姫路市議会 > 2019-05-17 >
令和元年5月臨時会−05月17日-01号

ツイート シェア
  1. 姫路市議会 2019-05-17
    令和元年5月臨時会−05月17日-01号


    取得元: 姫路市議会公式サイト
    最終取得日: 2020-06-25
    令和元年5月臨時会−05月17日-01号令和元年5月臨時会  出 席 議 員 ( 47人)      1番  石 見 和 之    25番  井 川 一 善      2番  小 林 由 朗    26番  宮 本 吉 秀      3番  白 井 義 一    27番  西 本 眞 造      4番  中 西 祥 子    28番  宮 下 和 也      5番  山 口   悟    29番  石 堂 大 輔      6番  常 盤 真 功    30番  三 輪 敏 之      7番  井 上 太 良    31番  酒 上 太 造      8番  三 和   衛    32番  梅 木 百 樹      9番  金 内 義 和    33番  牧 野 圭 輔     10番  江 口 千 洋    34番  松 岡 廣 幸     11番  村 原 守 泰    35番  森   由紀子     12番  竹 中 由 佳    36番  谷 川 真由美     13番  大 西 陽 介    37番  坂 本   学     14番  苦 瓜 一 成    38番  伊 藤 大 典     15番  妻 鹿 幸 二    39番  今 里 朱 美     16番  三 木 和 成    40番  杉 本 博 昭
        17番  東 影   昭    41番  阿 山 正 人     18番  萩 原 唯 典    42番  八 木 隆次郎     19番  竹 尾 浩 司    43番  蔭 山 敏 明     20番  駒 田 かすみ    44番  山 崎 陽 介     21番  有 馬 剛 朗    45番  木 村 達 夫     22番  川 島 淳 良    46番  八 木 高 明     23番  重 田 一 政    47番  竹 中 隆 一     24番  汐 田 浩 二 ───────────────────────────────      事 務 局 職 員 出 席 者   事務局長    樫 本 公 彦   次長      上 田 憲 和   議事課長    岡 田 大 作   議事係長    川 嶋 秀 一   主任      榎 本 玲 子   主任      中 村 昇 平   主事      赤 鹿 裕 之   主事      久 内 拓 馬 ───────────────────────────────      会議に出席した市長、職員及び委員   市長             清 元 秀 泰   副市長            内 海 將 博   副市長            黒 川   優   代表監査委員         中 澤 賢 悟   教育長            松 田 克 彦   防災審議監          坂 口 幸 浩   スポーツ監          山 岡 史 郎   水道事業管理者        長 井 元 典   市長公室長          高 馬 豊 勝   総務局長           舟 引 隆 文   財政局長           福 間 章 代   市民局長           志 水 秀 明   環境局長           生 駒 清 之   健康福祉局長         立 岩 眞 吾   観光交流局長         和 田 達 也   産業局長           佐 野 直 人   都市局長           三 輪   徹   建設局長           中 川 吉 郎   下水道局長          桑 原 秀 明   会計管理者          牛 尾 咲 子   消防局長           柏 原 浩 明   都市拠点整備本部副本部長   東 田 隆 宏 ───────────────────────────────      議 事 日 程 第1日(5月17日(金)) 午前10時開会 〇市長あいさつ 〇臨時議長あいさつ 〇開   会 日程第1 仮議席の指定 日程第2 議長選挙の件 ─────────────────────────────── (新議長の追加議事日程) 日程第3 議席の指定 日程第4 会議録署名議員の指名 日程第5 会期の決定 日程第6 副議長選挙の件 日程第7 議会運営委員会委員選任の件 日程第8 常任委員会委員選任の件 日程第9 兵庫県競馬組合議会議員選挙の件 日程第10 中播農業共済事務組合議会議員選挙の件 日程第11 姫路福崎斎苑施設事務組合議会議員選挙の件 日程第12 中播衛生施設事務組合議会議員選挙の件 日程第13 くれさか環境事務組合議会議員選挙の件 日程第14 にしはりま環境事務組合議会議員選挙の件 日程第15 諸 報 告 日程第16 議案第1号〜議案第3号及び報告第1号〜報告第5号 〇閉   会 〇議長あいさつ 〇市長あいさつ ───────────────────────────────      議 事 順 序 1 市長あいさつ 2 臨時議長あいさつ 3 開   会 4 仮議席の指定 5 議長選挙の件 6 議席の指定 7 会議録署名議員の指名 8 会期の決定 9 副議長選挙の件 10 議会運営委員会委員選任の件 11 常任委員会委員選任の件 12 兵庫県競馬組合議会議員選挙の件 13 中播農業共済事務組合議会議員選挙の件 14 姫路福崎斎苑施設事務組合議会議員選挙の件 15 中播衛生施設事務組合議会議員選挙の件 16 くれさか環境事務組合議会議員選挙の件 17 にしはりま環境事務組合議会議員選挙の件 18 諸 報 告 19 議案第1号〜議案第3号及び報告第1号〜報告第5号  (1) 一括上程  (2) 提案理由説明  (3) 質  疑
     (4) 討  論  (5) 採  決 20 議案第4号及び議案第5号  (1) 一括上程  (2) 提案理由説明  (3) 採  決 21 閉会中継続調査申出の件  (1) 一括上程  (2) 採  決 22 閉   会 23 議長あいさつ 24 市長あいさつ △市長あいさつ ◎清元秀泰 市長 (登壇)  姫路市議会臨時会の開会に先立ち、一言ごあいさつ申し上げます。  議員の皆様には、さきの統一地方選挙においてご当選の栄誉を得られ、本日、初の議会を開催する運びとなりましたことは、まことにご同慶の至りであります。  私も新たに市政を担当させていただくこととなり、これまでの姫路市政の成果と課題を引き継いで、本市のさらなる発展に向けた、「人をたいせつにし、人に寄り添う市政」に取り組んでまいります。  議員の皆様には、今後の市政運営について、格別のご支援、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。  さて、今臨時会は、議会のかなめであります議長並びに副議長の選挙を初め、議会運営委員会、各常任委員会委員の選任等、議会の構成に係る案件が予定されております。  また、市長提出の案件として、専決処分承認議案等8件の案件を提出いたしております。  議員の皆様方におかれましては、よろしくご審議いただき、提出案件にご賛同を賜りますようお願い申し上げます。  以上、簡単ではございますが、開会のあいさつといたします。 ────────────────────── ◎樫本公彦 事務局長   本日は、統一地方選挙後最初の議会でありますので、議長が選挙されるまでの間、地方自治法第107条の規定により、年長議員が臨時に議長の職務を行うことになっております。  出席議員中、八木高明議員が年長の議員でありますので、ご紹介申し上げます。 ────────────────────── △臨時議長あいさつ ○八木高明 臨時議長   ただいまご紹介いただきました八木高明でございます。  地方自治法第107条の規定により、臨時に議長の職務を行います。何とぞよろしくお願いいたします。  まず、開会に先立ちまして、一言ごあいさつを申し上げます。  本日ここに姫路市議会臨時会が招集されましたところ、議員各位にはご出席を賜りましてまことにありがとうございます。  本臨時会の案件は、議長副議長の選挙を初めとする議会組織づくり並びに市長提出案件の審議等、いずれも重要な案件でありますので、何とぞよろしくご審議賜りますようお願い申し上げます。  簡単でございますが、開会のあいさつとさせていただきます。 ──────────────────────      午前10時41分開会 ○八木高明 臨時議長   ただいまから、令和元年5月姫路市議会臨時会を開会いたします。  これより本日の会議を開きます。  これより日程に入ります。  本日の日程は、お手元に配付しております議事日程に記載のとおりであります。 ────────────────────── △日程第1  仮議席の指定 ○八木高明 臨時議長   まず日程第1、仮議席の指定を行います。  仮議席は、臨時議長において、ただいまご着席のとおり指定いたします。 ────────────────────── △日程第2  議長選挙の件 ○八木高明 臨時議長   次に日程第2、議長選挙の件に入ります。  これより議長選挙を行います。  会議規則第26条の規定により、議場の閉鎖を命じます。 (議場閉鎖) ○八木高明 臨時議長   ただいまの出席議員数は47人であります。  お諮りします。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に井上太良議員、村原守議員を指名いたします。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○八木高明 臨時議長   ご異議なしと認めます。  よって、立会人に井上太良議員、村原守議員を指名します。  それでは投票用紙を配付させます。 (投票用紙配付) ○八木高明 臨時議長   投票用紙の配付漏れはありませんか。 (「なし」の声あり) ○八木高明 臨時議長   配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。 (投票箱点検) ○八木高明 臨時議長   異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。それぞれ自席において投票用紙に被選挙人の氏名を記入の上、議席番号順に投票をお願いします。  なお、同姓の方、または同名の方への投票は、必ず姓、名をご記入ください。同姓の方、または同名の方への投票で、姓のみ、または名のみの投票は無効となりますので、あらかじめ申し添えます。  それでは投票をお願いします。 (各員投票) ○八木高明 臨時議長   投票漏れはありませんか。 (「なし」の声あり) ○八木高明 臨時議長   投票漏れなしと認めます。  投票を終了します。  議場の閉鎖を解きます。 (議場開鎖) ○八木高明 臨時議長   開票を行います。  井上太良議員、村原守議員、立ち会いをお願いいたします。 (開票点検) ○八木高明 臨時議長   開票の結果を報告します。   投票総数    47票  これは、先ほどの出席議員数に一致しております。  そのうち
      有効投票    47票   無効投票     0票  有効投票中、   阿山正人議員  43票   谷川真由美議員  4票  以上のとおりであります。  この選挙法定得票数は12であります。  よって、阿山正人議員議長に当選されました。  本席から当選の告知をし、議長就任のごあいさつをお願いいたします。 ○阿山正人 議長  (登壇)  議長就任に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。  ただいま、議員の皆様方のご推挙を賜り、歴史と伝統ある姫路市議会の第75代議長という要職を担わせていただくことになりました。皆様のご支援、ご厚情に対しまして、心から厚くお礼を申し上げます。ありがとうございました。  私自身、身に余る光栄であると同時に、その重責に改めて身の引き締まる思いでございます。微力ではございますが、公正・中立な立場で、円滑な議会運営に向け、誠心誠意、全力投球でその職責を全うしていく決意であります。  あわせまして、地方議会の役割がますます高まっている中で、みずからの役割と責任を自覚しながら、市民の皆様から信頼される議会を目指してまいりますので、皆様のご協力をよろしくお願いを申し上げます。  末尾になりましたが、先輩議員、同僚議員の皆様、そして市長を初め理事者の皆様、報道関係の皆様方のご指導、ご鞭撻を心よりお願いを申し上げまして、議長就任のごあいさつとさせていただきます。  どうぞよろしくお願いを申し上げます。ありがとうございました。 (拍  手) ○八木高明 臨時議長   ごあいさつは終わりました。  新任の議長と交代します。  ご協力ありがとうございました。 ────────────────────── ○阿山正人 議長   臨時議長にかわりまして、ただいまから私が議事を続行します。  これより以降の日程は、お手元に配付しております議事日程に記載のとおりであります。 ────────────────────── △日程第3  議席の指定 ○阿山正人 議長   日程第3、議席の指定に入ります。  これより議席の指定を行います。  議席の指定は、会議規則第4条第1項の規定により、議長において、お手元に配付しております議席図のとおりに指定します。 ────────────────────── △日程第4  会議録署名議員の指名 ○阿山正人 議長   次に日程第4、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、会議規則第79条の規定により、    石 見 和 之  議員    三 和   衛  議員    金 内 義 和  議員  を指名します。 ────────────────────── △日程第5  会期の決定 ○阿山正人 議長   次に日程第5、会期の決定を議題とします。  お諮りします。  本臨時会会期は、本日1日間としたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、本臨時会会期は、本日1日間と決定いたしました。 ────────────────────── △日程第6  副議長選挙の件 ○阿山正人 議長   次に日程第6、副議長選挙の件に入ります。  これより副議長選挙を行います。  会議規則第26条の規定により、議場の閉鎖を命じます。 (議場閉鎖) ○阿山正人 議長   ただいまの出席議員数は47人であります。  お諮りします。  会議規則第30条第2項の規定により、立会人に白井義一議員山口 悟議員を指名したいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、立会人に白井義一議員山口 悟議員を指名します。  それでは投票用紙を配付させます。 (投票用紙配付) ○阿山正人 議長   投票用紙の配付漏れはありませんか。 (「なし」の声あり) ○阿山正人 議長   配付漏れなしと認めます。  投票箱を改めさせます。 (投票箱点検) ○阿山正人 議長   異状なしと認めます。  念のため申し上げます。投票は単記無記名であります。それぞれ自席において投票用紙に被選挙人の氏名を記入の上、議席番号順に投票をお願いします。  なお、同姓の方、または同名の方への投票は、必ず姓、名をご記入ください。同姓の方、または同名の方への投票で、姓のみ、または名のみの投票は無効となりますので、あらかじめ申し添えます。  それでは投票をお願いします。 (各員投票) ○阿山正人 議長   投票漏れはありませんか。 (「なし」の声あり) ○阿山正人 議長   投票漏れなしと認めます。  投票を終了します。  議場の閉鎖を解きます。 (議場開鎖) ○阿山正人 議長   開票を行います。  白井義一議員山口 悟議員、立ち会いをお願いします。 (開票点検) ○阿山正人 議長   開票の結果を報告します。
      投票総数    47票  これは、先ほどの出席議員数に一致しております。  そのうち   有効投票    47票   無効投票     0票  有効投票中、   梅木百樹議員  42票   森由紀子議員   5票  以上のとおりであります。  この選挙法定得票数は12票であります。  よって、梅木百樹議員副議長に当選されました。  本席から当選の告知をし、副議長就任のごあいさつをお願いします。 ○梅木百樹 副議長  (登壇)  副議長就任に当たり、一言ごあいさつを申し上げます。  ただいま、議員各位のご推挙により、副議長の重責を担わせていただくことになりました。まことにありがとうございます。  責任の重さを痛感するとともに、身の引き締まる思いであります。もとより微力ではございますが、先ほど就任されました阿山議長のもと、しっかりとその責務を果たしてまいりたいと思います。市民の付託にこたえるとともに、姫路市議会並びに姫路市政の発展に皆様と力を合わせて頑張りたいと思います。  議員各位並びに市長を初め理事者の皆様のご指導、ご協力を心よりお願い申し上げまして、就任のごあいさつとさせていただきます。  ありがとうございました。 (拍  手) ○阿山正人 議長   ごあいさつは終わりました。  本日の会議時間はあらかじめこれを延長します。  議事の都合により、しばらく休憩します。  再開時刻は、改めて連絡いたします。      午前11時15分休憩 ──────────────────────      午後3時07分再開 ○阿山正人 議長   休憩前に引き続き会議を再開します。 ────────────────────── △日程第7  議会運営委員会委員選任の件 ○阿山正人 議長   日程第7、議会運営委員会委員選任の件を議題とします。  委員会条例第7条第1項の規定により、議長から、議会運営委員会委員として、  竹尾浩司議員  八木隆次郎議員 牧野圭輔議員  松岡廣幸議員  白井義一議員  川島淳良議員  汐田浩二議員  井川一善議員  東影 昭議員  酒上太造議員  苦瓜一成議員   以上、11人の方を指名したいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しましたとおり、議会運営委員会委員を選任することに決しました。  後ほど委員会を開催の上、正・副委員長を選任され、議長までご報告願います。 ────────────────────── △日程第8  常任委員会委員選任の件 ○阿山正人 議長   次に日程第8、常任委員会委員選任の件を議題とします。  これより常任委員会委員の選任を行います。  委員会条例第7条第1項の規定により、まず初めに、議長から議員全員を予算決算委員会委員として指名します。  次に、予算決算委員会を除く常任委員会の委員について、事務局長にその氏名を朗読させます。  樫本事務局長。 ◎樫本公彦 事務局長   命によりまして朗読いたします。  総務委員会委員   山口 悟議員  蔭山敏明議員  三木和成議員   坂本 学議員  白井義一議員  有馬剛朗議員   井川一善議員  東影 昭議員  森由紀子議員   大西陽介議員   以上10人  文教・子育て委員会委員   竹尾浩司議員  石堂大輔議員  江口千洋議員   牧野圭輔議員  山崎陽介議員  石見和之議員   宮本吉秀議員  井上太良議員  谷川真由美議員   以上9人  厚生委員会委員   常盤真功議員  八木隆次郎議員 今里朱美議員   中西祥子議員  木村達夫議員  汐田浩二議員   竹中隆一議員  萩原唯典議員  苦瓜一成議員   以上9人  経済観光委員会委員   三輪敏之議員  阿山正人議員  松岡廣幸議員   伊藤大典議員  川島淳良議員  西本眞造議員   重田一政議員  三和 衛議員  杉本博昭議員   村原守議員   以上10人  建設委員会委員   駒田かすみ議員 金内義和議員  妻鹿幸二議員   宮下和也議員  小林由朗議員  八木高明議員   酒上太造議員  梅木百樹議員  竹中由佳議員   以上9人  以上でございます。 ○阿山正人 議長   ただいま指名しましたとおり、常任委員会委員を選任することにご異議ございませんか。  (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しましたとおり、常任委員会委員を選任することに決しました。  後ほど委員会を開催の上、正・副委員長を選任され、議長までご報告願います。 ────────────────────── △日程第9  兵庫県競馬組合議会議員選挙の件 ○阿山正人 議長   次に日程第9、兵庫県競馬組合議会議員選挙を行います。  お諮りします。  この選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ございませんか。
    (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、指名推選によることに決しました。  お諮りします。  指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、議長において、今里朱美議員、梅木百樹議員を指名します。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました今里朱美議員、梅木百樹議員が当選人と決定しました。 ────────────────────── △日程第10  中播農業共済事務組合議会議員選挙の件 ○阿山正人 議長   次に日程第10、中播農業共済事務組合議会議員選挙を行います。  お諮りします。  この選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、指名推選によることに決しました。  お諮りします。  指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、議長において、重田一政議員、石堂大輔議員を指名します。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました重田一政議員、石堂大輔議員が当選人と決定しました。 ────────────────────── △日程第11  姫路福崎斎苑施設事務組合議会議員選挙の件 ○阿山正人 議長   次に日程第11、姫路福崎斎苑施設事務組合議会議員選挙を行います。  お諮りします。  この選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、指名推選によることに決しました。  お諮りします。  指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、議長において、三輪敏之議員、酒上太造議員、森由紀子議員を指名します。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました三輪敏之議員、酒上太造議員、森由紀子議員が当選人と決定しました。 ────────────────────── △日程第12  中播衛生施設事務組合議会議員選挙の件 ○阿山正人 議長   次に日程第12、中播衛生施設事務組合議会議員選挙を行います。  お諮りします。  この選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、指名推選によることに決しました。  お諮りします。  指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、議長において、有馬剛朗議員、松岡廣幸議員を指名します。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました有馬剛朗議員、松岡廣幸議員が当選人と決定しました。 ────────────────────── △日程第13  くれさか環境事務組合議会議員選挙の件 ○阿山正人 議長   次に日程第13、くれさか環境事務組合議会議員選挙を行います。  お諮りします。  この選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、指名推選によることに決しました。
     お諮りします。  指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、議長において、井上太良議員、川島淳良議員、汐田浩二議員を指名します。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました井上太良議員、川島淳良議員、汐田浩二議員が当選人と決定しました。 ────────────────────── △日程第14  にしはりま環境事務組合議会議員選挙の件 ○阿山正人 議長   次に日程第14、にしはりま環境事務組合議会議員選挙を行います。  お諮りします。  この選挙の方法は、指名推選によりたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、指名推選によることに決しました。  お諮りします。  指名の方法については、議長において指名することにしたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、議長において、大西陽介議員、妻鹿幸二議員を指名します。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、ただいま指名しました大西陽介議員、妻鹿幸二議員が当選人と決定しました。  議事の都合により、しばらく休憩します。  再開時刻は、改めて連絡いたします。      午後3時16分休憩 ──────────────────────      午後4時12分再開 ○阿山正人 議長   休憩前に引き続き会議を再開します。 ────────────────────── △日程第15  諸 報 告 ○阿山正人 議長   日程第15、諸報告であります。  お手元に配付のとおり、監査委員から監査の結果について報告がありました。  以上で諸報告を終わります。 ────────────────────── △日程第16  議案第1号〜議案第3号及び   報告第1号〜報告第5号 ○阿山正人 議長   次に日程第16、議案第1号から議案第3号まで及び報告第1号から報告第5号までをまとめて議題とします。  これより理事者に提案理由の説明を求めます。  内海副市長。 ◎内海將博 副市長   (登壇)  ただいま上程されました議案のご説明を申し上げます。  議案第1号から議案第3号までは、いずれも専決処分承認についてでございまして、地方自治法の規定に基づき、緊急を要するため専決処分いたしました件について、議会承認をお願いするものでございます。  議案第1号、姫路市市税条例等の一部を改正する条例につきましては、本年3月29日に地方税法等の一部を改正する法律公布され、同年4月1日に施行されたことに伴い、姫路市市税条例等について所要の改正を行ったものでございます。  その主な内容を申し上げますと、個人市民税について、地方団体に対する寄附金に係る寄附金税額控除、いわゆる「ふるさと納税制度」における指定制度が導入されたことに伴い、特例控除額の措置対象を総務大臣の指定を受けた地方団体への寄附金に限ることとしたこと、同じく個人市民税について、住宅ローン控除の控除期間を10年間から13年間に延長したことでございます。  議案第2号、姫路市指定障害児通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例につきましては、本年3月30日に地方自治法施行令及び児童福祉法施行令の一部を改正する政令公布され、同年4月1日に施行されたことにより、指定障害児通所支援事業者の指定等の事務及び権限都道府県から中核市へ移譲されたことに伴い、指定障害児通所支援の事業等の人員、設備及び運営に関する基準について定めたものでございます。  議案第3号、姫路市介護保険条例の一部を改正する条例につきましては、本年3月29日に介護保険施行令及び介護保険国庫負担金の算定等に関する政令の一部を改正する政令公布され、同年4月1日に施行されたことに伴い、所要の改正を行ったものでございます。  その主な内容を申し上げますと、低所得者に係る介護保険料の軽減措置が拡大されたことに伴い、既に軽減措置の対象としている第1号被保険者に係る介護保険料をさらに引き下げるとともに、軽減措置の対象者を拡大したものでございます。  報告第1号から報告第5号までは、いずれも専決処分の報告についてでございまして、市長の専決処分事項に関する条例の規定に基づき、法律上市の義務に属する損害賠償額の決定または支払督促の申し立てにおける訴えの提起につき専決処分をいたしましたので、そのご報告をするものでございます。  以上で議案の説明を終わります。  何とぞよろしくご審議いただきまして、原案にご議決賜りますようお願い申し上げます。 ○阿山正人 議長   以上で提案理由の説明は終わりました。  これより本件に対する質疑に入ります。  ご発言はございませんか。 (「なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご発言がありませんので、質疑を終了します。  この際お諮りします。  議案第1号から議案第3号までについては、委員会付託を省略したいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、そのように決しました。  なお、報告第1号から報告第5号までについては、報告のとおりご了承願います。  これより、議案第1号から議案第3号までについて討論に入ります。  ご発言はございませんか。 (「なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご発言がありませんので、討論を終了します。  これより採決に入ります。  議案第1号から議案第3号まで、以上3件をまとめて採決します。  本件は、原案のとおり承認することにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、本件は原案のとおり承認されました。 ────────────────────── △日程追加  議案第4号及び議案第5号 ○阿山正人 議長 
     この際議事日程の追加についてお諮りします。  市長から、議案第4号及び議案第5号をもって、監査委員の選任の件が提出されましたので、本件を本日の日程に追加し、議題としたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、そのように決しました。  これより議案第4号及び議案第5号をまとめて議題とします。  理事者に提案理由の説明を求めます。  内海副市長。 ◎内海將博 副市長 (登壇)  ただいま上程されました議案のご説明を申し上げます。  議案第4号及び議案第5号は、いずれも監査委員の選任についてでございます。  議案第4号は議会議員西本眞造氏を、議案第5号は議会議員井川一善氏を、それぞれ議員のうちから選任する監査委員として選任しようとするものでございます。  以上、簡単でございますが議案の説明を終わります。  何とぞよろしくご審議いただきまして、原案にご同意賜りますようお願い申し上げます。 ○阿山正人 議長   以上で提案理由の説明は終わりました。  お諮りします。  本件については、議事の順序を省略し、これより直ちに採決に入りたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、そのように決しました。  これより採決に入ります。  まず議案第4号、監査委員の選任についてを採決します。  本件は、原案に同意することに賛成の皆さんの起立を求めます。 (起  立) ○阿山正人 議長   起立総員であります。  よって、本件は原案のとおり同意されました。  次に議案第5号、監査委員の選任についてを採決します。  本件は、原案に同意することに賛成の皆さんの起立を求めます。 (起  立)  起立総員であります。  よって、本件は原案のとおり同意されました。 ────────────────────── △日程追加  閉会中継続調査申出の件 ○阿山正人 議長   この際議事日程の追加についてお諮りします。  各委員会から閉会中継続調査の申し出がありましたので、閉会中継続調査申出の件を本日の日程に追加し、議題としたいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、そのように決しました。  これより閉会中継続調査申出の件を議題とします。  お諮りします。  お手元に配付の継続調査事項一覧表のとおり、各委員会において閉会中も引き続き継続調査を行うことにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、そのように決しました。 ────────────────────── ○阿山正人 議長   以上で、本日の日程はすべて終了しました。  お諮りします。  本臨時会に提出されました案件はすべて終了しましたので、閉会したいと思います。  これにご異議ございませんか。 (「異議なし」の声あり) ○阿山正人 議長   ご異議なしと認めます。  よって、令和元年5月姫路市議会臨時会はこれで閉会します。      午後4時22分閉会 ────────────────────── △議長あいさつ ○阿山正人 議長   閉会に当たりまして、一言ごあいさつを申し上げます。  本臨時会におきましては、議長副議長選挙など、議会組織構成に関する事項を初め、市長提出案件等について、議員各位の格別のご精励を賜り、無事閉会することができました。  ここに、議員各位に対しまして心からお礼を申し上げますとともに、今後とも市政推進のため格別のご協力を賜りますようお願いを申し上げ、簡単ながら閉会のあいさつとします。 ────────────────────── △市長あいさつ ◎清元秀泰 市長 (登壇)  閉会に当たり、ご一言ごあいさつを申し上げます。  議員の皆様には、選挙後初の議会におきまして、議長並びに副議長の決定を初め、各常任委員会委員の選任等、議会の構成を整えられましたことは、市政伸展のため、ともに取り組んでまいります者として、大変喜ばしく思う次第であります。  また、提出いたしました案件につきましては、いずれもご賛同を賜りました。厚くお礼を申し上げます。  私は、新たな姫路の未来のために、市民の皆様の声にしっかりと耳を傾けながら、オール姫路で、力強く市政を推進してまいりたいと考えております。  議会執行機関とは、市政を推進する、いわば車の両輪の関係であります。どうか、私の意のあるところをお酌み取りいただき、53万市民の幸せのため、また本市の発展のため、議員の皆様のご支援、ご協力をお願いいたしますとともに、皆様のご健勝を心からお祈り申し上げ、閉会のあいさつといたします。 ────────────────────── 地方自治法第123条第2項により署名する。   姫路市議会臨時議長    八   木   高   明   姫路市議会議長      阿   山   正   人   会議録署名議員      石   見   和   之      同         三   和       衛      同         金   内   義   和...