1720件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-03-19 平成31年度予算審査特別委員会(第6号) 本文 2019-03-19

それから2点目でございますけれども、社会福祉議会と、あと町の高齢福祉課を通じてなんですけれども、社会福祉議会で行っておりますいきいきポイント事業の活用が図れないかということでずっと事務方で調整をしておりましたけれども、先般ようやく内容が煮詰まりまして、先月、2月の社会福祉議会が行った説明会の中で、高齢者の方々に200枚ほどのチラシをまかせていただいて説明をさせていただいたということがございます

音更町議会 2019-03-18 平成31年度予算審査特別委員会(第5号) 名簿 2019-03-18

   仁 君    総務部長    岸 本   保 君  町民生活部長     荒 井 一 好 君    保健福祉部長  重 松 紀 行 君  経済部長       傳 法 伸 也 君    建設水道部長  鈴 木 康 之 君  建設水道部庁舎    岩 舘 和 昌 君    会計管理者   杉 本 俊 幸 君  改修技術担当部長  兼建築住宅課長  保健センター事務長兼 谷 川 俊 仁 君    高齢福祉課長

音更町議会 2019-03-14 平成31年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 2019-03-14

例えば4番総務課、それから11番高齢福祉、12番学校教育、上下水道、21番保健課、29番保育園など、4月から7月まで超過勤務の数値が多いだとか、それから9月、10月、11月に多いところ、それから年明けて1月から3月までの期末までの間が多いとかの状況が課別で特徴的にあらわれているように思います。

音更町議会 2019-03-13 平成31年度予算審査特別委員会(第3号) 名簿 2019-03-13

 法 伸 也 君    会計管理者   杉 本 俊 幸 君  総務課長       佐 藤 泰 史 君    町民課長    青 砥   正 君  併選挙管理  委員会事務局長  環境生活課長     原   弘 美 君    木野支所長   葛 谷 克 浩 君  福祉課長       高 橋 規 也 君    子ども福祉課長 樋 田 昌 幸 君  保健センター事務長兼 谷 川 俊 仁 君    高齢福祉課長

音更町議会 2019-03-06 平成31年第1回定例会(第2号) 本文 2019-03-06

次に、ひとり親家庭自立支援事業の検証と今後の見通しについてでありますが、この事業は、ひとり親家庭等の子供貧困率が高くなっていることから、ひとり親家庭等の父母が帯広大谷短期大学に就学して介護福祉士資格を取得し、町内の高齢福祉施設等に就業することで、経済的な自立を促すことを目的として実施しております。

音更町議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会(第1号) 本文 2019-03-04

高齢福祉につきましては、第7期おとふけ生きいきプラン21に基づき、高齢者健康で生きがいを持ちながら安心して暮らし続けることができるよう、各種施策を推進してまいります。  高齢者顕彰につきましては、満80歳を迎える方の増加により会場が手狭となっていることなどから記念写真のみの贈呈とし、今後は、満88歳を迎えた方に対して敬老祝い金を贈呈することといたしました。  

音更町議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-18

次に、2項高齢福祉費、1目高齢福祉総務費の15節工事請負契約に128万6千円の追加につきましては、音更地区老人健康増進センターの温風暖房械が故障したところ、設置から約30年を経過しており、修繕等対応が不可能であることからこれを更新しようとするものでございます。  下段の28節繰出金に548万9千円の追加につきましては、介護保険特別会計への繰出金に係る補正であります。

根室市議会 2018-12-11 平成30年 12月定例月議会-12月11日−01号

医療福祉の充実となると、市立根室病院医師体制の充実はもちろん、高齢福祉介護、障がい者・障がい児福祉、生活困窮者対策子供貧困など課題は多岐にわたりますが、医療福祉の充実にかかわる新年度予算編成の考え方についてお示しください。  また、市民本位の予算編成を進める上で重要なのは、丁寧な情報公開にあると考えます。

根室市議会 2018-11-01 平成30年10月 各事業・特別会計決算審査特別委員会-11月01日−03号

○委員長(五十嵐寛君)  高齢福祉主査。 ◎高齢福祉主査(大石康雄君)  まず、被保険者の人数でございますが、平成30年3月末の被保険者数になりますが、合計で4,432名になります。内数としましては、75歳未満のこちら障がい認定の関係で、被保険者になられた方が179人、それから75歳以上の年齢到達の4,253名となっております。  

根室市議会 2018-10-31 平成30年10月 一般会計決算審査特別委員会-10月31日−02号

この除雪、実際にするのは、高齢福祉事業団、希望の家にまず委託しております。そして、どちらにも対応できない部分につきましては、市役所の方で直営で行っているところでございます。  内訳といたしましては、269件のうち事業団が担当しているのは105件であります。これにつきましては、事業団の会員65名のうち30名の方が、冬期間除雪を行うという内容になっております。

根室市議会 2018-10-23 平成30年 10月定例月議会-10月23日−02号

例えばなんですけども、高齢福祉で、生活支援コーディネーターさんが社協で配置されて、地域づくりに向けて一生懸命取り組んでいるんですけれども、高齢福祉という分野だけに限っていても、本当に最初はそういった取り組みを、何をどうしていったらいいのかというところから、率直に言えば途方に暮れた、困ったというのが実情です。専任を配置してもそういうような状況です。  

札幌市議会 2018-10-16 平成30年第二部決算特別委員会−10月16日-04号

私は、札幌市として、そういったときに転用できるような施設を持っていて、平時は何かに使っていても、大型の高齢福祉施設が被災して、高齢者を一気に大量に受けなくてはならないときには転用できるという約束のもとに市の建物があるといいな、そんなふうに思っていました。ただ、実際に使われていると、さあ、いざというときにここは高齢者福祉の入所施設にしますというのは、そう簡単にはいかないのかなと思います。

札幌市議会 2018-10-02 平成30年第 3回定例会−10月02日-03号

次に、健康支援、高齢福祉施策についてお聞きします。  最初に、胃がん対策についてです。  高齢化の進展により、今後ますますがん患者が増加することが見込まれる中、がんの死亡率を低下させるには、がんそのものに罹患する市民を減らすことが必要であり、予防のための施策を一層充実させていくことが重要です。

旭川市議会 2018-10-01 平成30年 決算審査特別委員会-10月01日−05号

からは、北方建築総合研究所の副所長を務められ本市の気候風土に造詣が深い北海道科学大学工学部教授で1級建築士福島教授、また、旭川市庁舎整備検討審議会の会長といたしまして、庁舎建設検討の経緯についても熟知しているということに加えまして、北海道教育大学デザインについて教鞭をとるとともに、本市景観アドバイザーを務めるなど、デザインについて造詣が深い北海道教育大学旭川校の八重樫教授、また、旭川大学において高齢福祉