483件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

帯広市議会 2018-12-11 平成30年第5回12月定例会-12月11日−03号

また、胆振東部地震の影響により訓練中止となった際には、北海道防衛局から事前の相談はございませんでしたが、防衛が公表する少し前に中止の連絡があったところでございます。  以上でございます。 ○大石清一議長 堀田真樹子保健福祉部長。 ◎堀田真樹子保健福祉部長 御質問中、第五期帯広市障害福祉計画の概要についてお答えいたします。  

倶知安町議会 2018-12-10 倶知安町議会 会議録 平成30年 第4回 定例会(12月)-12月10日−03号

これは、例えば保育所の横の南北に通っている道路、これは半分は町有地と道路の路側帯、今歩道という位置づけではない路側帯ということだと思うのですが、そこは町有地、それから向こうは防衛土地に現在なっているわけですね。これはやはり冬もちゃんと除雪をして歩道として使えるようにすべきではないかというふうなそういう要望がありまして、私もそのとおりだというふうに思います。  

恵庭市議会 2018-10-10 平成30年  決算審査特別委員会-10月10日−代表質問、採決−05号

最後に、公園再整備の現状と課題についてでありますが、公園再整備の現状といたしましては、恵庭市街区公園再整備計画に基づき、平成16年度より街区公園の再整備を進めており、平成29年度末までに10公園防衛民生安定助成事業にて実施しているところであります。  

千歳市議会 2018-10-03 平成30年 第3回定例会-10月03日−05号

人命救助と被災地域の復旧支援、避難者支援を最優先として、共同訓練の中止を決定した防衛、並びに、支援に当たっていただいた自衛官の皆様に、心からお礼を申し上げます。  訓練そのものは中止となりましたが、この間の対応について質問をいたします。  今回は、日米共同訓練に加え、後日、日豪共同訓練の実施についても防衛から通知がありました。

帯広市議会 2018-10-03 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-10月03日−07号

私、防衛のほうにもどうして下がったんですかって聞いたら、わかんないと、うちも困ってるんですと、勝手に評価が下げられることになるから、困ってるんですって言ってました。そしたら、実はこの仕組みについて最初は財務省から聞いたら、それは防衛で決めてることだということで防衛に振られて、そして防衛に聞いたら、いや、財務省のほうで倍率を下げたんだと。一体誰が決めたんだということになるわけなんですが。

千歳市議会 2018-10-01 平成30年 第3回定例会-10月01日−03号

大会には、自由民主党北海道支部連合会会長、吉川貴盛衆議院議員を初め、国会議員14名、国会議員代理9名、防衛幹部及び東京千歳会会員の自衛官OBなど、在京関係者の出席をいただくとともに、北海道からは、北海道自衛隊駐屯地等連絡協議会顧問である高橋知事及び会員の道内首長北海道議会議長並びに議員、道内市町議会議長及び議員、さらには、元陸上幕僚長や北部方面総監などを歴任された自衛官高級幹部OB、自衛隊協力団体

北広島市議会 2018-09-27 平成30年  第3回 定例会-09月27日−06号

との質疑に対し、    今回の救急車の購入は、防衛補助を受けての更新であり、廃車にしなければならないというのが更新の要件になっている。転売等はできないことから、契約業者のほうで下取り、廃車することとなっている。    との答弁がありました。    以上、総務常任委員会の審査の結果と経過をご報告申し上げました。 ○議長(佐藤敏男) 委員長の報告に対する質疑を行います。    

旭川市議会 2018-09-19 平成30年 第3回定例会-09月19日−03号

さらに、防衛施設周辺整備事業による補助金は、市が毎年度計画し、防衛に要望した対象事業について、着実に確保できているのかについてもお答えいただきたいと思います。  以上で、1問目を終わります。 ○副議長(杉山允孝) 西川市長。 ◎市長(西川将人) 私の1期目から3期目にかけての主要課題についてのお尋ねでございます。  

恵庭市議会 2018-09-19 平成30年  第3回 定例会-09月19日−一般質問−02号

恵庭市内の学校施設については、主に文部科学省学校施設環境改善交付金と防衛防衛施設周辺対策事業補助金を活用し整備しているところであります。  文部科学省の交付金における冷房機の整備につきましては、積雪寒冷地である北海道東北の一部が平成17年度まで対象外とされておりましたが、その後、地域制限は撤廃されたところです。  

千歳市議会 2018-09-18 平成30年 第3回定例会-09月18日−01号

大会には、14名の国会議員を含む285名が参加し、我が国の防衛に果たす北海道の役割や重要性を提言するとともに、防衛に対し、北海道自衛隊の体制強化を求める要望活動を行いました。  また、大会に先立ち、千歳市における自衛隊の体制強化を求める期成会として、国会議員及び防衛への要望活動を行い、防衛に対する要望では、千歳市議会議員の有志の皆様にも御参加をいただいたところであります。  

釧路市議会 2018-09-14 平成30年第3回 9月定例会-09月14日−03号

これは、訓練概要が発表された後、訓練全体の安全管理の徹底と、そして飛行訓練時の情報提供、これを防衛に要請をしたところでありまして、今後もそのように対応していきたいと、このように考えている次第でございます。  続きまして、市立病院についてであります。  市民の理解についてでございます。  

北広島市議会 2018-06-20 平成30年  第2回 定例会-06月20日−03号

第1に、オスプレイを使った日米共同訓練についてでありますけれども、2018年1月4日の報道で、日米共同訓練について、今年も道内実施に向け、防衛が米軍と調整を行っているということが明らかになりましたけれども、4月6日には、防衛がオスプレイを使った日米共同訓練を7月から9月にかけて、北海道内で予定しているということを公表したところであります。

旭川市議会 2018-06-20 平成30年 第2回定例会-06月20日−02号

ことしも7月から9月の間にオスプレイ最大6機を使った日米共同訓練が行われる予定ということが防衛から発表されています。オスプレイは4月と6月にも緊急着陸を起こしています。非常に安全性に対して大きな問題があると思います。今回の共同訓練は旭川に近い上富良野演習場が候補地として名前が挙がっています。昨年の経験から、北海道演習場を飛び立って最短経路で目的地に到着するのかは不明です。

恵庭市議会 2018-06-15 平成30年  第2回 定例会-06月15日−一般質問−05号

本年4月6日に防衛が公表した本年度の陸上自衛隊主要演習等の年度広報によりますと、国内における米海兵隊と陸上自衛隊北部方面隊による実働訓練が7月から9月の間に2週間から4週間程度の期間で実施される予定となっております。  訓練計画の概要につきましては、決まり次第、関係自治体に知らされることとなっておりますが、現時点では防衛からの連絡は受けていない状況であります。  

千歳市議会 2018-06-13 平成30年 第2回定例会-06月13日−04号

本市の航空機騒音の対策につきましては、国の省庁間協議により防衛が行っており、騒音対策区域は、24時間運用に関係する地域も包含されております。  一方、新千歳空港の24時間運用に伴い、北海道は、独自対策を実施する地域を特定するため、平成6年の合意に先立ち、実際に夜間に飛行機を飛ばして騒音コンターを作成し、現在の騒音対策区域における関係町内会単位での対策スキームとしたところであります。