57件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

旭川市議会 2016-12-13 12月13日-05号

子育て支援部長稲田俊幸) 初めに、こども通園センター役割でございますが、こども通園センターは、障害児及び障害の疑いのある児童に対し、日常生活における基本的な動作指導及び集団生活への適応訓練などの早期療育を行っているところでございまして、特に、発達が気になる子どもが親と楽しく遊ぶことを通して、人との共感性信頼感を育むための親子療育を実施する事業所といたしまして中心的な役割を担っているところでございます

函館市議会 2013-06-19 06月19日-04号

また、平成24年度からは児童福祉法の改正によりまして、未就学の障がい児に日常生活における基本的な動作指導集団生活への適応訓練などを行う児童発達支援や、これに加えて治療を提供する医療型児童発達支援放課後夏休み等長期期間中、生活能力向上のための必要な訓練社会との交流促進する放課後等デイサービス、幼稚園や保育所を利用している障がい児などに対して、集団生活に適応するための専門的な支援を行う保育所等訪問支援

旭川市議会 2013-03-07 03月07日-07号

子育て支援部長倉知隆之) こども通園センターにつきましてのお尋ねでございますが、親子で楽しく遊ぶことを通し、人との共感性信頼感を育て、さらに、一人一人に合わせた課題を通しまして集団への適応能力、あるいは、社会性日常生活における基本動作への適応訓練を行う親子療育を実施するとともに、保護者に対しまして子どもとの適切なかかわりができますよう相談支援などを行っているところでございます。

音更町議会 2012-03-13 平成24年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 2012-03-13

就学児に対しまして、日常生活における基本的な動作指導知識・技能の付与、集団生活への適応訓練等を行います。放課後等デイサービス事業、これは就学児に対しまして授業の終了後、または休業日生活能力向上のために必要な訓練社会との交流促進を図るものでございます。これら2点につきましては、これまでの児童デイサービス事業に相当する事業というふうに御理解いただいて結構でございます。  

札幌市議会 2012-02-24 平成24年(常任)厚生委員会−02月24日-記録

その中でも、介護給付費のうち、児童デイサービスについては、障がい児を対象として日常生活における基本的な動作指導集団生活への適応訓練などを行うこととされており、障がい児の健やかな発達を促すための日々の療育の場であり、また、本人が事業所に通っている間については、結果的に保護者の一時的ないやしとなるレスパイトにもつながっている側面があるなど、障がい児やその保護者を支える上で重要なサービスであると考えています

札幌市議会 2012-02-21 平成24年第 1回定例会−02月21日-03号

とりわけ、障がい児の通所サービスについては、集団生活への適応訓練や基本的な動作指導など日々の療育を提供するとともに、ご家族に対する相談や助言を行う重要な機能を担っておりますが、現在は、障害者自立支援法に基づく児童デイサービス児童福祉法に基づく障がい児通園施設など縦割りの制度の中でサービスが提供されているものを、今後は、根拠法児童福祉法に一本化され、障がい種別による区分をなくした新サービスに再編

根室市議会 2011-12-13 12月13日-01号

具体的には、新たに日常における基本的動作知識の習得、集団生活への適応訓練等が行われるとのことであります。 現在、児童デイサービスにはこのような支援を行う専門職員配置はされていないと伺っております。今後、さらなる専門職員配置発達障がい児をはじめとするさまざまな障がい児に対する支援対策充実していかなければならないと考えますが、市長の見解をお伺いいたします。 

函館市議会 2011-03-07 03月07日-05号

次に、議案第43号市立障がい児・者統合施設2工区新築主体その他工事についてでございますが、工事内容は、社会適応訓練室、機能訓練室などを建設するもので、延べ床面積は2,324平方メートルでございます。 以上2件の工事請負契約につきましては、各議案に記載の請負金額及び請負人をもちまして契約を締結しようとするものでございます。 以上でございます。

札幌市議会 2010-06-08 平成22年(常任)厚生委員会−06月08日-記録

2点目の視覚障がいのある方に対する適応訓練についてであります。  札幌市では、視覚障がい者のうち、中途で失明された方々に対して、社会復帰促進目的として、点字音声パソコン操作等基礎的訓練を行う中途失明者社会適応訓練を昭和58年から実施しております。平成21年度にこの訓練を受けた方の数につきましては、点字訓練が41人、音声パソコン訓練が6人となっております。

旭川市議会 2009-12-11 12月11日-04号

最も大きな違いといたしましては、デイサービスは、障害児に対して日常生活における基本的な動作指導集団生活への適応訓練などを提供する事業であるのに対し、日中一時支援事業は、障害者施設で預かり、見守りすることにより、介護者の就労及び負担軽減を主たる目的とするサービスと位置づけていることであります。 以上でございます。 ○議長(鎌田勲) 北本子育て支援部長

帯広市議会 2009-03-04 03月10日-04号

その上で、発達障害判定を受けました子供には、障害者自立支援法に基づくサービスといたしまして、日常生活における基本動作指導集団生活への適応訓練を行う児童デイサービスのほか、介護者都合により一時的に子供をお預かりしますショートステイサービスなど、地域生活支援事業が行われているところでございます。 

北見市議会 2009-03-04 03月10日-04号

その上で、発達障害判定を受けました子供には、障害者自立支援法に基づくサービスといたしまして、日常生活における基本動作指導集団生活への適応訓練を行う児童デイサービスのほか、介護者都合により一時的に子供をお預かりしますショートステイサービスなど、地域生活支援事業が行われているところでございます。 

苫小牧市議会 2008-09-11 09月11日-02号

市内中心部にあるおおぞら園では191名の未就学児童適応訓練などを受けており、現状では受け入れが困難と伺っております。しかし、おおぞら園で行っているデイサービス就学児童まで拡大できれば、存続が可能になります。このおおぞら園などの市内中心部での施設をさらに充実させて、就学児童を受け入れる体制をつくるべきだと思いますが、そのような考えがないのか、理事者の御見解をお伺いいたします。 

苫小牧市議会 2008-06-24 06月24日-04号

保健福祉部長安藤邦夫) おおぞら園充実についてのお尋ねでございますが、昨日の金澤議員へのお答えと一部重複いたしますが、現在、おおぞら園には191名の就学前の子供たちが、日常生活における基本動作指導集団生活への適応訓練などを受けております。これに対応する職員は12名体制療育相談業務を行っております。

苫小牧市議会 2008-06-23 06月23日-03号

保健福祉部長安藤邦夫) おおぞら園のスタッフの充実についてのお尋ねでございますが、現在おおぞら園には191名の発達におくれや障がいのある就学前の子供たちが、日常生活における基本動作指導集団生活への適応訓練などを受ております。これに対応する職員は、12名体制療育業務相談業務を行っております。

苫小牧市議会 2008-02-29 02月29日-03号

学校教育部長澤田石綱紀) あおば学級移転についてのお尋ねでございますが、旧市立病院南棟への移転につきましては、教育委員会としても庁内の南棟活用検討部会に参加しまして、通級生徒の増加と現在通級を認めていない小学生の不登校児童への対応ができる広さの確保及び集団適応訓練等のため、スポーツ交流ができる施設設備を設置すること、また、通級生徒が級友や同世代の児童生徒との接触を避ける傾向にあることを課題としながら