4553件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 伊達市議会 平成30年  議会運営委員会 (4)、議会人事について、これにつきましては会派代表者会議であります堀座長のほうから説明願いたいと思います。 ◎座長(堀博志) 議長の辞職に伴いまして、各会派の会長との会議を開きました。議長の選任に当たって生ずる変更届は、事務的に処理できるものはできるだけ事務的にスムーズに処理するということで了解を得まして、皆様にお渡ししているように内定人事という形で提出させていただいております。 もっと読む
2018-12-12 帯広市議会 平成30年第5回12月定例会-12月12日−04号 ◆18番(大塚徹議員) 稲田小学校前のエコブリッジについて、我が会派大和田議員も所属する十勝歯科医師会による改修計画があるとの話ですけども、どういう計画なのかお伺いをいたします。 ○大石清一議長 泉都市建設部長。 もっと読む
2018-12-11 帯広市議会 平成30年第5回12月定例会-12月11日−03号 市民の健康増進対策として市民全体で取り組むためには何が重要かと考えまして、以前公明党会派会派視察で伺った藤枝市の健康マイレージの取組みを提案させていただきましたけれども、最近では北海道が推進する健康マイレージにも多くの市町村が参加しております。改めてその必要性について、市の認識を伺いたいと思います。 ○大石清一議長 堀田保健福祉部長。 もっと読む
2018-12-10 伊達市議会 平成30年  広報常任委員会 また、委員会の構成については、従来どおり1会派1名以上を基本として、副議長及び各常任委員会の副委員長並びに各会派の構成委員数により案分し、会派代表者会議において無会派議員を含め調整、選考することに改めることを正副委員長案とします。 ○委員長(犬塚貴敬) それでは、質疑を願います。質疑ありますか。          〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○委員長(犬塚貴敬) ないものと認め、質疑を終わります。  もっと読む
2018-11-21 帯広市議会 平成30年 総務委員会-11月21日−07号 実は、それ以前に、管理人の方からの市民相談が我が会派にありまして、その内容が一致するものでありましたので、質問させていただきたいと思います。  決算審査特別委員会の質疑、答弁の中で、管理運営に関してですけれども、現在の住み込みによる管理の必要性は薄れている面があると認識、今後の方向性を整理させていただきたい。 もっと読む
2018-11-20 帯広市議会 平成30年 建設文教委員会-11月20日−07号 実は京都市に会派で視察にお伺いした折に出された飲料水が「京の水道 疏水物語」ということでラベルに印刷されていたわけでありますけれども、ラベルの横には災害用備蓄飲料水と明確に印刷されておりまして、アルミ製でデザインも非常にきれいなものになっておりましたので、これはなかなか帯広では手に入らないと思いまして、容器ごといただいて帯広まで持ち帰りました。 もっと読む
2018-10-24 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号 また、改革プランのベースは、現状の経営状況であり、昨日の我が会派の代表質問のいただいた答弁を踏まえ、新プランの実効性に対し市長に質問いたします。  2とし、医師や医療従事者の体制充実への取り組みについてお伺いいたします。  市立根室病院は、地域センター病院、2次救急病院、更には災害拠点病院としての機能を果たさなければなりません。 もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)財政市民委員会−10月24日-記録 財政調整基金に関しては、さきの決算特別委員会においても我が会派から質問したところであり、基金設置の趣旨を考えますと、その活用は当然だと思います。一方で、札幌市は、災害等による財政需要を補填するために組織された一部事務組合、北海道市町村備荒資金組合の組合員でもあり、およそ33億円を積み立てております。 もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)経済観光委員会−10月24日-記録 我が会派では、先日開催された本会議の代表質問において、胆振東部地震の影響による来札観光客の減少を踏まえ、観光客回復に向けた対策が重要であることを提案し、市長からは、観光客を呼び戻すためのさまざまな取り組みに注力するとの答弁がありました。 もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)建設委員会−10月24日-記録 我が会派は、今後、市長に対して、ぜひ熊本と同じような制度を道と協議して設けて、そして、3分の2の差額について、工事を実施した人については、その制度ができた時点で追加支給をするということを求めて、そういう前提の中で賛成することとします。 ○伊藤理智子 委員長  ほかに討論はございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○伊藤理智子 委員長  なければ、討論を終了いたします。   もっと読む
2018-10-23 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月23日−02号 石垣市長は、私たちが申し上げるまでもなく、行政経験も豊富で、副市長時代についても、私たちの会派と事あるごとに意見交換をさせていただきました。また、さまざまな場面で協力をし合いながら、市の抱える課題解決に向けて、ともに取り組んできております。その経過もありまして、今回の市長選挙に当たっては、石垣さんが望ましいと考え、会派としても積極的に支援をさせていただきました。 もっと読む
2018-10-17 札幌市議会 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会−10月17日-記録 まず初めに、本年7月15日にJOCの橋本副会長を招いて開催されました地元関係者との意見交換会では、我が会派もこれまで主張してきましたとおり、IOCやJOCとの信頼関係を維持することが重要だという観点から、9月まで対話ステージに残るという結論に至ったところであります。 もっと読む
2018-10-10 旭川市議会 平成30年 第3回定例会-10月10日−07号 予算に賛成した会派からも附帯決議がつけられ、十分な期間をもって実施団体と丁寧に協議を行うべきであると議会からの意見もつけられました。  このような中で、2017年度の事業執行には細心の注意と最善の努力が求められました。  しかし、市はこれらに十分対応することもなく、附帯決議が指摘する十分な期間もとらずに、同じ年度内の1月から単価引き下げを行ったことは余りにも拙速であると言わなければなりません。   もっと読む
2018-10-09 恵庭市議会 平成30年  決算審査特別委員会-10月09日−代表質問−04号 そのことについて、前田委員から会派の代表として、最後のとりでと言っていただいたのは大変うれしく思っているところであります。  情報提供についてでありますが、これにつきましては、これまで恵庭市の観光について、平成24年からずっと協議を進めて参りました。 もっと読む
2018-10-05 札幌市議会 平成30年(常任)経済観光委員会−10月05日-記録 我が会派といたしましては、これまで、冬季オリパラの招致、特に初めてとなるパラリンピックの招致を見据えて、障がい者ウインタースポーツの振興の重要性について繰り返し訴えてまいったところでございます。このたび、2017年3月の開催以来、2年ぶりに障がい者スキーの国際大会が札幌で開催されるということで、大変うれしく思っているところでございます。   もっと読む
2018-10-05 札幌市議会 平成30年(常任)厚生委員会−10月05日-記録 我が会派はもちろんでありますが、私も政策の一つに少子化対策を掲げて、一生懸命、札幌市民に説明を行っております。この中で、保育園の待機児童対策、さらには、今回の子ども医療費助成等、若いお父さん、お母さんが子どもを産み育てやすい環境の充実を図ることが強く求められていることは言うまでもありません。  札幌市の少子化の現状について、私のほうで調査いたしました。   もっと読む
2018-10-05 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会-10月05日−05号 〔23番大竹口武光議員・登壇〕 ◆23番(大竹口武光議員) 公明党会派を代表いたしまして、平成29年度各会計決算に対し、認定の立場で討論に参加させていただきます。  平成29年度の予算編成は、人口減少社会を迎える中、少子・高齢化や一連の台風被害の復旧対応を含め、3つの重点に沿った視点を持ち、国が進める地方創生や一億総活躍社会の実現に向けた動向を踏まえつつ、政策、施策の各事業を展開いたしました。 もっと読む
2018-10-05 札幌市議会 平成30年(常任)文教委員会−10月05日-記録 それから、科学館ではありませんが、博物館を見たり、会派の視察でも例えばパナソニックセンターなんかも見てきました。また、函館駅の向かいに子どもたちが遊べるみらい館というのが新しくできましたが、ことし、ここに行って驚いたのは、ソニーと連携していて、大パネルを初め、子どもたちが体験できるようなソニーの先端技術が全部集まっていました。例えば、これがヒントになるかなと。 もっと読む
2018-10-03 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 企業会計決算審査特別委員会-10月03日−05号 会派の賛否について順次お聞きいたします。  その際に、態度表明があれば、文書を添えて行ってください。  自民クラブさん。 ◆三木均委員 (自民クラブ) 全て認定です。 ○宮田団委員長 市民連合議員団。 ◆岡田遼委員 (市民連合議員団) 全て認定です。 ○宮田団委員長 日本共産党議員団さん。 ◆梅津則行委員 (日本共産党議員団) 順番に言います。  議案第84号、反対、認定しません。 もっと読む
2018-10-03 帯広市議会 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-10月03日−07号 先日、会派の視察で静岡市のほうに行かせていただいて、クレジット納税というのも今静岡でやられてるようで、スマートフォンでも払えるという形の徴税方法もございますので、より御検討いただいて、今後厳格に対処いただければと思います。  それでは、この件はこれにしておきまして、次にたばこ税の関係についてもうちょっと質問させていただきます。   もっと読む