16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

音更町議会 2016-06-08 平成28年第2回定例会(第1号) 本文 2016-06-08

この事件は、宮崎県延岡市有限会社ユニバーサル・プロダクトが町内に所有する建築物に係る平成24年度固定資産課税台帳登録価格について、平成24年7月6日付でみずからが主張する価格に減額するよう求めた審査の申し出に対して、固定資産評価審査委員会平成25年6月6日付で当該審査の申し出を棄却したことを不服として、同社が原告となり、この棄却決定の取り消しを求める訴え平成25年12月13日付釧路地方裁判所

音更町議会 2015-12-16 平成27年第4回定例会(第5号) 本文 2015-12-16

これにつきましては、固定資産評価審査決定取り消し請求事件について、先般10月13日に釧路地方裁判所で開かれた第9回弁論準備手続において、裁判官から12月1日の期日をもって口頭弁論を終結すると示され、年度内に判決が言い渡される見通しとなったことから、判決後に顧問弁護士に対して支払う終了報酬であります。  

音更町議会 2014-10-03 平成26年第3回定例会(第4号) 名簿 2014-10-03

                         │ │  │       │       (民生常任委員会審査報告)        │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │10│       │委員会閉会中の継続審査・調査             │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │11│意見案第1号 │釧路地方裁判所帯広支部

音更町議会 2014-09-16 平成26年第3回定例会(第1号) 本文 2014-09-16

十勝町村議会議長会から、釧路地方裁判所帯広支部における労働審判の実施を求める意見書提出について要請がありますので、議会運営委員会において協議することとしております。  このほか、最終日の追加予定案件としては、財産の取得に係る議案が1件、十勝町村議会議長会主催の議員研修会に係る議員の派遣議決について取り扱う予定としております。  

音更町議会 2012-10-03 平成24年第3回定例会(第4号) 本文 2012-10-03

なお、この共栄台西11丁目5番8及び14の道路敷地につきましては私有地であったことから、時効による本件土地所有権の取得を目的に昨年の第5回臨時会議決を経て釧路地方裁判所帯広支部に提訴し、本年8月17日に本町請求を認容する判決の言い渡しを受けたところであります。  なお、この判決に基づいて本件土地所有権移転登記を去る9月28日に終えたところでございます。  

音更町議会 2009-09-30 平成20年度決算審査特別委員会(第1号) 本文 2009-09-30

1件につきましては、平成17年10月に提訴されました固定資産評価額に関する審査決定の取り消し等請求事件でありますが、本定例会行政報告にて、本年の9月14日に最高裁判所への上告却下の決定となり町の勝訴が確定となった旨御報告をさせていただきましたが、平成20年度における支出につきましては、釧路地方裁判所での1審に関するものでございます。  

音更町議会 2009-05-27 平成21年第4回臨時会(第1号) 本文 2009-05-27

帯広警察署加害者である生徒2名と、その場に居合わせた町内及び帯広市内の中学校男子生徒それぞれ1名の合わせて4名から事情聴取を行い、暴行を加えた生徒2名のうち、町内の生徒は14歳であることから傷害の疑いで5月10日に逮捕し、現在、釧路地方裁判所に身柄を送致しております。また、市内の男子生徒については帯広児童相談所への通告となり、近く措置が決まると聞いております。  

音更町議会 2007-09-18 平成19年第3回定例会(第1号) 本文 2007-09-18

この事件が提訴されたことにつきましては、昨年7月の第3回臨時会において御報告申し上げたところでありますが、その後、5回にわたる弁論を経て、本年3月6日に結審し、去る6月26日、釧路地方裁判所において、原告請求をいずれも棄却する判決が言い渡され、被告である音更町が全面勝訴いたしましたので御報告申し上げます。  

音更町議会 2006-08-01 平成18年第3回臨時会(第1号) 本文 2006-08-01

本町の宝来に在住する大畑實氏から、音更町が大畑氏に対して行った平成17年度国保税減免申請棄却決定の取り消しと、この賦課処分の無効確認などを求める国民健康保険税減免申請棄却決定等取り消し請求事件が、平成18年6月14日付釧路地方裁判所に提訴され、その訴状が6月22日に届きました。  

音更町議会 2003-05-08 平成15年第3回臨時会(第1号) 本文 2003-05-08

今回の補正につきましては、去る4月22日、釧路地方裁判所帯広支部より、音更町を被告とした宝来土地区画整理事業に係る損害賠償請求事件の2件について、5月19日の口頭弁論呼び出し及び5月12日を提出期限とする答弁書催告状が送達されましたことから、町の正当性を主張するために、顧問弁護士に依頼する応訴費用について追加補正をお願いするものでございます。  

音更町議会 2001-09-14 平成13年第3回定例会(第3号) 本文 2001-09-14

まず、納入額と滞納総額の推移と見通しについてでありますが、大口滞納4社のうち1社については、競売が決定し、新しい会社に経営が移っており、事実上廃業となり再開の見込みもなく、更に滞納処分することができる財産もなく、また、釧路地方裁判所帯広支部に対し交付要求の手続も行っていたところですが、配当なしの決定がされたことから、地方税法第15条の7第5項の規定により、消滅の手続をしたところであります。  

音更町議会 2001-03-16 平成13年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 2001-03-16

それから、12年の5月9日提訴のありました町道供用開始工事の違法確認請求事件、これについては、釧路地方裁判所で音更町、それから北海道、国が提訴されていたものでありますけれども、13年の3月13日、先日ですけれども、判決が出、棄却の、けさ確認をしたのですが、棄却であります。  

  • 1