141件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

生活道路の除雪につきましては、今後、除雪従事者の減少が続けば、今の夜間一斉出動に耐え得る体制の確保が難しくなるのに加え、今後さらなる高齢化が進めば、玄関先や車庫前の雪処理が難しくなるご家庭がふえることを懸念しており、それらに対応するための除雪方法を検討するものでございます。  

札幌市議会 2019-05-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−05月28日-記録

次に、(3)の主要事業でございますが、まず、車両基地改良、電力設備増強関連事業といたしまして、電車事業所の車庫、工場棟及び事務所棟の建築工事施設計、既設の新山鼻変電所の直流遮断器増設工事や仮称)山鼻西変電所新設工事を行います。  次に、車両関係といたしましては、今年度は、平成30年度に発注した低床車両2両の製造と、来年度にかけて新たに2両の製造を行います。  

札幌市議会 2018-10-24 平成30年第二部決算特別委員会−10月24日-07号

大島 建築部長  1点目の公費撤去の制度の概要についてですが、撤去の対象といたしましては、全壊の認定を受けた家屋のほか、倒壊のおそれがある車庫や塀なども対象としております。また、この制度では、市民が所有する家屋などを札幌市が撤去するために、事前に、所有者と札幌市、撤去を行う業者の3者で現地立ち会いを実施して、撤去の対象などを協議した上で撤去を実施するものでございます。  

札幌市議会 2017-11-09 平成29年(常任)建設委員会−11月09日-記録

自助の代表的なものは玄関前や車庫前などに寄せられた間口の除雪であり、共助としては町内会などによるごみステーションや消火栓周りの除雪などが挙げられています。そうした中、本日配付された提言書でも触れられていますが、今後、高齢化により市民の雪処理に係る負担感が拡大する一方で、除雪ボランティアの担い手不足も深刻化するなど、自助、共助ともに持続していくことが大変難しくなってくることが懸念されています。  

札幌市議会 2017-10-25 平成29年第二部決算特別委員会−10月25日-08号

例えば、浸水被害がある地域で、市民避難に向けた準備を始めたり、地下車庫を有する方が自宅敷地などへ土のうを設置したりするなどの自主防衛を行う際の目安として、自宅近くの水位情報を利用することができるのではないかと思っております。このように、市民行政協力して防災減災活動に取り組むという視点からも、水位情報の公開や、さらには水位計の増設についても早急に検討すべきではないかと考えます。  

札幌市議会 2017-10-19 平成29年第二部決算特別委員会−10月19日-06号

また、外回りで最も混雑している時間帯に合わせまして、電車事業所の車庫から車両1台を出庫させ、営業線に投入することで輸送力の向上を図ってまいります。  なお、前年度の冬期間は、車内混雑のピークとなる西線6条停留場に車内誘導を行う職員を配置しましたが、今年度も状況に応じて配置してまいりたいと考えております。

札幌市議会 2017-10-11 平成29年第一部決算特別委員会-10月11日-03号

そういう雨だと、車が通るとどうしても波が立って、車庫とか物置が家にぶつかってくる。また、波が立つことによって、せっかく土のうを積んでも、そこからまた水が入り込んでしまうとか、そういうさまざまなことがあります。そうしたことでは、やはり、警察との連携も視野に入れるべきではないかと思うところであります。  

札幌市議会 2017-10-06 平成29年第二部決算特別委員会−10月06日-02号

北口駐車場につきましては、札幌駅周辺の路上駐車防止を目的とした公的な駐車場ということで、多くの方々に利用していただいておりますが、もし泊まり料金を取らない形の利用時間となりますと、車庫がわりに利用される懸念がございまして、多くの方々に利用いただけない懸念もございますことから、今のところ、いわゆる月決めということは考えてございません。

札幌市議会 2017-03-24 平成29年第二部予算特別委員会−03月24日-08号

特に、車庫入れに時間がかかっていると、車がずっと渋滞して、中にはクラクションを鳴らす方もいますから、本当に恐ろしいという意見が多くあります。これらを含めて、できたものをこれからどう改善するか、改善策はこれから具体的に提示して改善していきたいと思っていますけれども、今後こういうことのないようにきちんとやっていただきたいと思います。  

札幌市議会 2017-03-21 平成29年第一部予算特別委員会−03月21日-06号

警察署は、安全と安心を守る拠点であるのみならず、車庫証明や駐車許可証発行など行政サービスも提供する役割があることから、市民の利便性の観点からも身近になくてはならないものです。また、交番だけでは有事の際に警察官が移動中で不在もあることから差しさわりがあるなどの懸念もあり、札幌市として清田区への警察署設置の必要性を強く認識し、北海道警察にもっと強く働きかけていくべきと考えます。  

札幌市議会 2017-03-08 平成29年第二部予算特別委員会−03月08日-02号

定期券利用者においても、特定の利用者が夜間における車庫がわりに利用することがないように夜間料金を徴収しているところでございます。 ◆松浦忠 委員  料金と営業時間は、条例で定めております。私は、今まで、条例改正をすべきではないですかとずっと言ってきております。  いろいろな理由を言いました。理由を言う都度に、その理由の調査をしてくださいと言って調査を要請しました。

札幌市議会 2017-02-21 平成29年(常任)建設委員会−02月21日-記録

◎荻田 東区土木部長  東区で一番多かったのは、平成27年度につきましては、玄関、車庫前に雪を置いていくという苦情です。 ◆松浦忠 委員  私が聞いているのは、12月9日、10日と22日、23日の2回、雪が降りました。この雪が降った後の対応についてどういう苦情が来ているか、多かったものは何ですかと聞いたのだけれども、わかりますか。 ◎荻田 東区土木部長  失礼いたしました。

札幌市議会 2016-10-17 平成28年第二部決算及び議案審査特別委員会−10月17日-05号

◆松浦忠 委員  実は、藻岩山のロープウエーを整備するときに、今の市電の車庫の横に市有地がありますが、私は、あそこから今の山頂に持っていくべきだと。これは、技術的にも可能で、そのことによって市電の乗車人員もふやせるということだったけれども、札幌市は最終的にやりませんでした。さらに、上下分離についても、私はいち早く提案したのですが、いまだにやられておりません。  

音更町議会 2016-03-08 平成28年第1回定例会(第3号) 本文 2016-03-08

このほか、建物の倒壊及び破損につきましては、小中学校の屋外トイレ、公共施設等の車庫及び物置等で7カ所、各種案内看板等の倒壊が5カ所あったところです。また、農作物の被害はありませんでしたが、営農施設被害につきましては、施設のシャッターや屋根ビニールハウスの破損等が73件、隣家の屋根等の処理要請が15件となっております。  

札幌市議会 2016-03-04 平成28年第二部予算特別委員会−03月04日-03号

今回の事故は、貸し切り運行を終えて、すすきの停留場でお客様に降車していただいた後、車庫に戻る際に、内回り線と外回り線の中間にある折り返し線から本線への入れかえ運転中に発生したものでございます。折り返し線から本線への入れかえに使用する分岐器は、これをポイントと称しますが、電車が信号機手前に到着した際、このポイントが信号機と連動して内回り線、外回り線へと10秒ごとに切りかわるシステムになっております。