運営者 Bitlet 姉妹サービス
897件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-01 音更町議会 平成29年度決算審査特別委員会(第6号) 本文 開催日:2018.10.01 ◯保健福祉部長(重松紀行君)  ピロリ菌検査の年齢でございますけれども、こちら、年齢引き上げに当たって、私ども、考えた点につきましては、まずこの除菌薬の関係がございまして、この除菌薬につきましては薬事法で、通常、成人からというような記載がされておりました。それをもとに、まずは私どもといたしましては二十歳という年齢設定をしたところでございます。  以上です。 もっと読む
2018-09-26 音更町議会 平成29年度決算審査特別委員会(第4号) 本文 開催日:2018.09.26 成人開催費につきましては、該当者400名、当日の出席者378名で、95%の出席率でございます。  青少年事業活動費につきましては、こども体験隊のほか、夏休み・冬休み期間中に自主学習支援のため、小学生を対象に、退職校長・教頭先生の協力による熟年先生講座を3会場で実施いたしました。   もっと読む
2018-09-25 音更町議会 平成29年度決算審査特別委員会(第3号) 本文 開催日:2018.09.25 母子保健対策として、妊婦、乳幼児の健康教育、健康相談、妊婦健診、乳幼児健診に係る費用で、予防接種は、結核のBCGワクチンから成人風疹ワクチンまで実施しております。  歯科保健費については、フッ化物塗布、フッ化物洗口に係る費用でございます。  不妊治療費助成金については、20組、延べ39件に対する補助でございます。   もっと読む
2018-09-19 留萌市議会 平成30年  9月 決算審査特別委員会-09月19日−02号 ロードヒーティング管理事業でございますが、平成26年度から平成27年度に北10条通りを灯油から電気に変更しまして、平成27年から平成28年度には北8条通りを電気に更新したことにより、設計基準の変更により電気の発熱量が、D地区とランクが上がり、400ワット、一番発熱量が高いものとなり、効果が出たと思います。  以上でございます。 ○委員長(珍田亮子君) 村上委員。 もっと読む
2018-09-19 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 民生福祉常任委員会-09月19日−02号 後で可動で仕切ることもできるような、まだ決まっていないので、これからゆっくり考えるというようなところでしょうか。お聞きします。 ○松橋尚文委員長 永洞課長。 ◎永洞直哉市民生活課長 こちらにつきましては、まだ実は案ということでございまして、これから地域の方とお話をさせていただきながら進めさせていただくということでございます。 ○松橋尚文委員長 工藤委員。 もっと読む
2018-09-18 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 総務文教常任委員会-09月18日−01号 ◆村上和繁委員 少し先の話になりますが、今後の成人のやり方についてというんでちょっとお伺いします。   もっと読む
2018-09-12 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月12日−01号 ちなみに、地域学校協働活動とは、地域の高齢者、成人、学生、保護者、PTA、NPO、民間企業、団体・機関等の幅広い地域住民等の参画を得て、地域全体で子どもたちの学びや成長を支えるとともに、学校を核とした地域づくりを目指して、地域と学校が相互にパートナーとして連携、協働して行うさまざまな活動のことであります。   もっと読む
2018-07-17 苫小牧市議会 平成30年 第16回臨時会-07月17日−01号 あくまで現時点で検討している内容でございますが、地元の子供たちの参加による点灯や、SNSを活用したフォトコンテスト、届け出挙式の出張版などを実施したいというふうなことを考えてございます。  また、点灯期間中には、クリスマス、年末年始もあります。 もっと読む
2018-07-02 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-07月02日−04号 2つ目に、やはり交通対策についてですが、音響信号機の設置についてであります。音響信号機というのは、全国で2万カ所ほど設置されているとお聞きしました。そのうちの実に98%が、皆様も耳にしたことあるかと思います、カッコー、カッコーとかピヨピヨ、ピヨピヨといった擬音のものが設置されているということです。当然、北見市にも何カ所か設置され、歩行者の安全に寄与していることだと思います。 もっと読む
2018-06-28 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月28日−03号 最後に、意見と申しますか、20歳から18歳に成人年齢が引き下げられました。ぜひとも、これから若い人の言うことをいろいろ聞いていただけるよう最後にお願い申し上げます。  終わります。 ○議長(高橋克博君) 森谷隆文議員の質問が了しましたので、次に公明党、合田悦子議員。 24番、合田悦子議員。 ◆24番(合田悦子君) 〔登壇・拍手〕 合田悦子でございます。 もっと読む
2018-06-22 根室市議会 平成30年 6月 予算審査特別委員会-06月22日−01号 この数字についてでありますが、この計算が非常に、道にも確認してシミュレーション等を確認したところではあるんですが、実際に非常に改修後であれば、全体的な生活保護費をお示しすることができるんですけれども、内容が、生活保護費の算定方法といたしまして、平成30年10月からの保護費の算出に当たりましては、平成24年度の生活保護基準額と平成29年度生活保護基準額との比較を算出した金額のまずは3分の2、プラス見直 もっと読む
2018-06-22 旭川市議会 平成30年 第2回定例会-06月22日−04号 このほか、各自治体にかかわることとして成人のあり方も考えなければなりません。  そこで伺いますが、成人年齢の引き下げに伴い、旭川市の今後の成人のあり方をどのようにお考えなのか、伺います。  あわせて、第1回定例会の予算の分科会で会派の中野議員から質疑のあった記念品についても、その後どのように検討されたのか伺います。 ○議長(笠木かおる) 大鷹社会教育部長。 もっと読む
2018-06-14 音更町議会 平成30年第2回定例会(第2号) 本文 開催日:2018.06.14 御質問の、小学校4年生と中学校1年生に対する血液検査を実施している自治体にあっては、子供自身が検査の必要性や意義を十分に理解できる年齢が10歳以降と言われていることや、13歳までの脂肪の蓄積が成人期の肥満、糖や脂質の代謝と相関するとの調査研究等から、この年代への生活習慣病予防を動機づけることを目的としているものと推察しております。   もっと読む
2018-06-08 苫小牧市議会 平成30年 第15回定例会(6月)-06月08日−02号 現在、ホールは可動のパーティションを使いながら、早い時間はそこでパーティションをして宿題をする、そして子供たちが全員下校した場合にはパーティションを外して広い空間の中で、この第3児童クラブは主に5、6年生の高学年のお子さんたちが使っていて、広い空間の中で伸び伸びと生活しているという実態もありますので、そこは学年の人数とか、利用の希望者も勘案しまして判断してまいりたいと考えております。 もっと読む
2018-06-07 苫小牧市議会 平成30年 第15回定例会(6月)-06月07日−01号 施設の機能であります大ホールにつきましては、一流芸術を体感できる鑑賞の場としての利用に加え、成人や市民集会などにも対応できる固定席のホールを想定をしており、文化系施設の象徴として位置づけをしております。   もっと読む
2018-03-29 札幌市議会 平成30年第 1回定例会−03月29日-06号 成人向け情報サイトに関する若者の消費者被害防止に向け、消費者センターとして、未成年者に対し、相談窓口の一層の周知に努めるべきと考えるが、どうか。ヘイトスピーチ解消に向け、既存の取り組みだけでは不十分であり、本市の姿勢を明確に打ち出すなど、市民の意識が高まるような啓発活動を実施、充実させるべきと考えるか、どうか。 もっと読む
2018-03-22 旭川市議会 平成30年 予算等審査特別委員会-03月22日−18号 保健所が12月1日の市長の指示に対する回答をようやく持ってきて、ピロリ菌検査については、中学生及び成人に実施するとしているわけです。  多分、市長は医師会との協議が一定程度進んでいるとの前提で考えていたと思うんですが、1月17日に予算編成の市長の指示があり、その指示事項はピロリ菌検査は中学生を対象に実施するというものでした。市長はこの際の判断をどのような検討のもと下されたのか伺いたいと思います。 もっと読む
2018-03-19 札幌市議会 平成30年第二部予算特別委員会−03月19日-07号 実は、私自身は、ほぼ毎日のように東西線を利用させてもらっていて、大通駅で一番乗りおりしている中で、東西線の大通駅、また、南北線では乗降者数が一番多いさっぽろ駅は、ホームの両側に列車が発着する島という構造のために、特にラッシュのときの混雑はすごくひどくて、列車を待つ人の壁で先に進むのが本当に大変な状況になっています。   もっと読む
2018-03-19 根室市議会 平成30年 3月 各事業・特別会計予算審査特別委員会-03月19日−02号 ◎医師招へい主幹(佐々木成人君)  ただいまの委員の医師の変遷といいますか、人数の確認でございます。  29年度の当初から、4月からのお話でございますが、常勤医15名で昨年4月スタートをいたしました。 もっと読む
2018-03-16 旭川市議会 平成30年 予算等審査特別委員会-03月16日−08号 きょうはありませんけれども、昨日来出ておりました社会教育部のほうで例えば文化会館で行う成人の際にチラシを全員に配布するとか、ちょうどこれから卒業、そして、ましてやこの資料でもありますように短期大学7名、それから専修学校が13名ということで、多くはそういった年齢層の方々の利用ということもありますので、工夫をして今後周知にも努めていただきたいと思います。   もっと読む