32件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

帯広市議会 2021-03-12 03月25日-09号

住民活動の推進に関し、Mottoおび広がるプロジェクトなどを通じ市民協働の取組みを一層推進する考え、コロナ禍で利用が減少しているコミュニティ施設への支援考え方、市老連非加入団体も含めた老人クラブへの今後の支援考え方LED防犯更新考え方防犯灯維持管理を担う町内会の解散時の対応の考え方など。

恵庭市議会 2017-09-20 09月20日-03号

課題といたしましては、LED防犯寿命が長く電気料金も低い一方で、白熱球タイプよりも単価が高いことから、故障老朽化による更新発生状況によっては、町内会負担が大きくなる可能性もあるといったことが懸念されますが、現在のところ、電力会社側の設備に起因するもの以外の故障はほとんどなく、昨年度、市が把握している灯具交換件数は4件で、うち3件は落雷によるものであり、これについては、市が交換を行ったという

音更町議会 2016-09-12 平成28年第3回定例会(第1号) 本文 2016-09-12

款企画費、3項1目広報広聴費の19節負担金補助及び交付金に350万円の追加につきましては、潤い思いやり地域づくり事業補助金でありますが、LED防犯整備案内看板設置周年事業及び自主防災組織活動支援等の要望がふえたことから補正をしようとするものであります。  

音更町議会 2015-12-16 平成27年第4回定例会(第5号) 本文 2015-12-16

LED防犯新設、取り替え、周年事業費及び除排雪事業費等が増となることから増額補正をしようとするものです。  4款保健福祉費、1項社会福祉費、2目障がい者福祉費の20節扶助費に1億7千万円の追加につきましては、障がい者介護給付費及び訓練等給付費を増額しようとするものです。

帯広市議会 2015-11-06 03月11日-04号

帯広市では、町内会が管理する防犯灯が、水銀灯からLED防犯器具に取りかえられ、住宅地域では明るくなり、電気代も安くなったと、大変喜ばれています。その一方では、帯広市内全域を見渡しますと、明るくなった地域輝度格差が発生し、歩道が暗い、道路が暗いなど、防犯上、治安悪化が懸念されるところもあり、早期改善を求める市民からの相談も寄せられています。

北見市議会 2015-11-06 03月11日-04号

帯広市では、町内会が管理する防犯灯が、水銀灯からLED防犯器具に取りかえられ、住宅地域では明るくなり、電気代も安くなったと、大変喜ばれています。その一方では、帯広市内全域を見渡しますと、明るくなった地域輝度格差が発生し、歩道が暗い、道路が暗いなど、防犯上、治安悪化が懸念されるところもあり、早期改善を求める市民からの相談も寄せられています。

音更町議会 2014-03-13 平成26年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 2014-03-13

155 ◯町民生活部長宮原達史君)  まずはLED防犯、街路灯の件ですけれども、町が管理している公道に立っている防犯灯街路灯につきましては100%、工事が終わりました。それから、町内会で立てている防犯灯ですけれども、概数ですけれども、今年度で3割ぐらいはLEDにかわったのではないかと思われます。去年の4月現在で、約100だったのです。

恵庭市議会 2013-06-11 06月11日-02号

◎村上生活環境部長 LED防犯の概ねの寿命年数でございますけれども、現在の製品におきましては、だいたい一般的に6万時間というふうに言われています。 それと、寿命ですけれども、当初の明るさの70%になった段階を寿命と定めているようですので、それから計算しますと、約15年ぐらいは耐用年数としてあるのではないかというふうに考えています。 

音更町議会 2013-04-23 平成25年度予算審査特別委員会(第2号) 本文 2013-04-23

また、行政区が維持管理する防犯灯電気料金に対する補助率については、従来の4分の3から10分の10とするとともに、企画費潤い思いやり地域づくり事業地域福祉安全確保施設整備として実施するLED防犯設置に対する補助率についても、2分の1から4分の3といたしました。  

千歳市議会 2013-03-13 03月13日-05号

LED化に際しての町内会と市の負担割合についてでありますが、現行制度では、町内会防犯灯新設更新する場合は、工事費の70%を上限として補助しておりましたが、新制度ではLED防犯更新する場合は、工事費の90%、新設する場合は80%を上限として補助することとし、電気料金は、これまでどおり市が全額補助するものであります。

帯広市議会 2013-03-01 03月07日-02号

帯広市は平成22年度から町内会設置防犯灯に対し補助を行い、省エネルギータイプLED防犯更新を行ってきましたが、25年度予算において更新手法としてリース方式導入を提案されておりますが、導入判断に至った考え方について伺います。 また、リース方式についてのメリットデメリットについても伺います。 次に、教育現場における環境対策について伺います。 

北見市議会 2013-03-01 03月07日-02号

帯広市は平成22年度から町内会設置防犯灯に対し補助を行い、省エネルギータイプLED防犯更新を行ってきましたが、25年度予算において更新手法としてリース方式導入を提案されておりますが、導入判断に至った考え方について伺います。 また、リース方式についてのメリットデメリットについても伺います。 次に、教育現場における環境対策について伺います。 

帯広市議会 2013-02-19 03月13日-06号

合田隆司市民活動部長 今般のLED防犯リース事業導入に当たりましては、先進事例調査など種々検討を行ってまいりましたけども、事業化期間につきましては、町内会総会開催時期がまちまちであり、既に事業が承認されている町内会や、既設水銀灯防犯灯寿命などがそれぞれ事情が異なるということも考えまして、2年間での更新といたしたものでございます。

北見市議会 2013-02-19 03月13日-06号

合田隆司市民活動部長 今般のLED防犯リース事業導入に当たりましては、先進事例調査など種々検討を行ってまいりましたけども、事業化期間につきましては、町内会総会開催時期がまちまちであり、既に事業が承認されている町内会や、既設水銀灯防犯灯寿命などがそれぞれ事情が異なるということも考えまして、2年間での更新といたしたものでございます。

恵庭市議会 2012-12-07 12月07日-05号

しかし、近年、LED防犯更新する町内会が増加しており、費用負担課題になっているとの声が、「市民の広場」等において、いくつかの町内会から寄せられているところでございます。 その一方、市では、地球温暖化防止実行計画等において、省エネ化を推進するとしていることもあり、防犯灯LED化に関しては、従来の町内会負担の方針を改め、公費負担により更新を促進させたいと考えているところであります。 

北広島市議会 2012-12-01 09月20日-05号

愛媛県松山市は、今年度から町内会などが新設するLED防犯設置費用市防犯協会を通して全額助成しております。LED照明は従来の蛍光灯に比べ寿命が長く電気料金負担する町内会自治会にとっても電気料金が削減できるメリットがあることから踏み切りました。本市も今年度、LED防犯設置費用の助成を2分の1から3分の2に拡大したところ、補正予算を組むほどの反響がありました。

  • 1
  • 2