206件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

函館市議会 2021-06-26 06月26日-03号

長時間労働も深刻で、過労が後を絶たず、働く者の健康を害し、家庭生活にも重大な影響が出ています。賃上げと長時間労働是正を進め、8時間働けば普通に暮らせる社会にしていくことは、家計消費をふやし、日本経済を立て直すかなめです。最低賃金を直ちに全国どこでも1,000円に引き上げ、1,500円を目指す全国一律の最低賃金制度が必要です。

旭川市議会 2020-03-13 03月13日-06号

月45時間以上の残業をしている教職員割合は、小学校で約53%、中学校約67%、過労ラインとされる月80時間を超えている割合小学校では約13%、中学校では約28%と、深刻な実態を示しております。 これらの実態調査から、変形労働制導入の前提がないことが浮き彫りになっています。旭川市の実態はどのように把握されているのか、伺います。 

留萌市議会 2020-03-09 03月09日-02号

過労がふえる、教職員を続けられなくなるという反対の声を押し切り、さきの臨時国会で、公立学校教職員を1年単位の変形労働時間制で働かせることを可能にする法律、公立義務教育学校等教育職員給与等に関する特別措置法改正を強行しました。 この制度は、まず北海道がそれぞれの市町村の意見を聞いて条例を制定、さらに留萌市として、この制度を取り入れるかどうかを選択するということになります。

帯広市議会 2020-02-27 06月18日-04号

現状を見てみましても、帯広市の教職員方々の働き方は過労ラインに達する長時間労働です。そこに新たにこうした感染症対策に係る負担が増えることになれば、教育活動へ力を注ぐことができなくなり、学校現場の余裕のなさが子供たちの発達や成長にどう影響していくのかが懸念をされるところです。今学校における感染症対策、新しい生活様式として3つの基本的な防止策が示されております。

音更町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-17

なお、厚生労働省過労に至る基準、いわゆる過労ラインとしている1カ月間に100時間以上に該当する者は11名ですが、職員全体では1名当たり20時間となっております。  これらの時間外勤務の主な理由は、本年度については庁舎改修に伴う引っ越し関連の用務でありますが、会計検査対応制度改正に伴うもの、新規事業などにより業務量が増えたことなどが挙げられます。  

旭川市議会 2019-12-13 12月13日-04号

働き方改革のそもそもの目的は、働き手をふやすことと労働生産性を向上させていくことでありますけれども、我が国の長時間労働について、国連から日本政府に対し、多くの労働者が長時間労働に従事していることと、過労ですとか精神的なハラスメントによる自殺が職場で発生し続けている、これを懸念するという表明と是正勧告がなされました。

札幌市議会 2019-10-11 令和 元年第一部決算特別委員会−10月11日-05号

月に80時間以上の残業は、いわゆる過労ラインです。多くの小・中学校教員過労ラインで日々働いている現状は、非常に深刻な社会問題です。また、OECD国際教員指導環境調査、TALIS2018報告書によると、日本教員の長時間勤務は、国際的に見ても異例であることがわかりました。  この間、市教委として、我が会派からの働きかけにより、幾つかの取り組みを行いました。

北見市議会 2019-09-10 09月18日-02号

過労ラインを超えて長時間労働をしている割合小学校教職員で約3割、中学校だと約6割と言われている。多忙で人が集まらないと言われている飲食業ですら3割を切っている中、この割合は異常というか緊急事態と言っても過言ではありません。結果、教師になりたい志望者が減り、現役教師らは疲れ切り、それはそのまま児童生徒たちへ悪い影響を与えているのは言うまでもありません。

帯広市議会 2019-09-10 09月18日-02号

過労ラインを超えて長時間労働をしている割合小学校教職員で約3割、中学校だと約6割と言われている。多忙で人が集まらないと言われている飲食業ですら3割を切っている中、この割合は異常というか緊急事態と言っても過言ではありません。結果、教師になりたい志望者が減り、現役教師らは疲れ切り、それはそのまま児童生徒たちへ悪い影響を与えているのは言うまでもありません。

石狩市議会 2019-07-31 07月31日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

発議第10号  教職員の長時間労働是正を求める意見書(案) 2017年4月に公表された文科省教員勤務実態調査(平成28年度)の集計速報値)」において、厚 労省過労労災認定目安としている月80時間超の残業に相当する教員が、小学校33.5%、中学校57.6%に達することが明らかになった。

旭川市議会 2019-06-25 06月25日-03号

むしろ、1年間を通してだと、例えば、私は一昨年度に3学年で進路指導担当になったんですけれども、そのときの10月から2月期ぐらいというのは、本当に、時間外勤務を計測はしていないんだけれども、明らかに過労ラインは超えていたんじゃないかなと思います。休日も含めて、午後8時、9時前に帰ったことはほとんどなかったような気がします。

北見市議会 2019-06-10 12月09日-02号

仕事比重が大きくなり過ぎて鬱病過労に陥るケース、また子育て介護といった生活比重が大きくなり、仕事を休職したり、解雇されたりするケースなど、今、まさに仕事生活調和が見直されております。価値観多様化に伴って、仕事こそが全てといった価値観を持つ男性社員は減少し、女性の積極的な社会進出によって、日本もこのワークライフバランスへの支援を意識するようになってまいりました。 

帯広市議会 2019-06-10 12月09日-02号

仕事比重が大きくなり過ぎて鬱病過労に陥るケース、また子育て介護といった生活比重が大きくなり、仕事を休職したり、解雇されたりするケースなど、今、まさに仕事生活調和が見直されております。価値観多様化に伴って、仕事こそが全てといった価値観を持つ男性社員は減少し、女性の積極的な社会進出によって、日本もこのワークライフバランスへの支援を意識するようになってまいりました。 

旭川市議会 2019-03-06 03月06日-06号

教職員の皆さんにもお話を聞かせていただきましたが、そもそも教員配置が少ない、だから過労ラインまで働くようなブラック労働になっている。子どもが好きで教員になったのに児童生徒に対応する時間がとれない。仕事に希望が持てない。ブラック労働なので若い人が敬遠して採用試験に合格しても辞退者が後を絶たないなど、なかなか根深い問題が横たわっていることがわかりました。 

札幌市議会 2019-03-04 平成31年第一部予算特別委員会−03月04日-05号

私が言いたいのは、長時間労働の問題というのは、もともとは民間のいわゆる過労問題から大きくクローズアップされて、教員実態が再度見直され、いや、教員はひどいなとなったわけですよ。私の時代も、やむを得ず長時間労働をして、病気になった先生方もたくさん見ています。そして、教員をやめた方々もいます。それは1980年代に多かったです。いわゆる荒れた時代です。

釧路市議会 2019-03-01 03月01日-03号

まさに過労を生み出しかねない事態を改める考え方を明快に示していただきたい。 次に、特別支援学級の問題です。 結論からいうと、私は学級数児童生徒数もふえ続けている中で、指導員数はふえず、何よりの問題は各学校では空き教室などを転用しているばかりでなく、1つの教室を仕切って2学級としている例も少なくありません。以前にも申し上げた事実です。