7619件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-08-02 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−08月02日-記録

都市は、人口商業活動の集積性、都市機能や産業の高次性、都市圏の中核を担う中枢性など、日本経済を牽引する役割を担っている一方、過密や集中による交通混雑や住環境の問題、福祉の問題など都市的課題が存在するとともに、企業活動等への支援やインフラ整備など大都市特有の財政需要があるものの、必要な歳入が確保されていないなど厳しい財政状況にあることをデータを活用しながら説明しております。

札幌市議会 2019-07-05 令和 元年総合交通政策調査特別委員会−07月05日-記録

令和 元年総合交通政策調査特別委員会−07月05日-記録令和 元年総合交通政策調査特別委員会         札幌市議会総合交通政策調査特別委員会記録            令和元年7月5日(金曜日)       ────────────────────────             開 会 午後3時26分     ―――――――――――――― ○丸山秀樹 委員長  ただいまから、総合交通政策調査特別委員会

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−07月03日-記録

検証報告書には、避難所運営に当たる職員交通機関の麻痺により避難所への移動手段を確保できなかったとあり、円滑な運営に支障があったことが考えられます。また、通常業務の再開と並行して、避難所運営に当たる交代職員のやりくりが大変だったなど、職員の負担が大きかったことも聞いております。  

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月03日-05号

これは、将来的に都心部において国際大会レベル競技会を行うことを想定し、交通への影響等の諸課題を検証するための実証実験を行うものであります。この事業を通じて、ウインタースポーツの普及だけではなく、2030年冬季オリンピック・パラリンピック招致への機運醸成にもつながることになりますので、大きな期待を寄せているところであります。  

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月01日-04号

また、実証実験の会場設営から撤収までを通して、交通や周辺環境など、市民生活への影響をいかに少なくするかということの検証も必要となります。そして、何よりも、競技観戦を市民に楽しんでもらうという観点から、観戦エリアをどこにするのか、そこへの動線をいかに確保するのか、さらには、訪れた市民の方々が観戦を楽しめたかといった検証も必要となってまいります。  

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第一部議案審査特別委員会−06月27日-03号

例えば、AIや、RPA、ロボティック・プロセス・オートメーションと呼ばれるパソコン操作を自動化する技術の利活用、国内各地で盛んに実証実験が行われていますデマンド型交通、そしてキャッシュレス化などの取り組みは、まさにここ数年の動きでありますが、現在の札幌市ICT活用戦略の中にはこれらに直接言及する部分がありません。  

札幌市議会 2019-06-25 令和 元年第二部議案審査特別委員会−06月25日-02号

これは、健康だけではなく、犯罪予防であれ、交通安全もそうであります。そういったことをしっかりと家庭でやっていかなければいけないわけでありますが、まだまだ課題がある家庭もあるということでございました。  それでは、次の質問でありますが、救急搬送される小児の傷病者の多くが軽症であり、時間外受診であるとのことですけれども、どのような家庭環境意識が影響していると考えますか。

音更町議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-21

別表(2)一部事務組合及び広域連合の表空知管内の項中「、北空知葬斎組合」を削り、同表日高管内の項中「、日高地区交通災害共済組合」を削り、同表十勝管内の項中「、池北三町行政事務組合」を削る。  附則といたしまして、この規約は、地方自治法昭和22年法律第67号)第286条第1項の規定による総務大臣許可の日から施行する。  

札幌市議会 2019-06-21 令和 元年第 2回定例会−06月21日-04号

員       大 嶋   薫  議   員       小 野 正 美  議   員       松 浦   忠  ――――――――――――――――――― 〇欠席議員(なし)  ――――――――――――――――――― 〇説明員  市   長       秋 元 克 広  副 市 長       町 田 隆 敏  副 市 長       吉 岡   亨  副 市 長       石 川 敏 也  交通事業管理者

札幌市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-03号

最初に、地域交通ネットワークの充実についてです。  高齢化の進展や近い将来訪れるであろう人口減少など、社会環境が大きく変化していく中で、高齢者による交通事故発生件数の増加や、一部地域においては食料品や日用品を購入できる小売店舗の撤退により、いわゆる買い物難民が発生しているなど、さまざまな課題が顕在化しています。

札幌市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-02号

1点目の札幌駅交流拠点及び大通・創世交流拠点のまちづくりについてでありますが、札幌駅交流拠点では、北海道、札幌の国際競争力を牽引する起点となる拠点の形成に向け、道都の玄関口にふさわしい顔づくりや都市機能の集積を進め、バスターミナルの再整備など交通結節機能を強化してまいりたいと考えております。  

札幌市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回定例会−06月13日-01号

員       大 嶋   薫  議   員       小 野 正 美  議   員       松 浦   忠  ――――――――――――――――――― 〇欠席議員(なし)  ――――――――――――――――――― 〇説明員  市   長       秋 元 克 広  副 市 長       町 田 隆 敏  副 市 長       吉 岡   亨  副 市 長       石 川 敏 也  交通事業管理者

札幌市議会 2019-06-13 令和 元年第 2回定例会−06月13日-目次

告知 ………………………………………………………………………………………………5   〇五十嵐徳美議長の挨拶 ………………………………………………………………………………6   (議長交代) 1 追加日程 常任委員会委員の辞任及び補欠選任   五十嵐徳美議長総務委員会委員を辞任及び山田一仁議員を補欠選任(決定) …………………6 1 追加日程 特別委員会委員の辞任及び補欠選任   五十嵐徳美議長総合交通政策調査特別委員会委員

札幌市議会 2019-06-04 令和 元年(常任)厚生委員会−06月04日-記録

敬老優待乗車証は、高齢者の外出支援や生きがいづくり、健康づくりに寄与している事業でありますが、陳情者同様、私の周りからも、ほかの交通機関への利用拡大を望む声が寄せられております。  そこで、質問ですが、敬老優待乗車証の利用対象の交通機関は、バス地下鉄、市電に限られていますが、拡大するとした場合に、ほかにどのような交通機関が考えられるのか、伺います。