49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2020-10-01 令和 2年第二部決算特別委員会−10月01日-目次

…………… 70   ○加藤総務部長 ……………………………………………………………………………………… 70   ○鎌田精神保健担当部長 …………………………………………………………………………… 72   ○竹村障がい保健福祉部長 ………………………………………………………………………… 74   ●池田由美委員 ……………………………………………………………………………………… 76   ○野島保護自立支援担当部長

札幌市議会 2020-07-02 令和 2年(常任)厚生委員会−07月02日-記録

野島 保護自立支援担当部長  今回の救護施設職員に対する慰労金支給対象についてのお尋ねでございますが、今回の予算要求に当たりまして、国からの令和2年度第2次補正予算資料によりますと、救護施設に勤務し、利用者と接する職員対象ということで記載されておりまして、詳細については、それ以上、現状ではまだはっきりしていないというところで、まだ具体的な支給要綱などが示されていないところから、現段階では、まだどこまでということで

札幌市議会 2020-06-08 令和 2年(常任)厚生委員会−06月08日-記録

野島 保護自立支援担当部長  支援を必要とする人が増えていくことが予想されている中での今後の支援についてお答えさせていただきます。  これまでは、就労して生活保護に頼らずに自立する方も一定数おりましたが、現在は、なかなか仕事が見つからないということで、自力での自立がなかなか困難な状況であると認識しております。  

札幌市議会 2020-04-30 令和 2年(常任)厚生委員会−04月30日-記録

野島 保護自立支援担当部長  住居確保給付金に学生が対象となるかというお問い合わせだったと思いますけれども、住居確保給付金につきましては、離職等の前に主たる生計維持者であったこと、また、アルバイトを含む雇用期間の定めがない、または、6カ月以上の労働契約による常用就職を目指すことなどが支給要件となっております。

札幌市議会 2020-03-16 令和 2年第二部予算特別委員会−03月16日-02号

野島 保護自立支援担当部長  過去5年度の受診者数の推移と札幌市の認識についてお答えさせていただきます。  まず、健康診査受診者数でございますけれども、平成26年度が383人、以降、27年度が379人、28年度が398人、29年度が419人、30年度が414人、令和元年度でございますけれども、12月現在で391人と推移しているところでございます。

札幌市議会 2020-02-27 令和 2年第二部予算特別委員会−02月27日-目次

…………… 34   〇竹村障がい保健福祉部長 ………………………………………………………………………… 35   ●竹内孝代委員 ……………………………………………………………………………………… 36   〇竹村障がい保健福祉部長 ………………………………………………………………………… 36   ●千葉なおこ委員 …………………………………………………………………………………… 37   〇野島保護自立支援担当部長

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年(常任)厚生委員会−10月25日-記録

野島 保護自立支援担当部長  私から、(仮称)札幌無料低額宿泊所の設備及び運営基準に関する条例素案)について説明いたします。  配付資料ですが、A4横判資料1が条例素案の概要、ホチキスとじの資料2が条例素案となっております。  まず、資料1をごらんください。  左上の1の条例制定の背景でございます。  

札幌市議会 2019-10-07 令和 元年第二部決算特別委員会−10月07日-03号

野島 保護自立支援担当部長  現在の生活困窮者生活保護受給者への就労支援課題に対する認識について、私からお答えさせていただきます。  現場の実感といたしましては、これまでは就労が難しかった高齢の方でも新たに仕事を見つけて増収を実現するなど、就労しやすい環境になっていると思います。

札幌市議会 2019-09-26 令和 元年第二部決算特別委員会−09月26日-目次

…………… 43   ●吉岡弘子委員 ……………………………………………………………………………………… 44   〇富樫総務部長 ……………………………………………………………………………………… 44   ●あおいひろみ委員 ………………………………………………………………………………… 45   〇竹村障がい保健福祉部長 ………………………………………………………………………… 46   〇野島保護自立支援担当部長

札幌市議会 2018-12-11 平成30年(常任)厚生委員会−12月11日-記録

野島 保護自立支援担当部長  あったか応援資金実施時と現在との状況の違いについてでございます。  あったか応援資金貸し付け事業を行いました平成19年は、それまで1リットル当たり70円前後で推移していた灯油価格が、10月の80円台から12月には98円と、2カ月の短期間で20円余り急激に高くなったものでございます。

札幌市議会 2018-10-02 平成30年第二部決算特別委員会−10月02日-目次

富樫総務部長 ……………………………………………………………………………………… 82   ●石川佐和子委員 …………………………………………………………………………………… 83   〇山本障がい保健福祉部長 ………………………………………………………………………… 84 1 第4項 生活保護費   質疑   ●村上ゆうこ委員 …………………………………………………………………………………… 87   〇野島保護自立支援担当部長

千歳市議会 2018-06-14 06月14日-05号

しかし、阪神淡路大震災における野島断層の30年発生確率は直前で0.02%から8%、熊本地震の布田川・日奈久断層については0.03%から0.9%でした。 千歳市の下にある石狩低地東縁断層帯は0.05%から6%です。私たちは、地震がいつ起きてもおかしくない地域に住んでいることを常に意識しなくてはならないと考えております。 

札幌市議会 2016-03-01 平成28年第一部予算特別委員会−03月01日-目次

 240   〇岡部子ども育成部長 ……………………………………………………………………………… 241   ●小形香織委員 ……………………………………………………………………………………… 242   〇岡部子ども育成部長 ……………………………………………………………………………… 243   ●村山拓司委員 ……………………………………………………………………………………… 245   〇野島子育

稚内市議会 2015-12-09 12月09日-03号

実は私、10月に淡路市北淡町に野島断層保存館というものがございまして、そこをちょっと見てくる機会があって行ってきたわけなのですが、そこで野島断層保存館語り部の方々がおられまして、やはり日々、防災・減災について、阪神淡路大震災の経験をもとに話されているわけなのですけれども、その中でやはり、「自分の命は自分で守れ。」「自分地域自分地域で守れ。」