1082件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵庭市議会 2021-06-16 06月16日-02号

その中で、基本理念の一つとして、循環器病を発症した疑いがある者の搬送及び医療機関による受入れの迅速かつ適切な実施というものが規定されておりまして、その基本理念にのっとり、循環器病対策に関し、国との連携を図りつつ、その地域の特性に応じた施策実施するということが地方公共団体責務として定められております。 これらの法律を踏まえた、本市における基本的施策と、その実施状況についてお伺いいたします。

帯広市議会 2021-03-08 03月09日-04号

廣瀬智総務部長 本市防災に関する基本的な事項を定めております帯広市地域防災計画におきましては、災害復旧復興につきまして、迅速かつ円滑に行うために必要な備えを行うという記載がございますが、お話の事前復興に関して具体的に定めてるものはございません。したがいまして、国のガイドラインに示された事前準備への対応を行っていないという状況でございます。 

伊達市議会 2021-03-05 03月05日-04号

別々に発注し、仕様の異なっているシステムを統一することで、年間8,000億とされる中央省庁システム維持管理費や投資などが効率化されること、住民基本台帳や税務など共通性の高い分野の統一を想定している自治体システム標準化ができれば、行政処分迅速化データ有効活用なども期待できること、預貯金口座とのひもづけなどマイナンバーを活用した行政手続オンライン化が進めば各種給付金の支給や行政証明制度など迅速

苫小牧市議会 2021-02-18 02月18日-01号

行政組織活性化につきましては、新たな行政課題に対し、迅速かつ柔軟に対応できるよう機能的な組織体制を構築してまいります。 4月には、行政デジタル化を見据え、ICT推進室を設置し、本市情報政策を一体的に推進してまいります。また、こども相談課を設置し、室蘭児童相談所苫小牧分室との緊密な連携により、児童虐待への対応を一層強化してまいります。 

音更町議会 2021-01-27 令和3年第1回臨時会(第1号) 本文 2021-01-27

国は、新型コロナウイルス感染症の発症や重症化を予防するとともに、まん延防止を図るため、迅速かつ適切に接種を開始することができるよう、ワクチン接種案を公表いたしました。現時点でのスケジュールにつきましては、はじめに2月下旬から医療従事者などへの接種を開始し、3月下旬からは町が主体となって、国が定めた優先順位に従い、町民への接種を予定しております。

石狩市議会 2020-12-17 12月17日-委員長報告、質疑、討論、採決-04号

記1、犯罪被害者民事訴訟等を通じて迅速かつ確実に損害賠償を受けられるよう、損害回復実効性確保するための必要な措置を講じること。2、犯罪被害者等補償法を制定して、犯罪被害者に対する経済的支援を充実させるとともに、手続的な負担を軽減する施策を講じること。3、犯罪被害者の誰もが、事件発生直後から弁護士による法的支援を受けられるよう、公費による被害者支援弁護士制度を創設すること。

苫小牧市議会 2020-12-15 12月15日-06号

また、第4条、市の責務に、虐待の予防及び早期発見並びに迅速かつ適切な支援等を行わなければならないと掲げられております。 さらに、第9条第2項に、虐待の通告を受けたときは、直ちに調査し、安全確認を行うなどの必要な措置を講じなければならないと掲げられております。 これらの条文を目指すところと今回の事件との市の対応には大きな矛盾があるのではないかという疑念が払拭されておりません。 

恵庭市議会 2020-12-15 12月15日-05号

記、1、犯罪被害者民事訴訟等を通じて迅速かつ確実に損害賠償を受けられるよう、損害回復実効性確保するための必要な措置を講じること。 2、犯罪被害者等保障法を制定して犯罪被害者に対する経済的支援を充実させるとともに、手続的な負担を軽減する施策を講じること。 3、犯罪被害者の誰もが事件発生直後から弁護士による法的支援を受けられるよう、公費による被害者支援弁護士制度を創設すること。 

釧路市議会 2020-12-11 12月11日-04号

記1 犯罪被害者民事訴訟等を通じて迅速かつ確実に損害賠償を受けられるよう、損害回復実効性確保するための必要な措置を講じること。2 犯罪被害者等補償法を制定して犯罪被害者に対する経済的支援を充実させるとともに、手続的な負担を軽減する施策を講じること。3 犯罪被害者の誰もが、事件発生直後から弁護士による法的支援を受けられるよう、公費による被害者支援弁護士制度を創設すること。

旭川市議会 2020-12-10 12月10日-05号

1 犯罪被害者民事訴訟等を通じて迅速かつ確実に損害賠償を受けられるよう、損害回復実効性確保するための必要な措置を講じること。2 犯罪被害者等補償法を制定し、犯罪被害者に対する経済的支援を充実させるとともに、手続的な負担を軽減する施策を講じること。3 犯罪被害者の誰もが事件発生直後から弁護士による法的支援を受けられるよう、公費による被害者支援弁護士制度を創設すること。

北斗市議会 2020-12-09 12月09日-一般質問-02号

人権侵害を未然に防止するとともに、人権侵害による被害からの迅速かつ適切な救済を図り、感染症の患者や家族が安心して暮らすことができるよう北斗市でも条例を制定してはどうかと考えますが、市長の考えをお聞かせください。 (3)新型コロナウイルス感染のおそれがある場合、市役所や保健所に相談して、具体的な手続になるかと思います。

千歳市議会 2020-12-08 12月08日-03号

この協定では、市内事業所において感染症集団感染発生した場合に、迅速かつ円滑に支援実施されることを目的とし、応援内容として、職員の派遣、衛生用品備品等の物資の提供、宿泊施設確保情報交換、その他特に要請のあったものとしており、集団感染発生した事業所から連携の会に対して応援を要請し、連携の会において事業所間の調整を行うこととしております。