西宮市議会 > 2019-07-31 >
令和 元年 7月31日民生常任委員会-07月31日-01号

ツイート シェア
  1. 西宮市議会 2019-07-31
    令和 元年 7月31日民生常任委員会-07月31日-01号


    取得元: 西宮市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-12-12
    令和 元年 7月31日民生常任委員会-07月31日-01号令和 元年 7月31日民生常任委員会                西宮市議会                  民生常任委員会記録              令和元年(2019年)7月31日(水)                 開 会  午後 0時59分                 閉 会  午後 3時19分                 場 所  3号委員会室 ■付託事件   な   し ■所管事務調査
     (産業文化局)   1 卸売市場再生整備事業並びに西宮中運動公園及び中央体育館・陸上競技場等再整備事業に関する勉強会  (市民局・産業文化局・環境局)   1 施策研究テーマについて   2 管外視察について ■出席委員   川 村 よしと (委員長)   まつお 正 秀 (副委員長)   江 良 健太郎   大川原 成 彦   かみたに ゆみ   河 崎 はじめ   松 田   茂   八 木 米太朗 ■欠席委員   な   し ■委員外議員等   な   し ■紹介議員   な   し ■傍聴議員   田 中 あきよ ■説明員(西宮市議会委員会条例第19条による)  (産業文化局)   産業文化局長  岩 崎 敏 雄   参与食肉センター管理課長           長谷川 賢 司   参事      薗 頭 淳 一   文化スポーツ部長           藤 江 久 志   参事      下 野 隆 正   スポーツ推進課長           田 中 良 紀           (午後0時59分開会) ○川村よしと 委員長   ただいまから民生常任委員会を開会します。  本日は、大川原委員から所用のため遅参、以上のとおり届け出を受けております。  本日は、所管事務調査の件として、開催通知にも記載しましたとおり、まず、卸売市場再生整備事業並びに西宮中運動公園及び中央体育館・陸上競技場等再整備事業に関する勉強会を暫時休憩中に行います。その後、委員会を再開し、施策研究テーマについてと管外視察についての協議を行いますので、御承知おきください。  それでは、卸売市場再生整備事業並びに西宮中運動公園及び中央体育館・陸上競技場等再整備事業に関する勉強会を行います。  それぞれの事業につきまして、今までの経緯を当局から御説明いただき、その後、各委員から質疑を行う時間をとります。  それでは、ここで暫時休憩します。             (午後1時休憩)           (午後2時59分再開) ○川村よしと 委員長   それでは再開します。  本勉強会はこの程度とします。  ここで説明員が退席します。    (説明員退席)  次に、施策研究テーマについて及び管外視察についてを一括して議題とします。  事前に委員の皆様から御提出いただきました御意見をタブレットに配信しております。  テーマについてなんですけれども、まず、食肉センターについては、食肉センターのほにゃららについてみたいな感じで、正式なテーマ名はどうしましょうかという感じだったんですけど、協議を正副でさせてもらいまして、まず現状の課題の整理というのは当然入ってくるだろう、かつ、今後のことというのも文言としては必要だろうということで、八木委員が挙げてくれている食肉センターの課題と展望についてぐらいがまあまあおさまりがいいんじゃないかなというふうに思っているので、これをそのまま採用させていただきたいなというふうに思っているんですけども、よろしいでしょうか。    (「はい」と呼ぶ者あり) ○川村よしと 委員長   では、そのように決まりましたので、よろしくお願いします。  2点目のごみについてというところがまだばっくりしているので、これを絞り込んでいきましょうという話だったかと思うんですけど、これも協議いたしまして、ごみについてと言っているけど、これは主にはごみの減量じゃないですか。なので、大きいテーマをごみの減量化についてというふうにして、宿題の中で言うと、大川原委員からいただいた案というのが、ごみの減量化についてを一つクリックすると、総量をどうやって減らすかという話と、処理のあり方・方法とかという話と、あと、ごみを出す側、市民の方の役割とかというふうに考えると、出し方・収集というところに多分なってくるというふうな形なのかなというところで、大きいテーマをごみの減量化についてとして、それを例えば①、②、③というふうに振って、総量についてと、処理のあり方についてと、あと、収集についてという三つに。それ以外のこともあるという感じであれば、四つ目にその他とかを入れてもいいですし。そういう形でまとめていきたいなと思っているんですけれども、いかがでしょうか。    (「異義なし」と呼ぶ者あり) ○川村よしと 委員長   そしたら、ごみの減量化で今3点挙げたんですけど、やっぱりそこの細かい文言を決めてしまわなきゃだめというのがあり、自由にしゃべりたいので、もう一回暫時休憩とさせてください。           (午後3時03分休憩)           (午後3時07分再開) ○川村よしと 委員長   それでは再開します。  そうしましたら、お諮りします。  本委員会の今年度の施策研究テーマは、食肉センターの課題と展望についてと、ごみの減量化について――小項目が、①総量の縮減について、②処理のあり方について、③収集について――の2件としたいと思います。  これに御異義ありませんか。    (「異義なし」と呼ぶ者あり) ○川村よしと 委員長   異議なしと認めます。したがって、そのように決まりました。  次が管外視察についてなんですけど、皆さんにいろいろ御意見いただいたものの、これも暫時休憩でお願いします。           (午後3時08分休憩)           (午後3時18分再開) ○川村よしと 委員長   それでは再開します。  暫時休憩中の話を踏まえて、管外視察については、今まで御意見いただいたものを踏まえて正副委員長に御一任願うという形で進めさせていただいてもよろしいでしょうか。    (「異義なし」と呼ぶ者あり) ○川村よしと 委員長   では、そのように決まりましたので、またアナウンス等させていただきます。よろしくお願いいたします。  以上で本日協議すべき事項は全て終了いたしました。  自由にいろいろ議論ができて、特に卸市については非常にいい議論ができたかなと思います。委員会の運営としては、当然、普通の所管事務報告であったり議案というものは開かれた議事録が残る場というふうにはなってくるんですけども、自由に議論したほうが実りあるものになりそうだなというテーマについては、暫時休憩とかも含めながら進めさせていただければなと思っておりますので、今後ともよろしくお願いします。  ということで、これをもって民生常任委員会閉会いたします。  御協力ありがとうございました。           (午後3時19分閉会)...