運営者 Bitlet 姉妹サービス
574件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月17日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号 EdTechを学校教育現場で活用するには、前提としてIC環境の整備が不可欠ですが、我が国の学校教育現場におけるIC環境の実態は整備状況(通信容量・パソコンのスペック・台数等)に自治体間格差も大きく、このままでは生徒全員が十分にEdTechを活用するのは困難な状況にあることから、政府においては下記の事項を実現するよう、強く要望します。   もっと読む
2018-12-06 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月06日−一般質問−03号 しかしながら、今後の情報化の進展により、情報通信技術であるIC教室などを活用したコミュニケーション能力を養うため、長寿大学や市民講座などと連携を図り、ICTについての学習ができる環境づくりを構築することは必要であると考えております。  また、一方では、高齢者がスマートフォン等を使用する場合においては、購入費や使用料などの個人負担も大きくなることが考えられます。 もっと読む
2018-10-24 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号 学校のIC環境の整備につきましては、機器を学習のツールとして取り入れることで授業に対する子供たちの興味関心が高まりますとともに、授業への集中力が向上し学力向上に効果が期待できることはもとより、教員の授業準備の省略化にもつながりますことから、教職員が子供たちに向き合う時間の確保や教職員の働き方改革の推進にも大きく寄与するものと考えております。   もっと読む
2018-10-02 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 各会計決算審査特別委員会-10月02日−05号 私ども教育委員会といたしましても、これまでも教育用コンピューター、いわゆる児童・生徒用のパソコンと言いかえますが、これのみならず、例えば実物投映機であり、例えばプロジェクターであり、さまざまなIC機器について、その整備をバランスよく計画的に進めてきたというところでございます。   もっと読む
2018-09-21 根室市議会 平成30年  9月臨時会-09月21日−01号 もう一つが、やはりICというのが大事だろうということがありますので、そういったことも含めてこれから協議の材料になっていくんだろうというふうに思いますので、この辺は鋭意努力をしながら努めていただきたいということを申し上げて、指摘をさせていただきたいと思います。   もっと読む
2018-09-14 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月14日−03号 大きな2つの河川が字型に合流、流れが速く水量の多い高梁川の水位が上昇すると小田川が流れにくくなって、今度は小田川の水位が急上昇、これに堤が耐え切れなくなって広範囲に決壊をする、これがバックウオーター現象です。  阿寒川と舌辛川の間でも、バックウオーター現象が心配をされています。市として、阿寒川、舌辛川のバックウオーター現象の危険性と対策についてどう考えているのか、お聞かせください。   もっと読む
2018-09-14 留萌市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月14日−04号 留萌市においても導入を検討していく考えはないかということですが、市内の小・中学校におきましては、教育の情報化に対応していくための取り組みといたしまして、IC機器の更新やLAN環境の整備などを進めてきたところでございまして、今後におきましては、指導用の電子教科書の導入など、どのようなコンテンツがそれぞれの学校の状況に適した教材なのかなど、eラーニングシステムを含めて調査研究しながら、必要に応じて学校現場 もっと読む
2018-09-12 恵庭市議会 平成30年  第3回 定例会-09月12日−議案説明、質疑、採決−01号 事業の概要でございますが、現在、市内の小学校8校におきまして順次電子黒板等のIC機器の整備を進めており、今年度につきましては、島松小学校、柏小学校及び恵み野小学校の3校におきまして整備を行うものであります。  それでは、取得の内容について御説明いたします。  物件の表示は、恵庭市立小学校電子黒板等IC機器一式であります。  契約金額は、3,961万4,400円であります。   もっと読む
2018-06-27 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−02号 市といたしましても、道が開催するIC農業セミナーや自動操舵のトラクター試乗などの研修会への参加を促すなど、農業生産コストの低減につながるICTの導入も含め、今後の労働力、負担軽減対策について関係機関と連携し、検討してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-06-20 旭川市議会 平成30年 第2回定例会-06月20日−02号 そのため、教育委員会では、平成32年度の小学校におけるプログラミング教育の実施に向けまして、学校のIC環境の整備を進めるとともに教員の研修や教材研究等の準備を計画的に進めて、円滑な導入に努めてまいりたいと考えております。 ○議長(笠木かおる) 林議員。 ◆林祐作議員 ありがとうございます。準備段階なのかなというふうにも思うんですけども。 もっと読む
2018-06-19 根室市議会 平成30年  6月定例月議会-06月19日−01号 次に、学校教育におけるICT導入の状況についてでありますが、市内の小・中学校におけるIC環境整備のうち、校務情報を一括処理して効率化を図る校務支援システムにつきましては、国の委託事業により、光洋中学校、柏陵中学校、啓雲中学校の3校がモデル的に導入済みであり、校務のICT化により教職員の負担軽減に効果を上げていると認識しております。   もっと読む
2018-06-19 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第2回 定例会( 6月)-06月19日−03号 今、教育の現場には特別の教科道徳やプログラミング教育、小学校の外国語教育の導入を初め、新学習指導要領で示されている新たな指導方法を取り入れた授業改善に取り組むことが求められており、研修センターでは今後ますます研修内容の充実とあわせてIC環境や教材教具の整備などが必要になってくるものと考えております。   もっと読む
2018-06-15 恵庭市議会 平成30年  第2回 定例会-06月15日−一般質問−05号 二つ目、観光情報の発信強化については、今後さらなるIC情報通信技術を活用していくことが必要と考えますが、御所見をお伺いいたします。  三つ目、観光アプリを開発する場合、民間企業の協力なども必要になると考えますが、現在、民間企業と行政が連携してアプリ開発を進めている事例などは、情報としてどの程度把握されているのかお伺いします。  以上、檀上からの質問を終わります。 もっと読む
2018-06-14 音更町議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.06.14 先ほどICまたはタイムカード等の現場教育職員の勤務実態の状況把握、勤務時間把握についてはそのような部分についても考えていきたいということですけれども、このような教育職員の一日の勤務の実態というのは、現状は誰がどのような形で勤務時間、勤務内容の把握、掌握しているのでしょうか、その辺お聞きしたいと思います。 ◯副議長(高瀬博文君)  福地教育部長。 もっと読む
2018-06-05 留萌市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月05日−01号 ICT教育につきましては、次期学習指導要領の実施に向けた教育の情報化に対応するため、「留萌市ICT整備計画」に基づき、昨年度、全ての小中学校において更新したIC機器を安心して活用できる環境整備を進めるとともに、指導用のデジタル教科書など、ICTを効果的に活用した授業改善や指導方法の工夫改善、情報化社会に主体的に対応していく教育を推進してまいります。   もっと読む
2018-05-24 札幌市議会 平成30年第 2回定例会−05月24日-03号 また、ソーシャルメディアの普及などIC技術の進歩により、観光に関する情報収集の形態が大きく変化しており、これらにも的確に対応する必要があります。さらに、観光客のニーズが日々変化し続けることを踏まえると、観光に関する統計資料の整備充実が重要であり、民間企業も含め、さまざまな観光振興のための資料として広く活用されるべきです。   もっと読む
2018-05-07 札幌市議会 平成30年(常任)経済観光委員会−05月07日-記録 なお、改札機につきましては、平成29年度末で全ての改札機でICカードが使用可能となっております。  新規事業といたしましては、平成31年度から開始予定の精神障がい者運賃割引に向けまして、改札機や券売機、システムの改修を行います。 もっと読む
2018-03-26 留萌市議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月26日−02号 持続可能で安定的な生産体制を構築していくためにも、資源の適正な管理と資源増大策の必要性が高まってきたことから、平成19年から東海大学との連携により資源増大技術確立試験を、平成22年度からは公立はこだて未来大学との連携により、IC技術を活用した資源管理システム開発試験に取り組んできたところでございます。   もっと読む
2018-03-16 釧路市議会 平成30年第1回 2月定例会-03月16日−資料 カジノ  (1) ギャンブル依存症対策  (2) 北海道型IR17883/7 (水)7番 佐 藤 勝 秋 (市民連合)一問一答1 釧路市立博物館の今後のあり方 2 街路灯維持管理費 3 児童館・児童センターの諸課題18593/7 (水)10番 森     豊 (新創ク)一問一答1 駅周辺整備の進め方  (1) 平成30年度の取り組み  (2) 庁内連携  (3) 民間施設の誘導 2 救急搬送におけるIC もっと読む
2018-03-15 旭川市議会 平成30年 予算等審査特別委員会-03月15日−07号 ◎田上学校教育部次長 今後の事業展開につきましては、情報通信技術の進展に伴い、大型テレビやタブレット端末などIC機器の整備が課題でありますが、本市の厳しい財政状況に鑑み、より効果的、効率的に教育環境の整備を進めていく必要があるものと考えております。   もっと読む