5355件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

伊達市議会 2019-03-18 03月18日-06号

定例会(第1回)  平成31年第1回伊達市議会定例会議事日程(第6号)                        平成31年3月18日(月)午前10時開議日程第 1 伊達市放課後児童健全育成事業の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改      正する条例(市長提出議案第2号)                               (総務文教常任委員長報告)日程第 2 市道の路線の認定

帯広市議会 2019-02-13 平成31年 厚生委員会-02月13日−02号

他市の事例ですけれども、届けに必要な書類というのが複数あって、そういう中では課題整理総括表ということで、これは介護認定を受けるときとかでも、たしかそれぞれどういう支援が必要か、どれぐらいの時間が必要かというのを積み上げで介護の度合いというのがたしか決まってくるかと思うんですけど、それに近いのかな。

帯広市議会 2019-01-21 平成31年 厚生委員会-01月21日−01号

最後に、意見となりますが、2017年、全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会が発足し、持ち帰り容器の準備など、ある一定条件を満たす飲食店を食べ残しゼロ推進店舗、食べきり推進店舗などと認定し、取組みが始まっています。また、京都や横浜市で約800店舗になりますが、その事業に参加してるとのことですが、私も飲食に携わる者として廃棄減少に少しでも協力したいと考えております。

音更町議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号) 名簿 2018-12-18

9号)      │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 7│議案第2号  │平成30年度音更町国民健康保険事業勘定特別会計補正予算 │ │  │       │(第2号)                       │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 8│議案第3号  │平成30年度音更町介護保険特別会計補正予算

音更町議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-18

171 ◯保健福祉部長(重松紀行君)〔登壇〕  それでは、議案第17号北十勝介護認定審査会共同設置規約の変更について説明します。  議案書の19、20ページでございますが、初めに別冊の参考資料で説明させていただきます。参考資料の21ページをお開き願います。  

恵庭市議会 2018-12-17 平成30年  第4回 定例会-12月17日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号

路線の概要でありますが、変更認定いたします路線番号1519番、戸磯軽工業団地3号線は、北海道が平成27年度より事業に着手しております基線通整備事業に関連し、和光小学校児童の通学路の安全性の確保及び戸磯軽工業団地へのアクセス性の向上などを目的として整備を計画しており、基線通より黄金側については平成28年度に既に市道認定しておりますが、戸磯側については、このたびの道路実施設計により道路線形などの整備内容

帯広市議会 2018-12-14 平成30年第5回12月定例会 議案審査特別委員会-12月14日−02号

一部改正について  議案第 99号 帯広市地区計画区域内建築物の制限に関する条例の一部改正について  議案第 100号 財産取得について(中島緑地用地)  議案第 101号 公の施設の指定管理者の指定について(十勝川河川敷運動施設)  議案第 102号 公の施設の指定管理者の指定について(札内川河川敷運動施設)  議案第 103号 十勝圏複合事務組合規約の変更について  議案第 104号 市道路線の認定

音更町議会 2018-12-13 平成30年第4回定例会(第3号) 本文 2018-12-13

初めに、地域包括支援センターが果たしてきた公的な役割の評価についてでありますが、地域包括支援センターは、平成18年の改正介護保険法により、地域包括ケアシステムの構築に向けた中核機関として設置が義務づけられたことに伴い、それまで開設していた在宅介護支援センターを改編し、保健師、社会福祉士及び主任介護支援専門員の3職種を配置して運営しております。  

帯広市議会 2018-12-13 平成30年第5回12月定例会-12月13日−05号

 98号帯広市建築基準法施行条例の一部改正について議案第 99号帯広市地区計画区域内建築物の制限に関する条例の一部改正について議案第 100号財産取得について(中島緑地用地)議案第 101号公の施設の指定管理者の指定について(十勝川河川敷運動施設)議案第 102号公の施設の指定管理者の指定について(札内川河川敷運動施設)議案第 103号十勝圏複合事務組合規約の変更について議案第 104号市道路線の認定

根室市議会 2018-12-12 平成30年 12月定例月議会-12月12日−02号

富山型デイサービス推進特区の全国展開については、平成15年、富山県と富山市など3市2町は富山型デイサービス推進特区の認定を受け、これによりこれまで高齢者と身体障がい者だけだった介護保険指定デイサービス事業所の利用が知的障がい者と障がい児に広がることとなり、また障がい者の指定デイサービス事業所でも、これまで利用できなかった障がい児の受け入れが可能となりました。

帯広市議会 2018-12-12 平成30年第5回12月定例会-12月12日−04号

 98号帯広市建築基準法施行条例の一部改正について議案第 99号帯広市地区計画区域内建築物の制限に関する条例の一部改正について議案第 100号財産取得について(中島緑地用地)議案第 101号公の施設の指定管理者の指定について(十勝川河川敷運動施設)議案第 102号公の施設の指定管理者の指定について(札内川河川敷運動施設)議案第 103号十勝圏複合事務組合規約の変更について議案第 104号市道路線の認定

帯広市議会 2018-12-11 平成30年第5回12月定例会-12月11日−03号

 98号帯広市建築基準法施行条例の一部改正について議案第 99号帯広市地区計画区域内建築物の制限に関する条例の一部改正について議案第 100号財産取得について(中島緑地用地)議案第 101号公の施設の指定管理者の指定について(十勝川河川敷運動施設)議案第 102号公の施設の指定管理者の指定について(札内川河川敷運動施設)議案第 103号十勝圏複合事務組合規約の変更について議案第 104号市道路線の認定

根室市議会 2018-12-11 平成30年 12月定例月議会-12月11日−01号

そうした中で、今の介護人の数にしてもここ近年からいっても800人が1,400人になったとか、どんどんどんどんふえてくるわけですよね。高齢化率が上がるということになれば、当然その認定率も上がってくるわけですから、そこに対応できるような、行政だけだったらできないわけですから、その体制を早目に構築をしていかなければそれに対応できないんではないかという、そういった大きな心配があるんです。

帯広市議会 2018-12-10 平成30年第5回12月定例会-12月10日−02号

イクボスというのは、私生活で育児や介護などをする職員を応援する上司のことです。つまり、部下のワーク・ライフ・バランスを考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、みずからも仕事と私生活を楽しむことができる上司のことです。今は、女性の社会参加が進み、働きながらの育児や介護が求められますが、女性だけの力で担うことは大きな負担となります。

恵庭市議会 2018-12-07 平成30年  第4回 定例会-12月07日−一般質問−04号

◎佐々木保健福祉部長 認知症サポーターの活躍の場についてでありますが、恵庭市介護支援ボランティアポイント事業に登録していただいた方を対象に、認知症サポーター養成講座を開催し、受講していただき、実際のボランティア活動に認知症の人への接し方などに役立てていただいております。  

恵庭市議会 2018-12-06 平成30年  第4回 定例会-12月06日−一般質問−03号

その中でも、介護事業者などが排出するおむつは減量の努力が難しいもので、減量のために交換頻度が落ちることは望ましくありません。事業系ごみの軽減措置については、一律に行うのではなく、こうした減量が難しいごみへの対応や減量努力に対する仕組みとすべきです。御所見を伺います。  最後に、産業廃棄物手数料について伺います。  

恵庭市議会 2018-12-05 平成30年  第4回 定例会-12月05日−一般質問−02号

高齢者世帯の対象要件としましては、1つ目が75歳以上の単身世帯、2つ目が世帯を構成している者のうち1人が75歳以上であり、かつ、配偶者または同居している者が70歳以上の者で構成される世帯、3つ目が65歳以上で、要介護4以上の在宅高齢者と同居して介護している世帯としております。

恵庭市議会 2018-11-29 平成30年  第4回 定例会-11月29日−議案説明、質疑、採決−01号

△議案第18号 ○笹松京次郎議長 日程第23 議案第18号市道の認定についてを議題といたします。  提案者の説明を願います。  高橋建設部長。 ◎高橋建設部長 -登壇-  ただいま上程されました議案第18号市道の認定について、御説明申し上げます。  議案書87ページをご覧いただきたいと存じます。  このたび新規認定いたします路線は1路線で、その総延長は68.17メートルであります。