1601件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

函館市議会 2030-09-17 09月17日-04号

北海道知事が提唱する大北海道空港構想は、道内13の全空港連携し、一体となった大空港として旅客の増加を目指すもので、この構想の推進に当たっては、まずは今般の7空港一括運営が軌道に乗り、構想に先行して計画が着実に実行されることが重要でありますので、7空港がそれぞれの特性に応じて役割分担を図りながらネットワークを強化し、各空港が拠点となり、これまで新千歳や圏に一極集中していた観光需要道内各地に分散

函館市議会 2030-09-13 09月13日-03号

この本市にとっても、札幌延伸は函館と札幌が約1時間で結ばれることになり、圏とアクセス向上を図ることによって、これ以上に交流人口増加することを期待し、早期開業を期待しておりますが、そこで今回、北海道新幹線札幌延伸に向けた事業状況はどのようになっているか、トンネル発生土の件も含め、確認をさせていただきたいと思います。 

石狩市議会 2028-07-19 07月19日-一般質問-03号

このように石狩湾新港地域は、圏物流のかなめであり、物流センターの立地が近年好調であります。 一方、港湾に視点をおきますと、エネルギー港湾としての機能も有していることは言うまでもありません。 国の第5次エネルギー基本計画では、再生可能エネルギー主力電源化に向けた取り組みとして、特に太陽光、風力がコストダウンを見込まれる有力な電源として高い位置づけがなされています。 

根室市議会 2021-09-10 09月10日-01号

事業開始初期においては、元島民をはじめとする根室管内住民が積極的に関与する中で実施されてきたものと認識をしておりますが、本事業安定化に伴い、受け入れ中心首都圏圏などの都会へ、また訪問についても、広く国民に知ってもらうとの考え方から、全国各地から参加者を集い、その結果、根室管内住民のかかわりが薄くなっているように感じております。

石狩市議会 2021-07-18 07月18日-代表質問-02号

これは圏のみならず、北海道、あるいは日本全体の中の話であり、そういった意味では、石狩湾新港地域は大きな優位性を有しておりますので、港湾機能の拡充と物流機能のさらなる集積に努めてまいりたいと考えております。 社会経済情勢の変化により、それぞれが有機的に結びつくことによって、地域経済に大きな恩恵をもたらし、持続可能な地域づくりに寄与することができるものと考えております。 私から以上です。

北広島市議会 2020-12-15 12月11日-03号

被害総額の8割を占めるエゾシカ推定生息数は、2011年度の77万頭をピークに減少傾向にはあるものの、被害対策が進む道東地域に比べ、、道北地域では被害増加しております。また、北広島市を含む、石狩管内に特化してみますと、エゾシカによる農業被害は2018年度で、前年に比べ2割増しの、5,117万円であり、これは過去10年間で2番目に多い被害額とのことであります。

北広島市議会 2020-11-26 12月10日-02号

定期演奏会の実施につきましては、圏等の8市18町のいずれかの自治体において、毎年1回開催しており、このことから毎年、市内において開催することは難しいものと考えておりますが、今後もより多くの市民の皆さんが、自衛隊の演奏に触れる機会を確保していけるよう、引き続き要請をしてまいりたいと考えております。   

帯広市議会 2020-09-20 09月24日-05号

しかしながら、道東から等への電力消費地域に送る主要な送電線網等にあきがなく、バイオガスプラントによる新たな発電を行う場合、送電網への接続が困難な状況となっており、売電収入を見込むことができない状況であり、プラント運営収支見通しが立たないことから建設が進んでいない状況となっております。 ○有城正憲議長 佐々木勇一議員。 ◆26番(佐々木勇一議員) そういうことなんですね。

稚内市議会 2020-09-17 09月17日-02号

特に、首都圏関西圏、そして圏を中心に滞留すると予想されている外国人観光客の方々に、この地域を知ってもらい、足を運んでもらうためにも、今までも実施してきた誘致対象国への広告掲載観光PRに加え、現地の旅行会社メディアなどを招聘し、即効性が高いインターネットによる情報発信に協力いただきながら、さらなる強化に取り組んでまいります。 

稚内市議会 2020-09-09 09月09日-01号

これまでも、広域観光周遊ルート形成促進事業中心として、首都圏圏に滞在する外国人観光客宗谷地域に誘客するため、特に、空港中心とした事業を展開しているところでありますし、稚内空港を含む道内空港運営一括民間委託や来年の東京オリンピック・パラリンピックがもたらす交流人口拡大経済効果の波及を確かなものにするため、今後も、搭乗率向上誘客対策など、それぞれの航空会社との連携強化するとともに

帯広市議会 2020-09-09 12月10日-03号

◆17番(西本嘉伸議員) アライグマ北海道においても野生化し、部を中心に繁殖し、急速に全道に分布を拡大しており、ついには十勝にも侵入し、帯広市内においても生息している状況にあります。農業被害の増大や生態系への影響が報告されているほか、アライグマ回虫などによる人の健康被害も懸念され、また都市部では住宅への侵入もあり、被害拡大傾向にあります。

函館市議会 2020-07-09 07月09日-05号

そのほか、東アジア、東南アジアで開催される旅行博商談会における観光PRの展開や海外メディアを招請し、道南からに至る観光ルートを実際に体験してもらい、雑誌やウエブなどの媒体で情報発信していただくなどさまざまな事業を展開してきたところであり、こうした誘致活動の成果が外国人観光客増加につながっている要因の一つと考えております。 以上でございます。

函館市議会 2020-06-25 06月25日-02号

道路網整備による交通アクセス向上は、市内交通混雑の解消はもとより、台風、大雨などの災害時における代替・避難ルートの確保や、道南圏圏などの他地域との連携強化観光を初めとする地域産業振興・発展、さらには、医療・福祉といった地域住民が安全で安心な暮らしを確保する上で欠かせないものと考えているところであります。