238件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-10-23 令和 元年第一部決算特別委員会−10月23日-08号

次に、児童養護施設里親家庭で暮らす子どもたちへの自立に向けた必要な給付について伺います。  児童養護施設里親への措置費や手当は、基本的に国の設定する基準額により支給されているとのことですが、自治体によっては、手厚い支援等が必要という判断のもと、独自に自立支援等にかかわる給付額を設定している場合があると聞いています。  

千歳市議会 2019-09-30 09月30日-04号

虐待の事例で、施設に収容されたり里親に引き取られるのは5%にすぎません。9割以上は在宅で過ごしています。親のもとということですね。すなわち、地域の問題なのです。児童虐待予防のことともリンクします。 国の方針を見ますと、要保護児童対策地域協議会、要対協の設置を義務づけまして、千歳市も当然設置しました。全国的にも、99%の自治体で設置されていて、課題は、その運用状況に移っています。 

苫小牧市議会 2019-09-06 09月06日-02号

次に、本事業の契約里親数ですけれども、平成30年度は8世帯、令和元年度は9世帯となっております。 ○議長金澤俊) 大西厚子議員。 ◆9番議員大西厚子) ただいま預かりを申し込む親は、親の疾病であったり、育児疲れであったり、育児不安であったり、出産などさまざまな事情でお子さんを預けなければならない、そういった保護者の方がいらっしゃるということでございます。 

苫小牧市議会 2019-06-24 06月24日-03号

動物愛護団体がありますけれども、捨て猫を保護して里親を探す活動とともに、避妊の手術をして耳をV字カットするという、桜のような耳にするというような、そのような運動を起こしていることは知られているところでございます。市にはこのような団体がどのぐらいあるのか、どんな活動をしているのか、押さえておりましたらお聞かせ願いたいと思います。 ○副議長藤田広美) 答弁を求めます。 環境衛生部長

釧路市議会 2019-06-21 06月21日-03号

また、里親家庭への継続的なサポートに市はどのようにかかわっているのか、お答えいただきたいと思います。 里親制度について知らない市民の方が多い現状で、市のホームページで周知をしていても広がっていかないのではないでしょうか。

釧路市議会 2019-06-19 06月19日-01号

釧路市も里親制度ということで、36カ所の公園でございますけど、まさに町内会など、団体に管理していただいていると、こういったことは進めているところであります。ただ、分母が250余りでございますので、そのような状況になっているものでございます。 

厚真町議会 2019-06-13 06月13日-01号

そういう意味で、被災して間もなくのころ、ボランティア団体北部山間地に入って、野良化している猫だとか犬を保護して、飼い主のもとあるいは里親を探すという、そういう取り組みをしていたのも承知してございます。ただ、このごろはそういうボランティアの方々の活動町内でされているというのは、我々は承知しておりませんので、一段落したのかなというのは正直なところでございます。 

札幌市議会 2019-05-29 令和 元年(常任)文教委員会−05月29日-記録

その下の里親制度促進費では、昨年度から里親トレーニング事業を開始しておりまして、里親委託促進里親養育技術向上及び相談支援体制強化を図っております。  その下の児童虐待防止対策費では、虐待防止を普及啓発するための講演会医療関係者向けの研修などを行うものでございます。  

帯広市議会 2019-04-01 06月19日-04号

長年里親をされている方のお話を伺う機会がありましたけれども、十勝里親支援状況は、預かる子供の数も年々増加傾向にあるとのことでございまして、最近の児童虐待事件を受け、子供が少ない状況の中で、痛ましい事件が起きること自体が情けないことで、地域かかわりが最も重要と述べておりました。今後は今までにも増して児童虐待防止に向けた質の向上専門性強化が強く求められてまいります。

北見市議会 2019-04-01 06月19日-04号

長年里親をされている方のお話を伺う機会がありましたけれども、十勝里親支援状況は、預かる子供の数も年々増加傾向にあるとのことでございまして、最近の児童虐待事件を受け、子供が少ない状況の中で、痛ましい事件が起きること自体が情けないことで、地域かかわりが最も重要と述べておりました。今後は今までにも増して児童虐待防止に向けた質の向上専門性強化が強く求められてまいります。

函館市議会 2019-03-08 03月08日-04号

◆(小山直子議員) きのう少しお話をした里親会の方は、親権の一時停止措置ができるようになればこういう問題って起きないんだよねというお話でした。やはり親権が親にあるということで、どうしても親のほうが強くなってしまうという、そこのところは本当に国としても考えていただきたいなというふうには思っております。 

稚内市議会 2019-03-08 03月08日-03号

本市には、一時保護施設児童養護施設児童家庭支援センターといった施設がないため、一時保護の実施については市内の里親の協力をいただいておりますが、ケースの内容によっては遠隔地施設を活用せざるを得ない状況もあります。 このため、本市は、宗谷地域総合開発期成会において、一時保護施設を含めた旭川児童相談所稚内分室機能強化に対する要請を継続してきており、今後も引き続き要望してまいります。 

苫小牧市議会 2018-12-11 12月11日-03号

次に、子どもたちに必要な施設の誘致・整備の中で、児童相談所分室に関して、一時保護機能についてのお尋ねですが、さきの北海道議会において、児童の一時保護室蘭児童相談所本体施設を活用していくこととされ、今後は、より身近な地域における一時保護受け皿整備として、里親確保に一層取り組む方針が示されたところでございます。 

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

里親制度の適切な運用に当たっては、関係機関が連携の上、養育環境を的確に把握することが重要であり、改善につながるよう、独自要綱の作成など、制度の充実を図る取り組みを講じるべきと考えるが、どうか。若者出会い創出事業について、申し込み定員を上回る応募があり、多くの市民が関心を示しているとのことだが、昨年度の課題を踏まえ、どのような改善をしたのか。