2473件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

この予算案は、公明党が強く求めていた低所得・子育て世代向けのプレミアムつき商品券の発行など、消費税引き上げに伴う需要のばらつきを滑らかにする平準化対策が盛り込まれたほか、幼児教育・保育の無償化を初めとした全世代型の社会保障制度の拡充、防災、減災、国土強靱化対策に重点を置いております。  

札幌市議会 2019-03-05 平成31年第二部予算特別委員会−03月05日-06号

この予算案は、公明党が強く求めていた低所得者、子育て世代向けのプレミアムつき商品券の発行など、消費税引き上げに伴う需要のばらつきを滑らかにする平準化対策が盛り込まれたほか、幼児教育・保育の無償化を初めとした全世代型の社会保障制度の拡充、防災、減災、国土強靱化対策に重点を置いております。  

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第一部予算特別委員会−03月01日-04号

したがって、需要と供給というようなことになりますので、今、調査もしておりますが、引き続き、札幌市内での操業等がどういう形になっていくのかということを早急にまとめていきたいというふうに思っております。  どこの土地だということについては、今、具体的にお話しする状況にはございません。

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)経済観光委員会−02月21日-記録

次に、5ページの財政運営の方向性といたしましては、地下鉄事業については、経常黒字の維持及び累積欠損金の縮減、企業債残高の縮減、資産の延命化、更新需要の平準化でございます。路面電車事業につきましては、経営形態の見直し、経常収支の黒字化及び累積欠損金の縮減、資金残高の保有、企業債残高の抑制、資産の延命化、更新需要の平準化としております。  

札幌市議会 2019-01-25 平成31年(常任)総務委員会−01月25日-記録

主な事業といたしましては、救急医療の維持・向上に向けた取り組みの推進といたしまして、救急安心センターの広域的な活用を図るほか、中ほどになりますが、消防の連携協力の推進といたしまして、消防指令業務の共同整備に向けた検討などを行ってまいります。さらに、再生可能エネルギーの圏域内導入拡大にかかわる検討や、その二つ下になりますが、地元定着等の促進などに取り組んでまいります。  

音更町議会 2018-12-14 平成30年第4回定例会(第4号) 本文 2018-12-14

償還金等の基準財政需要額に計上されることで交付税にカウントされる事業であるというふうに私なりに認識をしているところであります。  実はその当時の普及率の目標数値等についても、ちょっと調べる資料がなくて、きょう初めて認識をしたところでありますが、普及率41%余を目標にスタートしていたと。

帯広市議会 2018-12-13 平成30年第5回12月定例会-12月13日−05号

就学援助のクラブ活動費につきましては、経済的な理由により、就学が困難な家庭の負担を軽減するという制度の趣旨を踏まえますと、支給することが望ましいものと認識をしておりますが、教育施策の推進に当たりましては、さまざまな財政需要がございますことから、教育費予算全体の中で緊急度や優先度などを考慮しながら、引き続き検討してまいりたいと考えてございます。  

根室市議会 2018-12-12 平成30年 12月定例月議会-12月12日−02号

   新 濱 睦 弘 君   消 防 署救急通信主幹   鈴 木 勇 二 君   総 務 課 総 務 主 査   前 田 純 志 君   教  育  部  長   園 田 達 弥 君   教 育 総 務 課 長   藤 澤 進 司 君   社会教育課長(兼)別当賀夢原館館長(兼)歴史と自然の資料館館長(兼)総合文化会館館長(兼)公民館館長                餅 崎 幸 寛 君   社 会

札幌市議会 2018-12-11 平成30年(常任)厚生委員会−12月11日-記録

道内の灯油の販売価格は、今月1日から市内の小売大手が1リットル当たり5円の値下げを決定するなど、こうした傾向を徐々に反映しつつあるようにも感じますが、需要期を迎え、家計や企業の負担は非常に気になるところです。  そこで、確認のために質問させていただきますが、ここ数年の市内の灯油小売価格の推移及び直近の価格についてどのような状況なのか、まず、お伺いいたします。

倶知安町議会 2018-12-11 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月11日−04号

ゼロ歳児の待機児童に関しましては、急激な需要の増加が予想を上回っており、すぐには有効な対応策を打ち出すことは難しいと考えられますが、次年度よりゼロ歳児の定員数の確保を基本とし、全体的な受け入れ数にもよりますが、達成年齢によるクラス編成を考慮した対応を行い、待機児童を発生させないための方策を講じてまいりたいと考えておりますので、御理解をいただきたいと思います。  

根室市議会 2018-12-11 平成30年 12月定例月議会-12月11日−01号

消防署長                鈴 木 敏 一 君   消 防 本 部 総務課長   佐々木 義 人 君   消 防 本 部 警防課長   小 松 幸 浩 君   消 防 署 副 署 長   新 山 伊都夫 君   消 防 署 消 防 課 長   吾 妻 秀 一 君   消 防 署 消 防 主 幹   酒 井 正 充 君   消 防 署 消 防 主 幹   鈴 木 純 也 君   消 防 署救急通信課長

恵庭市議会 2018-12-07 平成30年  第4回 定例会-12月07日−一般質問−04号

初めに、このたびの中間見直しのポイントについてですが、恵庭市人口ビジョン2017の上方修正や女性の就業率上昇、幼児教育・保育を取り巻く情勢の変化などにより、保育サービスのニーズは、一層多様化しており、特に3歳未満児の保育需要の高まりや、来年秋に実施予定の幼児教育・保育の無償化により、保育環境の充実が喫緊の課題となっております。  

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

救命救急センターについて、採算性の確保が困難な中、病院全体の機能を生かすことにより、救急医療の責任と役割を発揮しながら経営改善策に結びつけられるのではないか。DPC特定病院群への指定について、医療体制等が評価された結果であるにもかかわらず、市民に余り認知されていないため、病院内外に周知し、職員のモチベーション向上にもつなげるべきであると考えるがどうか等の質疑がありました。  

根室市議会 2018-10-30 平成30年10月 一般会計決算審査特別委員会-10月30日−01号

1ページ目の中段あたりに記載しておりますが、平成29年度予算編成に当たっては、全国的な人口減少社会の到来や、市内経済情勢の長期低迷などが続く中、市税及び地方交付税については多くを見込めず、社会保障関係経費や他会計への繰出金などが増嵩する中、公共施設老朽化対策や防災・減災対策など多くの行政需要が見込まれることから、限られた財源で当市の魅力や特徴が更に厚みを増すような施策を推進できるよう、将来にわたり持続可能

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第二部決算特別委員会−10月29日-09号

病院事業会計については、今回の災害時の救急対応等について、その機能を果たしていただいたことに感謝しておりますが、病院の経営実態としては非常に厳しい段階に入っているものと考えられることから、6年間の中期計画での健全性を目指すとの方向性ではなく、一刻も早い黒字化改革と医療の質の向上に向かって病院一丸となって取り組むよう強く指摘します。  

根室市議会 2018-10-24 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号

議員御指摘のとおり、当院は地域センター病院や救急告示病院など地域医療において重要な役割を担っております。医療の崩壊はまちの衰退につながることから、安定的、継続的に医療を提供するために医師をはじめ医療スタッフの充実が必要不可欠と考えているところであります。