7523件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

帯広市議会 2019-02-08 平成31年 産業経済委員会-02月08日−02号

〜〜〜〜〜〜 〇 〜〜〜〜〜〜 △1.観光及び空港に関する調査について(所管事務調査) ○杉野智美委員長 初めに、本委員会の所管事務中、観光及び空港に関する調査についてを議題といたします。  前回の議事を継続し、質疑を行います。 ◆3番(今野祐子委員) 私のほうから2点質問させていただきます。国際チャーター便についてとおびひろ氷まつりについて質問させていただきます。  

帯広市議会 2019-01-18 平成31年 産業経済委員会-01月18日−01号

      相 澤   充  観光航空戦略担当部長  礒 野 照 弘  商工観光部企画調整監  小 野 真 悟  まちづくり担当調整監  吉 田   誠  空港事務所長      加 藤   帝  農政部長        池 守 康 浩  ばんえい振興室長    佐 藤 徹 也  農政部企画調整監    桃 井 順 洋  ばんえい振興室次長   石 田 智 之  産業連携室長      植 松 秀 

恵庭市議会 2018-12-17 平成30年  第4回 定例会-12月17日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

次に、国際交流事業についてでありますが、2月にニュージーランドティマル市での姉妹都市締結10周年の記念式典出席のため市議会議長や恵庭ニュージーランド協会とともに訪問をし、観光資源や経済活動の視察などを通して交流を深めて参りました。  また、7月には本市にデイモン・オディティマル市長らが来恵しての記念式典を開催するなど、親交を深めたところであります。  

帯広市議会 2018-12-14 平成30年第5回12月定例会 議案審査特別委員会-12月14日−02号

今回の補正は、いただいた寄附金を商工観光振興基金に積み立てる補正予算となっております。商工費のみならず、今回も多くの方から多大な寄附がありまして、各基金に積み立てられることとなっておりますが、中でも商工費の商工観光振興基金には3億円を超える多額の積立金となっております。寄附一覧表にもあるとおり、1件で3億円という寄附で、1度の寄附ではこれまでの最高額と聞いております。  

音更町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 2018-12-14

ただ、我々としては、基幹産業は農業なり観光という中で、全く同じことはできるわけはないんでありますが、やはりエネルギーの循環、そういったものは、きのうの一般質問も絡むんですけれども、課題はありますが、重要なこととは思いながら受けとめているものでございます。

倶知安町議会 2018-12-13 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月13日−06号

納税義務者は、宿泊施設に宿泊した宿泊者としているということで、観光振興に使われる宿泊税でございますけれども、観光客だけではなくビジネス客など直接的に観光に関係ない宿泊された方を対象としております。つまり、宿泊の目的にかかわらず、全ての方に観光振興に協力していただくという趣旨でございます。  4としまして、逐条審査の審査概要。  

伊達市議会 2018-12-12 平成30年  総務文教常任委員会

◆委員(菊地清一郎) だて歴史の杜カルチャーセンターのこの指定管理者について、伊達観光物産公社という名前が候補に挙がったこの理由といいますか、その辺をまずお尋ねしたいと思います。 ◎生涯学習課長(山根一志) 指定管理者の指定につきましては、公募制をとってございますので、応募がこちらの公社1者しかなかったということで、こちらのほうが審査会を経て候補者になっているというような状況でございます。

倶知安町議会 2018-12-12 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月12日−05号

  納税対策室長    萩野誠一君   住民環境課長    菅原康二君   環境対策室長    沼田昭宏君   福祉医療課長    黒田 智君   福祉医療課主幹   遠藤佳子君   保健医療室長    合田恵子君   少子高齢化対策室長 坂本孝範君   くっちゃん保育所ぬくぬく所長                               山岸優子君   農林課長      宮谷内真哉君  観光課長

帯広市議会 2018-12-11 平成30年第5回12月定例会-12月11日−03号

        中 里 嘉 之  広報秘書担当部長    関 口 俊 彦  総務部長        廣 瀬   智  行政推進室長      河 原 康 博  市民活動部長      野 原 隆 美  市民環境部長      川 端 洋 之  市民環境部参事・中島地区振興室長              和 田 亮 一  保健福祉部長      堀 田 真樹子  こども未来部長     広 瀬 容 孝  商工観光部長

倶知安町議会 2018-12-11 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月11日−04号

続いて、2点目の役割分担と次官級準備会合についてですが、まず、観光庁と北海道と本町の役割分担については、ケースバイケースになる部分もありますが、大まかに申し上げますと、観光庁は大臣会合など国が主催する部分を担当し、道は地元として実施する歓迎レセプションや広域的な広報やPRなどについて道実行委員会として行いながら、一部町や町民会議が共同で担当します。

倶知安町議会 2018-12-10 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月10日−03号

G20観光大臣会合についてということで、お伺いをいたします。  G20観光大臣会合については、北海道の観光大臣会合実行委員会に2,700万円の負担をするということに行政報告で述べられています。  町のG20観光大臣会合推進町民会議については、町民会議における事業計画の積み上げとして約3,000万円の事業が計画されていると行政報告で述べられていました。  

恵庭市議会 2018-12-07 平成30年  第4回 定例会-12月07日−一般質問−04号

◎佐藤経済部長 宿泊施設、それから道と川の駅の最優秀提案事業者と、それから地元市内の事業者とのかかわりについてでございますけれども、提案のあった宿泊施設につきましては、施設内にレストラン機能を設けないことから、花の拠点のほかの施設と連携した飲食メニューのみならず、宿泊客を市内飲食店や観光施設、商業施設に誘導するような方策をとってほしいと、そういった要望がございました。  

恵庭市議会 2018-12-06 平成30年  第4回 定例会-12月06日−一般質問−03号

まず、センターハウスの集客の目玉についてでありますが、センターハウスについては滞留型観光の拠点として花と気軽に触れ合い、来訪者と花に携わる方々の交流促進に加え、花文化育成や情報発信、観光客を市内観光スポットへ誘導することなどが期待されます。  また、民間活用についてでありますが、こうした機能を踏まえ、本年8月に公募したところでありますが、応募はありませんでした。  

恵庭市議会 2018-12-05 平成30年  第4回 定例会-12月05日−一般質問−02号

花の町をイメージした観光拠点を基本に、点から面へ創造する事業であるとともに、地域における消費の拡大や雇用の創出など、幅広い分野での波及効果や交流人口の拡大に寄与し、地域に活力をもたらす一大事業であります。  そこで、現在、パークPFIなどにより、それぞれの事業が進められておりますが、これらの状況を踏まえ、以下の点についてお伺いします。  1、花の拠点整備における全体計画と事業費などについて。  

倶知安町議会 2018-12-04 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月04日−02号

  納税対策室長    萩野誠一君   住民環境課長    菅原康二君   環境対策室長    沼田昭宏君   福祉医療課長    黒田 智君   福祉医療課主幹   遠藤佳子君   保健医療室長    合田恵子君   少子高齢化対策室長 坂本孝範君   くっちゃん保育所ぬくぬく所長                               山岸優子君   農林課長      宮谷内真哉君  観光課長