2件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2019-07-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月29日-記録

現状の試算では、IOC負担トップスポンサー収入は2026年大会招致プロセスで示された金額を、国内スポンサー収入については平昌実績額を踏まえて算出し、約2,300億円を見込んでおります。また、支出については、開催提案書では、平昌、北京の2大会立候補ファイル平均値を基本とし、仮設の施設整備費については、当時の施設配置計画に基づき、札幌市が積算しておりました。

札幌市議会 2018-08-01 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会-08月01日-記録

次に、大会運営費でありますが、開催提案書時点では、長野大会の事例を参考に、収支不足に対して2分の1を開催地負担としておりましたが、IOC負担の増加やIOCとの協議により、東京2020年大会の状況を踏まえたスポンサー収入を見込むことで、大会運営費収支不足は発生しない見込みであります。  

  • 1