829件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-02-12 帯広市議会 平成31年 総務委員会-02月12日−02号 同時に、同一労働、同一賃金になっていないということも大きな問題点で、先ほど言ったように、こういったことがこの新しい制度の中でどういうふうに解消できるかということについては検討中と答弁をもらってきてるわけですが、課長がおっしゃった問題点が、この新しい制度の中でどういうふうに変わろうとしているのか、その概要についてお聞きしたいと思います。 もっと読む
2019-01-17 帯広市議会 平成31年 建設文教委員会-01月17日−01号 今回お聞きしたいのは、この西5条通と公園東通の間に位置する、今私が言ってます青柳通なんですが、この道路についてはイトーヨーカドー北側の東西通である稲田通と青柳通の交差点、特に休日においては渋滞している状況が見受けられます。まだまだ整備が完了してないのにもかかわらず、これほど渋滞するのはどうなのかなと。そのあたりについても少しお伺いしたいと思います。   もっと読む
2018-12-10 帯広市議会 平成30年第5回12月定例会-12月10日−02号 また、会場内の渋滞回避のため、シャトルバスによるピストン輸送を行ってまいりましたが、アクセス道路が1カ所しかないため、朝方と夕方に1時間以上の待ち時間が発生するなどの問題もございました。  現在、実行委員会におきまして、課題の整理を行っているところでありますが、本市といたしましても、4年後の開催に向けまして、実行委員会とどのような対応、工夫ができるかを検討してまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-12-10 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月10日−03号 そういった現状を踏まえると、開設当初の待機児童の解消、これがもう破綻しているということが明らかではないかというふうに思うのです。しかも、土曜保育の実施だとか、それから一時預かり事業も当初行うという予定だったが、これも実施しないということですから、こういったことの改善をしなければ、やはりだめではないかというふうに思います。   もっと読む
2018-12-03 帯広市議会 平成30年第5回12月定例会-12月03日−01号 2点目として、除雪により路側帯や交差点に積み上げられた雪山は、交通渋滞やさまざまな事故を誘発する危険があります。スムーズな車の流れや交差点での見通しを確保するため、雪山解消に向け、公園や空き地などを雪捨て場として活用できる仕組みを検討すべきであります。   もっと読む
2018-11-21 帯広市議会 平成30年 総務委員会-11月21日−07号 この2つの不安を社会として解消できなければ、帯広の将来はないということになろうかと思うわけです。  出生率の一つの要因でありますが、子育て世帯へのアンケート、つまり夫婦世帯で何人子供が欲しいですかというアンケートは、ほぼ3人弱になりますけども、3人。しかし実際には、先ほど言ったように、2人ということです。 もっと読む
2018-09-21 北広島市議会 平成30年  第3回 定例会-09月21日−03号 一つ目には、歩道、特に公共施設や病院、保育園等のアクセス道路については車いすやベビーカーに対応した段差の解消を率先して進めるべきと考えますが、道路整備の基本的な考えについて市長の見解をお伺いします。    二つ目は、交差点で音の出る信号の設置が市内では非常に少ないというふうに考えます。 もっと読む
2018-09-20 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 石炭対策・関連エネルギー調査特別委員会会議録-09月20日−01号 でつくった電気を緑ケ岡の変電所に送るために道路を掘削して、そこに電線を入れるための管を入れるために、簡単に言うと、そういう工事をやっているというふうにお聞きしていますが、朝8時30分ぐらいから既にアスファルトを掘って日中工事をしているというような状況、また夕方にそれを埋め戻してアスファルトできれいにならして、また次の日同じことを繰り返しているというように車で走ってても見えるんですが、この工事、結構渋滞 もっと読む
2018-09-20 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月20日−03号 こうした市民の不安を早期に解消するためにも、正しい情報を速やかに発信する重要性を改めて認識したところでございます。  以上でございます。 ○大石清一議長 村田議員。 ◆24番(村田光成議員) それでは続きまして、市内の交通安全対策はどうであったのかということもお伺いしていきたいと思います。   もっと読む
2018-09-20 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 総務文教常任委員会-09月20日−03号 現在、地震に伴う全道の停電は解消され、それにあわせ釧路市でも警戒本部を解散しましたが、市では今後とも節電対応に努めるとともに、市民の皆様にも節電のご協力をお願いしているところであります。  以上でございます。 ○金安潤子委員長 羽шヌ理監。 ◎羽рモみ子収納管理監 私からは、8月末市税等収納状況につきましてご報告いたします。   もっと読む
2018-09-19 旭川市議会 平成30年 第3回定例会-09月19日−03号 本市においてこのような状況を解消するためには、老朽化の進む約1千580キロメートルに及ぶ汚水管の更新を進めていく必要がありますほか、雨水排水管の誤接続解消には建物所有者等の協力が不可欠であるなど多くの費用と時間を要することが見込まれますことから、今回のような大雨が降った場合には今後も忠和地区において同様の溢水が発生する可能性があるものと考えております。 ○議長(笠木かおる) 品田子育て支援部長。 もっと読む
2018-07-27 札幌市議会 平成30年(常任)総務委員会−07月27日-記録 特に、創成川通によってまち並みが東西に分断されていることから、具体的にどのような方策でこれを解消していくかが課題の一つになるのではないかなと考えております。  そこでまず、1点目の質問ですが、南口駅前広場と創成東地区の結びつきを強めるオープンスペースの形成の目的と実現へ向けた方策についてどう考えるのか、お伺いしたいと思います。 もっと読む
2018-07-02 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月02日−04号 平成27年には安藤憲彦議員が距離と時間が解消されるテレビ会議の利活用について質問をされており、それに対して理事者からは、平成26年の台風の洪水被害時のテレビ会議による適切な災害対応のほか、災害時以外にも今後もさらなる活用をしたいと答弁されています。加えて、ことしに入ってからは、4月に発生した端野町川向の山火事で道道が一時通行どめになったときにも有効に活用されたとお聞きしています。   もっと読む
2018-06-25 帯広市議会 平成30年第3回 6月定例会 議案審査特別委員会-06月25日−02号 土日とか、それから雨の日ですとか、特に雪の期間などは渋滞が非常に多い地域だと思っております。朝のラッシュなども、音更とつながってしまうぐらいの渋滞が見られると認識をしていますが、出動に支障を来さないのか、これが心配されるところかと思いますが、いかがでしょうか。 ◎畠山誠人消防推進室主幹 移転予定地に面している弥生新道は非常に交通量の多い道路であるということは、私ども認識してございます。 もっと読む
2018-06-21 北広島市議会 平成30年  第2回 定例会-06月21日−04号 で、渋滞緩和のために道路をつくるということだと思うんですけれども、この2.1キロメートル先の道路、椴山線というんですか、こっちに出たあとの道路も大変狭い道路ですよね。大変狭い道路で、ここの道路を通ってもどれだけ緩和につながるのか、ちょっとわからないんですけれども、このもう一つ道路をつくるとも言っていますよね。 もっと読む
2018-06-20 北広島市議会 平成30年  第2回 定例会-06月20日−03号 1 大曲中央通の交通渋滞等について    一つ目。大曲中央通の交通渋滞などについて。    現在、大曲地区にはさまざまな商業施設が立地し、札幌はもとより全道から買い物客が訪れている状況にあります。 もっと読む
2018-06-19 北広島市議会 平成30年  第2回 定例会-06月19日−02号 土日の休日に手続きをすることができれば、大変助かることはもちろん、札幌市の考えのように、平日の混雑解消にもなると考えます。  そこで以下、質問いたします。  1つ目は、年度末、年度初めの窓口の混雑状況はどのようなものなのか。何人ぐらいが待ち、手続きにどれぐらいの時間を要するのか、お聞きいたします。  2つ目が、臨時窓口の開設の必要性を感じないのか。   もっと読む
2018-06-19 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第2回 定例会( 6月)-06月19日−03号 それから、新幹線駅の今後の利用、新幹線の内部、あるいは駅周辺の利用に当たってのどうあるべきかということにつきましては、先般、利活用検討協議会の立ち上げをしまして、実は新函館北斗駅の駅におきましても、ホームドアとみんなが待っている間がすごい狭くて、エスカレーターで上がってきたところの柱とホームドアが1.2メーターしかなくて、そこのところで渋滞したり越すことができないという大きな問題もございました。 もっと読む
2018-06-18 帯広市議会 平成30年第3回 6月定例会-06月18日−03号 また、高齢者や障害者等の移動の円滑化を促すバリアフリー新法の制定、障害者への合理的配慮を求める障害者差別解消法などの法整備や民間企業の取組みによりさまざまな分野においてユニバーサルデザインの考え方が広く普及してきたものと認識しております。今後におきましてもユニバーサルデザインの考え方である人を思いやる視点を大切にしながら各種施策において取組みを進めてまいります。   もっと読む
2018-06-13 釧路市議会 平成30年第2回 6月定例会-06月13日−01号 避難困難地域解消のため、釧路市として一刻も早くにさまざまな施策を講じていかなくてはなりませんし、今までの議論では、国がこれから発表する津波高を考慮して判断していくとの答弁だったと思います。  しかしながら、当初、本年3月中には国の発表があるとのことでしたが、今現在でも津波高の発表はありません。 もっと読む