1338件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月05日−一般質問−02号 ◎横道総務部長 風倒木の処理でございますが、道路通行の支障や公園利用上危険となるため、緊急に伐採処分した風倒木につきましては、牧場の埋蔵文化財整理室の敷地内に移動したところでございます。なお、この風倒木の処理につきましては、事業者等へ有価で引き取っていただけるよう、今検討調整を図っているところでございます。  以上です。 ○笹松京次郎議長 川股議員。 もっと読む
2018-11-29 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-11月29日−議案説明、質疑、採決−01号 埋蔵文化財保護と史跡整備への理解を深める事業としては、9月30日から10月8日まで、牧場の埋蔵文化財整理室を会場に企画展、特別公開2018カリンバ遺跡重要文化財漆塗り装身具及び市内遺跡ミニ展示を開催し、市内はもとより道内外から104名の方々にお越しいただきました。11月18日には、アイヌ文化の始まりと変遷を探る~厚真町の遺跡発掘から~と題して、第5回カリンバ講演会を開催いたしました。   もっと読む
2018-10-24 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号 文化庁文化財部伝統文化課から文化財の観光活用に向けたVR等の製作運用ガイドラインというものが発行されております。根室観光のほとんどが根室の自然の中にございます。本来なら実際に現地に行って体験するのがよいのですが、高齢者や肢体の不自由な方にとっては夢のまた夢であり、興味があっても行くことができないのが現実であります。 もっと読む
2018-10-23 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月23日−02号 次に、日本遺産認定に向けた今後の取り組みについてでありますが、地域の歴史的な文化、伝統を語るストーリーをつくり、構成する文化財群を総合的に整備、活用し、国内外に戦略的に発信する日本遺産につきましては、標津町を中心とする根室管内1市4町がこの地域の農漁村景観とそのルーツを、メナシ(東方の地)を継ぐ人々の物語として取りまとめ、本年2月に北海道教育委員会を通じ、文化庁へ共同申請したところですが、5月に選考結果 もっと読む
2018-10-09 恵庭市議会 平成30年  決算審査特別委員会-10月09日−代表質問−04号 平成30年度の見込みといたしましては、旧埋蔵文化財収蔵庫や旧児童館用地を建物つきでの売却を予定しており、累計削減率を1.6%と見込んでいるところであり、第1次プログラムで掲げた目標である3%削減に向け、おおむね順調に推移しているところであります。  以上であります。 ○大野憲義委員長 林生活環境部長。 ◎林生活環境部長 私からは、ごみ処理手数料の値上げについてお答えいたします。   もっと読む
2018-10-05 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会-10月05日−05号 次に、教育費では、初めに学校の施設整備に関し、災害時に活用できるよう屋外トイレの洋式化を進める考え、教材教具の計画的な修繕や更新に努める考え、アスベスト除去工事の早期着手に努める考え、点検マニュアルの整備等により非構造部材の耐震化に努める考え、余裕教室利活用の考え方など、次に文化振興に関し、民間事業者と連携を図り、指定文化財の周知、啓発を進める考え、観光誘客も視野に史跡標示板の更新に努める考え、新たな もっと読む
2018-10-03 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-10月03日−07号 「生涯にわたる学びのまち」についてですが、文化面では昨年度双葉幼稚園園舎の国の重要文化財の指定、スポーツ面では平昌オリンピックで十勝管内出身者の活躍など、非常に喜ばしいニュースがありました。帯広の屋内スピードスケート場の存在が選手たちにとって大いに意味があったことは疑いようもない事実であろうと考えており、改めて地域の強みを生かした人材育成、文化振興の必要性について認識したところです。 もっと読む
2018-10-03 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会-10月03日−資料 美術館長         永 井 久 哉  生涯学習課長補佐     大 野   浩  生涯学習課長補佐     小 野 敦 史  美術館長補佐       瀬 戸 厚 志  スポーツ課長       工 藤 幸 栄  スポーツ課長補佐     島   尚一郎  国体推進室長       北 澤 欣 浩  博物館長         佐 藤 志 敦  学芸主幹         戸 田 恭 司  埋蔵文化財主幹 もっと読む
2018-10-02 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-10月02日−06号 このほか、市民がすぐれた音楽や舞台の公演、美術工芸の展示などを鑑賞するための芸術文化鑑賞事業費、地域の文化財や文化資源の保存活用のための文化財調査保存事業費、アイヌ伝統文化保存・伝承事業費、野外ステージ管理のためのグリーンステージ管理費などがございます。 もっと読む
2018-09-27 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 各会計決算審査特別委員会-09月27日−02号               澤 口 理 絵  オープンカレッジ推進主幹 松 本   淳  美術館長         永 井 久 哉  生涯学習課長補佐     大 野   浩  スポーツ課長       工 藤 幸 栄  スポーツ課長補佐     島   尚一郎  国体推進室長       北 澤 欣 浩  博物館長         佐 藤 志 敦  学芸主幹         戸 田 恭 司  埋蔵文化財主幹 もっと読む
2018-09-26 音更町議会 平成29年度決算審査特別委員会(第4号) 本文 2018-09-26 文化財保護審議会費につきましては、委員7名分の報酬、費用弁償であります。  生涯学習活動費につきましては、帯広大谷短期大学との連携により、OOJCオープンカレッジを開催したほか、新たに非常勤嘱託生涯学習推進員1名を配置し、書道を通した学習機会の提供を行ったところであります。   もっと読む
2018-09-20 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会-09月20日−03号 それとあわせて市内観光、ばんえい競馬もあり、そして幸福駅もあり、また大自然という、農業、酪農といえば八千代牧場もあり、岩内仙峡もあり、そして今まさに縄文土器が帯広の一つの、国の重要文化財に指定された縄文土器が一つの観光資源になるわけです。そういうものも点ではなくて面にして、グランドデザインとして観光戦略を考えていくことがもう一つ滞在型観光になるのではないかなと、このように思っております。   もっと読む
2018-09-19 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月19日−04号 先に指摘だから、子どもの教育についてなのですが、これもぜひ明文化していただきたいのですけれども、明文化した後は今度こちらの教育委員会での作業だとか、考え方がふえてくると思うのですけれども、去年の9月も言いましたけれどもデジタル化、デジタルアーカイブの作業は、もうちょっとスピード感持って進めていただきたいと思いますし、そのときも申し上げましたけれども、文化財保護調査委員会を適正に運営することが絶対不可欠 もっと読む
2018-09-19 恵庭市議会 平成30年  第3回 定例会-09月19日−一般質問−02号 平成30年度の見込みといたしましては、旧埋蔵文化財収蔵庫や旧児童館用地を建物つきでの売却を予定しており、累計削減率を1.6%と見込んでいるところであり、第1次プログラムで掲げた目標値である3%削減に向け、おおむね順調に推移しているところであります。   もっと読む
2018-09-18 北見市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月18日−05号 次に、東京大学との今後の協力関係についてでありますが、同大学とは平成28年10月に地域交流協定を締結し、ところ埋蔵文化財センターの共同利用や東京大学公開講座の開催など一体となった遺跡の保存活用を進めております。本市と同大学とのつながりは、非常に重要であると認識しており、遺跡の整備活用において専門的な助言を受けるなど、今後も連携を密にし、協力関係の強化に努めてまいります。   もっと読む
2018-09-18 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 総務文教常任委員会-09月18日−01号 生涯学習課長       澤 口 理 恵  オープンカレッジ推進主幹 松 本   淳  美術館長         永 井 久 哉  生涯学習課長補佐     大 野   浩  生涯学習課長補佐     小 野 敦 史  スポーツ課長       工 藤 幸 栄  スポーツ課長補佐     島   尚一郎  国体推進室長       北 澤 欣 浩  博物館長         佐 藤 志 敦  埋蔵文化財主幹 もっと読む
2018-09-12 恵庭市議会 平成30年  第3回 定例会-09月12日−議案説明、質疑、採決−01号 また、埋蔵文化財保護と史跡整備への理解を深める事業として、6月から9月にかけてカリンバ土曜講座を3回開催いたしました。  7月29日には、きみも縄文人になろうをテーマに、郷土資料館で第5回カリンバまつりを開催し、土器や勾玉づくりなどに延べ126名が参加し、体験活動を楽しんでいただきました。  以上、平成30年度第2回定例会以降における教育行政執行の主なものについて、その概要を報告いたしました。   もっと読む
2018-09-10 函館市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月10日−02号 函館市地区計画の区域内における建築物の制限に関する条例の一部改正について 日程第13  議案第13号 函館市元町末広町伝統的建造物群保存地区内における建築基準法の制限の緩和に関する条例の一部改正について 日程第14  議案第14号 函館市学校設置条例の一部改正について 日程第15  議案第17号 物品の購入契約について(高規格救急自動車1台) 日程第16  議案第18号 工事請負契約について(重要文化財旧函館区公会堂保存修理工事 もっと読む
2018-09-03 函館市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月03日−01号 する条例の一部改正について 日程第18  議案第14号 函館市学校設置条例の一部改正について 日程第19  議案第15号 物品の購入契約について(小型除雪機(町会貸与分)106台) 日程第20  議案第16号 物品の購入契約について(小型除雪機(公共施設配置分)74台) 日程第21  議案第17号 物品の購入契約について(高規格救急自動車1台) 日程第22  議案第18号 工事請負契約について(重要文化財旧函館区公会堂保存修理工事 もっと読む
2018-07-02 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月02日−04号 次に、歴史資料館整備と観光活用についてでありますが、本市では平成25年に策定した北見市博物館群基本計画に基づき、これまで自治区それぞれにおいて歴史資料を保存、活用するという考え方のもと、北網圏北見文化センターや自治区資料館など関係施設間で連携を図りつつ、屯田兵人形や家屋、北光社資料を含めた貴重な本市の文化財について資料の収集や保存、展示などを行ってまいりました。 もっと読む