16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2014-10-21 平成26年第一部決算特別委員会−10月21日-05号

さきに北海道教育委員会が公表した公立高等学校配置計画によりますと、平成30年度から33年度までの4年間に石狩学区で23から24学級相当の調整が必要とのことです。また、札幌市内については、中卒者数の減少に合わせて生徒急増期に新設した高校中心に再編に向けた検討が必要としているものの、札幌市立高校学級減については札幌教育委員会判断に委ねると聞いているところであります。

北見市議会 2011-09-30 10月03日-04号

設置されていない学校もある現状の中で、学区外の小学校に就学させることに抵抗があって我が子の障害との不一致を知りながらも地域学校への入学を決心した御家庭があるのだと思います。実際に、情緒学級知的お子さん存在が少なくないと、そのように思っております。今後の、今の取組みですね、その根拠理由について改めてお伺いいたします。 ○野原登議長 須貝学校教育部長

帯広市議会 2011-09-30 10月03日-04号

設置されていない学校もある現状の中で、学区外の小学校に就学させることに抵抗があって我が子の障害との不一致を知りながらも地域学校への入学を決心した御家庭があるのだと思います。実際に、情緒学級知的お子さん存在が少なくないと、そのように思っております。今後の、今の取組みですね、その根拠理由について改めてお伺いいたします。 ○野原登議長 須貝学校教育部長

石狩市議会 2009-06-23 06月23日-一般質問-02号

初めに、集落支援員制度についてでありますが、厚田・浜益においては、合併後、地域自治を設置して、地域協議会などを中心に、地域活性化に向けて活動が展開されております。また、合併から4年目となることしは、区長の設置期間が満了する年となり、ある意味においては、一つの節目を迎える年となります。 

札幌市議会 2004-10-15 平成16年第一部決算特別委員会−10月15日-06号

代表質問でも触れましたけれども、東京品川においては、全6年生の学力を、学校別個人別データも全部持ち合わせて、そして、あそこは学校選択自由化をしているところでありますから、そのものによって、先生たちが、改めて中学に入ってくる生徒に対して、どういう指導をして学力をつけさせるかということをやっているわけなのですね。

札幌市議会 2004-09-29 平成16年 第3回定例会−09月29日-03号

や西果樹農家では、リンゴの9割が落下したのを初め、大きな被害に遭い、来年の収穫も大きく減少します。また、西や清田などを中心に、全市的に、ビニールハウス525棟が甚大な被害を受けました。市の発表では、9月21日現在の被害農家は190戸、被害額2億4,400万円と集計されていますが、これら農家の救済のために国に激甚災害の指定と天災融資の適用を求めるべきでありますが、いかがか。

釧路市議会 2003-12-04 12月04日-02号

また、平成13年度に、株式会社富士計器様のご好意により、東京品川の同社の水産物販売店舗を会場に初めての首都圏における釧路単独観光物産展を開催させていただきました。それ以降は同店のリニューアルもありましたことから、その後は釧路単独観光物産展として大都市圏で年1回開催しており、今後とも継続して開催し、観光PRと販路の拡大に努めてまいりたいと考えております。 私からは以上でございます。

函館市議会 2000-03-10 03月10日-06号

東京品川では、区立の小学校を4ブロックに分け、保護者がその中で自由に学校を選べる制度を、この4月に入学する1年生から始めるそうです。これは、特色ある学校づくりを進めながら、子供に合った教育を求める声にこたえるのがねらいだそうです。そして、在校生の転校や自由化を中学生まで広げるかどうかも検討しているそうです。函館市も、将来はこうなるのでしょうか。

  • 1