4295件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

避難所の指定に当たっては、高齢でも安全避難できる配慮が必要であり、距離などの基準の見直しを検討すべきと考えるがどうか等の質疑がありました。  次に、環境局について、環境計画費等では、災害時のごみ収集体制確保に向けた事業との協定について、実効性のあるものにするためには、関係が一堂に会し、意見交換を行うことが必要と考えるが、どうか。

札幌市議会 2019-03-05 平成31年第二部予算特別委員会−03月05日-06号

地域における災害時の避難支援については、昨年9月の大きな災害を経験して市民防災意識が高まり、地域団体の中にも要配慮避難支援の取り組みの必要性を感じているところは多いものと考えます。全市の取り組みとして広げていくために、本市にはきめ細かな支援を行っていただくことを求めます。  次に、建設局に関する課題です。  

札幌市議会 2019-03-04 平成31年第二部予算特別委員会−03月04日-05号

次に、基幹避難所についてですが、基幹避難所の整備状況は、311カ所のうち22カ所で7%が完了しているということでした。これを区ごとに見ますと、白石区、清田区、南区の基幹避難所の整備がまだゼロ件ですので、胆振東部地震を受けて、ゼロ件の区は優先して整備していくことが必要だと考えますがいかがか、伺います。

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第一部予算特別委員会−03月01日-04号

私は、昨年の決算特別委員会において、プロポーザルに関する事業の関心度合いや実施スケジュールについて質問したところ、多くの事業から関心が寄せられていること、また、年度内には最優秀提案を決定する予定との答弁がありました。  そこで、質問でありますが、予定どおりであれば、現在、事業提案の審査中かと思いますけれども、最優秀提案の選定方法について改めて伺いたいと思います。

札幌市議会 2019-02-27 平成31年第一部予算特別委員会−02月27日-03号

そのほかにも、ペット同行避難とか、やむを得ず車中泊避難生活も送られる方もいらっしゃいますので、そういった方への対応、また、9月の災害対応の中で見えた避難場所の開設、統合、閉鎖といった考え方について、さらには、避難への情報提供についてもあわせて議論を進めているところでございます。 ◆中川賢一 委員  いろいろな方面から検討を進められているということでした。  

札幌市議会 2019-02-25 平成31年第二部予算特別委員会−02月25日-02号

札幌市では、災害発生時に自分の力だけでは避難することが困難な方の避難支援等を円滑かつ迅速に実施するため、2015年度より、札幌市が把握している避難行動要支援名簿を作成した後、避難支援に取り組む町内会などの団体から申請を受けて、この名簿情報を提供し、支援に努めていると聞いております。  

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)総務委員会−02月21日-記録

次に、札幌市が分担する事務でございますが、一つ目には、平時における災害瓦れきの仮置き場の確保や発生した際の運用方針、二つ目には、市民が排出する生活ごみ、避難所ごみ、仮設トイレの処理体制、三つ目には、周辺自治体や民間事業との協力体制などがございます。  次に、2枚目の資料をごらんください。  本計画で想定する地震と被害についてでございます。  

札幌市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号

また、自力で避難することが難しい重度の障がいのある方にとっては、地域福祉関係、そして、行政による避難支援の取り組みが不可欠です。  例えば、大分県別府市では、障がいのある方一人一人の災害時ケアプランづくりが進んでおり、災害直後に自宅や避難所における必要な支援等について、ケアマネジャーや相談支援専門員などの協力も得て取り組んでいると聞いています。

札幌市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会−02月18日-02号

そして、この入札結果を報告していただいたら、実は1入札でした。これを調べてみますと、建築に至っては、平成22年4月から30年の9月まで、10億円以上の工事が29件あって、30年7月の工事で1入札1件、それから、30年8月の工事で1入札が1件、土木工事では、ここ4年のものを見てみますと、4年分、23年から見てみると、1入札というのは、今回の、昨年12月の本件1件だけなんですね。  

帯広市議会 2019-02-13 平成31年 厚生委員会-02月13日−02号

新中間処理施設の整備検討状況の報告について(理事報告)   ・帯広市災害廃棄物処理計画(案)について(理事報告)  2 高齢・障害福祉及び介護保険制度に関する調査について(所管事務調査)  3 疾病の予防と対策に関する調査について(所管事務調査)  4 子育て支援に関する調査について(所管事務調査)  5 民生委員児童委員の負担軽減対策について(質問通告:大塚徹委員)  6 ごみの収集について

札幌市議会 2019-02-08 平成31年(常任)財政市民委員会−02月08日-記録

3点目の効率的に来庁を輸送できる縦動線の配置では、各フロアに配置いたしました機能やそこへの来庁数を考慮し、上下階への移動効率に配慮した縦動線となるよう計画いたします。  4点目の災害対応を考慮した配置では、災害発生時に、区役所災害対策本部として、また区民センターが避難所としてそれぞれ機能的に使用でき、相互に支障を及ぼさないよう配慮して計画いたします。