14件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

倶知安町議会 2018-03-14 03月14日-02号

そこで、まず1点目の、運営体制の検証や必要な見直しについてですが、運営体制につきましては、今まで福祉医療課、旧保健福祉課内で協議されてきておりますが、退職等による専門職の補充や産休、育休等による臨時の保健師確保など、運営上、人員の確保が困難な状態が続いております。 昨年9月の定例会において、門田議員から御指摘があったように、全国的には、直営ではなく委託している自治体が多くを占めております。

札幌市議会 2017-03-01 平成29年第 1回定例会−03月01日-04号

札幌ドーム運営について、これまで、なぜ他都市のスタジアムのように柔軟な運営体制の対応が本市ではとれなかったのか、また、来年度迎える指定管理者更新の際には、非公募ではなく、原則どおり公募を採用すべきと考えますが、その方針についてもあわせて伺います。  新球場構想に関し、条件面なども含め、さまざまな報道もあり、市民の懸念は高まっています。

釧路市議会 2009-06-17 06月17日-01号

次に、学校給食仕事自体はもうけを生み出す仕事ではない、民営化をして本当に安くすることができるのかというご質問でございますが、中学校の給食センター受託事業者選定に際しましては、単なる金額による入札ではなく、経営実績運営体制を総合的に判断できる方式を考えておりまして、従業員賃金体系や待遇も業者選定の重要な要素となっておりますことから、一定の労働条件確保を図ることができるものと、このように考

釧路市議会 2009-03-10 03月10日-05号

続きまして、市立保育園民営化保育制度改革案との関係についてのご質問でございますが、愛光保育園民間移管は、保育士などで構成された保育園運営体制検討委員会を設置し、その結果を踏まえ、平成20年2月に作成した釧路市立保育園アウトソーシング実施計画に基づくものであり、新年度予算民間移管先にスムーズな引き継ぎができるよう、合同保育施設改修を実施するものでございます。 

釧路市議会 2005-03-08 03月08日-03号

保育園民営化につきましては、昨年度の定員適正化計画方針に基づきまして進められました保育園運営体制検討委員会検討作業等を踏まえまして、統廃合が急がれる東部地区におきまして、1園を民営化、1園を廃園し、以降、基本的に東部・中部・西部の各地域エリアごと子育て支援機能を持つ拠点園を配置するとともに、その他の公立保育園につきましては、年次的・段階的に順次民営化を進めてまいりたいと考えております。 

釧路市議会 2004-09-16 09月16日-02号

このうち、保育園運営体制見直しにつきましては、昨日もお話をさせていただきましたけれども、保育園運営体制検討委員会におきまして、西部地区民間立保育園を新設すること。また、特別保育事業を拡充することなどとともに、東部地区において小規模保育園である春洋保育園を廃止し、入所定員近隣保育園円に分配すること。

釧路市議会 2004-09-15 09月15日-01号

保育園統廃合適正配置について、釧路市としてどうとらえ、具体化しようとしているのかというお尋ねでありますが、保育園統廃合適正配置という保育園運営体制見直しにつきましては、昨年度の定員適正化計画の中で推進すべき大きな課題と位置づけ、昨年11月から、保育園運営体制検討委員会を設置するなど、鋭意検討を進めてきたところであります。 

帯広市議会 2003-04-02 06月17日-04号

いずれにいたしましても、大変厳しいスケジュールでございますが、期成会としては実現可能な施設規模機能運営体制につきまして地域提案型として取りまとめ、北海道や国に対して強力に支援協力を求めてまいりたいと考えているところでございます。 以上でございます。 ○鈴木孝昌議長 以上で高佐芳宏議員発言は終了いたしました。 次に、村中庸晁議員発言を許します。 19番村中庸晁議員、登壇願います。   

北見市議会 2003-04-02 06月17日-04号

いずれにいたしましても、大変厳しいスケジュールでございますが、期成会としては実現可能な施設規模機能運営体制につきまして地域提案型として取りまとめ、北海道や国に対して強力に支援協力を求めてまいりたいと考えているところでございます。 以上でございます。 ○鈴木孝昌議長 以上で高佐芳宏議員発言は終了いたしました。 次に、村中庸晁議員発言を許します。 19番村中庸晁議員、登壇願います。   

札幌市議会 1997-10-20 平成 9年第一部決算特別委員会−10月20日-07号

次に,夜間の時間延長につきましては,施設管理運営体制の問題もございますので,使用実態を勘案しながら,今後の研究課題とさせていただきたいと存じます。  3点目に,施設の改善について,いろいろお話がございました。  申し込み手続簡素化,あるいは屋内コート塁ベースの土のかたさ等についてございました。

  • 1