341件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

加東市議会 2021-06-18 06月18日-02号

2つ目の各学校経営方針の活用についてでは、学校により違いがあるため、各学校の実態に合わせた方針が重要ですが、小学校から中学校へ移行時に課題が見られるため、小・中連携したキャリア教育を大きな柱として継続した学校経営ができるように進めていきます。家庭環境に影響されず、みずから未来への道を切り開く力を育成し、中学校でも夢や目標が継続して持てるように取り組んでいきます。 

尼崎市議会 2020-12-11 12月11日-02号

教育長からは、要旨だけですが、学力向上に向け、さらなる高みを目指し、最大限の努力をしつつ、主体的、対話的で深い学びを実現するためのアクティブ・ラーニング推進事業キャリア教育等の取り組みを総合的に進め、生きる力育成を図ってまいります。また、それらの取り組みを積極的に発信し、教育施策の見える化にも努めてまいりますと述べられました。

加西市議会 2020-12-11 12月11日-03号

小学校子供たちにとって、加西市の高校生という身近なお兄さんお姉さんと触れ合う機会を持つことで、自分自身の将来を考えるキャリア教育につながる取り組みとなっております。また、県が行っております体力アップサポーター派遣事業というものがございますけれども、小学校授業の中で、高等学校教員跳び箱や短距離走の専門的な指導を行うと、そういった機会もつくっております。 

多可町議会 2020-06-18 06月18日-03号

ふるさとへの愛着心を育てるふるさと教育社会におけるみずからの役割や将来の生き方、働き方を考えるキャリア教育を融合したふるさとキャリア教育の取り組みを進めているところであります。具体的には、中学校1年生を対象に地元で就業、起業し、活躍する先輩を講師として学校に招き、夢を持って生きる先輩の姿に学ぶ学習会を開催をしております。

篠山市議会 2020-03-19 令和 2年第120回弥生会議( 3月19日)

部活動の教育的意義は、キャリア教育でも述べましたが、このように生き方や価値観にもかかわることだと考えています。しかしながら、栗山議員の御質問、生徒が希望する部活動をどう持続可能なものにしていくのかについては、向井議員の答弁でも述べましたように、運動部活動につきましては、兵庫教育大学大学院の有山教授の御指導のもと検討していますとしか答弁のしようがなく、御理解いただきたいと願います。  以上です。

篠山市議会 2020-03-18 令和 2年第120回弥生会議( 3月18日)

学力の向上は定住にマイナスになるとの考えは捨て、定住や就業を含む人生設計のためにキャリア教育に力を注いでいくべきだと考えます。  近年、教育現場においてもキャリア教育が重視されていることは周知の事実であります。そして、それが就業場所や居住地の選択に影響を及ぼしている例が、先進地の島根県海士町を初め、積極的に取り組む自治体で見られるようにもなってまいりました。

洲本市議会 2020-03-06 令和 2年第2回定例会(第2日 3月 6日)

内容は、京都大学の学生などを講師に招き、学校授業の一環としてワークショップを開催し、キャリア教育の実践などに取り組んでおります。また、子供と共に保護者参加し、大学キャンパスの見学や研究プログラムの体験、さらに、PTA教育懇話会で大学生と保護者が意見交換をするなど、大学生の力を子供たちから学校、そして家庭へつなぐ取組も推進しております。  

姫路市議会 2020-03-03 令和2年第1回定例会−03月03日-03号

キャリア教育防災安全教育などとともに、外国語教育の充実やプログラミン教育の導入も注目されるところです。  外国語教育では、3年生から外国語活動を取り入れ、外国語に親しみ、中学や高校の学習へとつなげることが目標となっています。  そこでお伺いします。  学習指導要領の改訂を機に、姫路市が特に力を入れている点についてお聞かせください。  

神戸市議会 2020-03-03 開催日:2020-03-03 令和2年予算特別委員会第1分科会〔2年度予算〕(市民参画推進局) 本文

それから,学校教育における取り組みなんですが,中学・高校におきましては,子供たちが社会人,職業人として自立した人材となれるようなキャリア教育の充実に努めてございます。労働法につきましては,中学・高校の社会科,公民的分野で労働三法を基本学習してございます。さらに,高校では,終身雇用制の変化,非正規職員の増加,中高年雇用などの雇用のあり方や労働問題についても学習しているというところでございます。  

淡路市議会 2020-03-02 令和 2年第82回定例会(第1日 3月 2日)

縦の一貫性向上として、サンプロジェクト会、学力づくり、学力向上、仲間づくり、生活改善、4カリキュラムということでキャリア教育防災、体力向上、接続で推進をされておりました。  横の一貫性として、PTAとの連携、地域ボランティアとの連携、保育所幼稚園学校協議委員会との連携、地元民をゲストティーチャーとして活用するなど、幅広く進めておりました。  

多可町議会 2020-03-02 03月02日-01号

また、トライやる・ウイークの事前学習として、中学校1年生を対象に、地域で活躍されている郷土の先輩から学ぶふるさとキャリア教育こども未来塾を実施いたします。国際教育交流推進事業として、町内の中学生がALTや英語が堪能な地域の人々、また留学生と一緒に英語コミュニケーションを図り、体験活動を通して交流を深めるイングリッシュ・キャンプ等を夏期休業日に実施をする予定であります。

豊岡市議会 2020-02-28 令和 2年第1回定例会(第1日 2月28日)

子供たちが現代の複雑で予測困難な社会に対応し、将来を見据えて社会的自立に必要な能力育成するため、体系的、系統的なキャリア教育に取り組みます。また、人権感覚の涵養を基盤に、自他に対する肯定的な態度と共生の心の育成に努めます。あわせて、子供たちの豊かな人間性社会性を培うために、発達段階に応じた体験的な活動を推進します。  

養父市議会 2020-02-27 2020年02月27日 令和2年第96回定例会(第1日) 本文

自然学校やトライやる・ウィークなどの体験教育や、ふるさと意識を醸成しながら地域に参画する力などを高める「やぶ・ふるさとキャリア教育」に取り組みます。また、「特別の教科道徳」の充実による道徳教育の推進、持続可能な開発目標(SDGs)などを踏まえた環境教育人権教育防災教育福祉教育などの充実を図り、子供たちの「豊かな心の育成」に努めます。  3つ目は、「健やかな体の育成」です。

篠山市議会 2020-02-19 令和 2年第120回弥生会議( 2月19日)

33ページ、3−5 保幼小中高大の連携  保育園や幼稚園、こども園から小学校小学校から中学校中学校から高等学校大学などの上級学校への移行には連続性があり、キャリア教育上の連携は必要不可欠です。学びと育ちの連続性を重視し、教職員等による情報交換を行うなど連携を強化し、発達段階に応じたキャリア形成を支援します。  

淡路市議会 2019-09-17 令和元年第80回定例会(第5日 9月17日)

例えば、東浦中学校区におきましては、キャリア教育ということを柱に置きまして、例えば中学校におきましてトライやるウィークというものがございますが、いきなりそのトライやるウィークということに中学校2年生が直面するということではなく、小学校からそういった自分は将来どのような職業につきたいか、また社会でどのような活躍をしていきたいのか、そういった自分の夢等を実現していくにはどうしたらいいのかなと、そういった