運営者 Bitlet 姉妹サービス
2136件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-25 上郡町議会 平成31年第1回定例会(第6日 3月25日) ○建設課長(茶野敏彦君) 都市計画費の社会資本整備交付金につきましては、簡易耐震診断と橋梁の超寿命化修繕事業、トンネル超寿命化修繕事業、道路事業、公営住宅ストック総合改善事業、公的賃貸住宅低廉化事業交付金、それらを含めた総合的な額でございます。 ○議長(山本守一君) 木村君。 ○3番(木村公男君) そうしたら、ずっといろんな形で橋も超寿命化をやっている部分に係るお金ということですね。 もっと読む
2019-03-07 上郡町議会 平成31年第1回定例会(第3日 3月 7日) ○2番(本林宗興君) 町長、今回ここで私がお聞きしたい大きなテーマは、先立って入札が行われた、し尿の合理化とか、それから昨日、各議員の質問の中で、効率的な財政運営ということで例えば、トンネルの超寿命化、インフラの整備等で将来にお金が要らないようにしていこうという考えが見える。その一方で行政内部においては、質の高い職員を使っていって、経費を抑えようというお考えはよくわかっております。   もっと読む
2019-03-04 西宮市議会 平成31年 3月(第17回)定例会-03月04日-06号 また、北部地域との連携が盤滝トンネルの無料化でより便利になった建石線ですが、通勤時間帯の元夙川学院あたりの渋滞は慢性化しており、この状況を踏まえて、次の2点を質問したいと思います。  まず、甲子園段上線の早期着工を希望します。これは、阪急武庫川橋上駅を計画するには必要不可欠の道路と考えているからです。現状では、橋上駅への取り次ぎ道路がありません。また、駅前としてのスペースもとれない状況です。 もっと読む
2019-02-28 西宮市議会 平成31年 3月(第17回)定例会-02月28日-04号 戸数について、戦前までは300年間にわたって八十ないし九十数戸であり、昭和45年10月の約40ヘクタールの市街化区域の用途指定、平成3年3月の盤滝トンネルの開通などにもかかわらず、その後の半世紀以上は倍増しただけであり、山口地域全体での8倍増の中にあって、都市化の波から免れ、静かな農村風景を残しております。  1点目は、船坂里山学校について。   もっと読む
2019-02-26 上郡町議会 平成31年第1回定例会(第1日 2月26日) 主要事業としましては、地域公共交通の再編に向けた計画策定に着手するほか、町道上郡川筋線拡幅等道路整備事業、橋梁・トンネル長寿命化事業、上下水道の整備事業などを予定しております。   もっと読む
2018-12-14 西宮市議会 平成30年12月14日民生常任委員会-12月14日-01号 ということは、新幹線のトンネルのほうから流れてきているんだろうなという臆測でいたのが、全く違って、北側の仁川のほうから流れてきていたということなので、水源がどこにどうあるのかというと、本当に1メートルごとに掘削でもしない限り発見できないんと違うかなというふうに考えますので、陳情の第2項というのはちょっと難しいんと違うかなと。 もっと読む
2018-12-12 洲本市議会 平成30年第7回定例会(第3日12月12日) ○13番(笹田 守議員)  塔下地区においては谷間や急傾斜地が点在しており、この保全のために炬口トンネルの掘削による土砂の搬入ができると伺っておりますが、いつごろからそのような事業ができるかお伺いいたします。 ○(福本 巧議長)  岡野産業振興部長。 ○(岡野秀則産業振興部長)  お答えいたします。   もっと読む
2018-12-11 西宮市議会 平成30年12月(第16回)定例会−12月11日-05号 西宮北有料道路――盤滝トンネルは、西宮市北部と南部を結ぶ重要な道路であり、平成23年9月市議会において、早期の無料化を求める意見書が全会一致で採択され、当局も粘り強く県及び道路公社と交渉された結果、本年4月より無料化が実現しました。 もっと読む
2018-12-05 上郡町議会 平成30年第4回定例会(第2日12月 5日) それを確認するわけでございますが、これの定点カメラ、非常によく映って、よく役立つわけですけれども、河川の、またトンネルなどのアンダーについている定点カメラは何カ所ついているわけですか。ちょっとお知らせいただきたいです。 ○議長(山本守一君) 住民課長。 もっと読む
2018-11-29 宝塚市議会 平成30年11月29日産業建設常任委員会−11月29日-01号 最初は、文化創造館とつなぐような大屋根があって、僕はあの設計が物すごく気に入っていて、やっぱりあれぐらいしないと、あの狭さをよりこっちの公園も使って広く見せるという、広く利用できるという意味がすごく大事やし、結局、さくら橋の下のトンネルも、この前来ていただいたときにもう一つトンネルを掘ったらどうやということで、つながりを強めることはできへんかと言うたんですが、どうも、あれも劣化度合いが進んでいて、早期 もっと読む
2018-11-26 宝塚市議会 平成30年11月26日産業建設常任委員会-11月26日-01号 最後1点だけ、これをばあっと見て、2枚目見たらわかるように、市街地部分はいろんなメッシュである程度道路網をつくっていくんだけれども、北部につながる道、宝塚の生瀬の橋のところから上がるルートと中山から長尾山トンネルを行くルートと2本あるんですけれども、今やっぱり聞くところによると、山本の駅におりてくるところの道路が結構なかなか交通量がふえてきたと。   もっと読む
2018-10-09 伊丹市議会 平成30年第5回定例会−10月09日-09号 次に、道路維持費では、トンネル補修設計委託料の内容が問われたのを初め、不法投棄が多い場所とその対策がただされたほか、工事請負費の推移や補助事業と市単独事業の違い、市民からの要望に応えられる十分な予算が確保できているのかが問われました。  次に、橋りょう維持費では、点検委託料の内容や市境をまたぐ橋の費用負担について問われました。   もっと読む
2018-10-03 伊丹市議会 平成30年10月3日都市企業常任委員協議会−10月03日-01号 そのバス停からすぐアプローチができる動線、ここはちょっと1階部分がトンネル状になってると御理解ください。北側の市役所前のバス停からも庁舎のアプローチ、すぐ出入り口があって、真っすぐそのまま市民広場に抜けられるような動線も確保しております。   もっと読む
2018-09-28 伊丹市議会 平成30年一般会計決算審査特別委員会−09月28日-01号 ─── ◆久村真知子 委員  委託料のトンネル補修設計委託料があって、トンネルの補修をするという報告も受けておりますけど、これは、伊丹市にもトンネルがありますけれども、そういうところなどの点検とかをしていかないといけないなとは思いますけれども、そういうところとの関係などはどうなんですかね。ちょっといろいろとほかの予定も立てられてるということですか。 もっと読む
2018-09-28 西宮市議会 平成30年 9月28日決算特別委員会建設分科会−09月28日-01号 ただ、高潮による影響につきましては、立て坑内や貯留のトンネル内への浸水は幸い免れたということでありまして、掘削マシン等も故障せずに、今現在も掘削作業が続けられている状況でございます。  また、阪神の鳴尾駅北側の雨水の貯留現場でございますが、高さ3メートルの工事用防護塀の一部仮囲いが転倒するという影響もございました。こちらも風の影響でございます。 もっと読む
2018-09-27 篠山市議会 平成30年第115回定例会(第6号 9月27日) 続きまして、水道事業会計補正予算におきましては、大山下地内の川代トンネルの水道管支障移転工事について、どの部分がかさ上げされるのかとの質疑に対し、トンネル入り口付近が現道より高くなり、最も高いところで約2メートル高くなるため、工事区間130メートルの間で徐々に下げて、現道に接続することになる旨の回答がありました。   もっと読む
2018-09-27 西宮市議会 平成30年 9月27日決算特別委員会総務分科会−09月27日-01号 地下貯留管といいますのが、JRの北側あたりから門戸あたりまで、川の下にもう一つ大きなトンネルを入れて、大きな水が来たときには、一旦そこへ流れ込むような形にしようというような対策も考えていただいております。あの地域はどうしてもいっときの雨に弱い部分というのがありますので、そういったところには一定の効果が見込めるのじゃないかなというふうに思っております。 もっと読む
2018-09-26 宝塚市議会 平成30年第 3回定例会-09月26日-02号 13日に熊が目撃されたのは、山手台中学校からほど近く、山本駅から直線距離でいうと1キロぐらいではないかと思いますが、19日に目撃されたのは長尾山トンネル南の交差点付近です。それぞれ翌日には市からの安心メールが流れました。  (1)その内容を御答弁ください。  (2)安心メール以外のツールでの市民への周知手段をお答えください。   もっと読む
2018-09-25 西宮市議会 平成30年 9月25日決算特別委員会総務分科会−09月25日-01号 また、歳出につきましては、毎年一定社会保障関係経費などの不用額が出たことから、こちらも減となったことで、24億円という黒字額が確保されたところではございますが、ただ、29年度につきましては、盤滝トンネルの貸付金というちょっと臨時的な収入がございました。 もっと読む
2018-09-20 赤穂市議会 平成30年第3回定例会(第4日 9月20日) しかしながら、ますます加速する少子高齢化と人口減少社会へのさらなる対応や市内の2カ所で進む産業廃棄物最終処分場建設計画への対応、高取峠のトンネル化実現に向けた取り組みなど、数多くの課題が山積しております。  このような状況の中にあって、来年1月には、赤穂市のかじ取り役を決める市長選挙が執行されることとなっております。   もっと読む