019-06-19 令和元年 6月定例会(第 5日 6月19日)

地域公共交通の問題点については、単発的・散発的な取り組みでは十分な効果が得られない可能性がありますので、今年度から実施をします地域公共交通網再編計画策定業務において、持続可能な公共交通を目指して、既存路線バスを含めた市内の公共交通の需要、目指すべき公共交通ネットワークの形成、コミュニティバス路線網の再編を検討し、策定することとしております。  

明石市議会 2019-06-18 令和元年第1回定例会 6月議会 (第4日 6月18日)

平成19年度策定の明石市総合交通計画の交通ネットワークの考え方の中では、東西の移動は鉄道が担い、駅までの南北の移動は主に路線バスが、路線バスが運行していない西明石以西の交通不便地域の移動はコミュニティバスが担うこととしております。ご質問の大久保北部地域は、先ほども申し上げましたように、従来より路線バスが運行している地域であることから、路線バスでの対応が優先されるものと考えております。

稲美町議会 2019-06-18 令和元年第254回定例会(第2号 6月18日)

地域整備部長(本岡利章)  すみません、都市計画マスタープランに同記述ということでございますけれど、ちょっとすみません、ちょっと記憶の限りではそういう緑道の管理ですか、管理じゃなくてそういうネットワークというのは盛り込んでいたのではないかと思っております。 ○議長(赤松愛一郎)  5番、山田立美議員

西脇市議会 2019-06-18 令和元年予算常任委員会( 6月18日)

そういったことで、改めてその仕様の主なことを申し上げますと、当初予算では中間支援に関する活動支援で市民活動団体への支援やネットワークの構築ですとか、市民活動団体情報収集ですとか、連携のための情報発信ということを挙げてたんですが、今回、補助事業が採択されて、その補助事業の提案の中身としては大学ですとか市内高校との連携、それから、中心市街地を核としたコミュニティデザイン、このコミュニティデザインというのは

淡路市議会 2019-06-17 令和元年第78回定例会(第5日 6月17日)

今、市の図書館体制は2館であり、公民館の図書室3室をネットワークで結んで、その図書館や図書室以外での貸し出し、返本ができる体制です。図書カードの登録をされていれば、インターネットでの検索や貸し出し予約もできます。もちろん電話での本の貸し出し状況などの確認や予約もできます。しかし、その図書館まで出向かないと本を借りるという目的は達せません。