16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2016-09-12 平成28年(常任)総務委員会−09月12日-記録

今回の専決案件については、金額も小さいということで、おおむねよろしいかなとは思いますが、今後の折衝案件は、法人も含めて、建屋等も相当数あるとのことですので、賠償金額も場合によってはかなりの金額になってくることも予想されるわけでございます。  そういうわけでございますので、今後の額の確定に際しては、算定額妥当性客観性というものをしっかりと担保していくことが肝要であると思います。

旭川市議会 2015-12-09 12月09日-02号

自転車事故での高額賠償事例は、平成26年までの10年間で1千万円を超える事案が10件、最高賠償金額は、神戸地裁のほうで決定した9千520万円でありました。 平成27年6月1日から道路交通法が改正し、自転車は軽車両扱いとなり、違反行為を3年間で2回以上摘発された自転車利用者は、公安委員会の命令を受けて、3カ月以内に安全講習を受け、その際に、受講料として5千700円の支払いが生じることになります。

苫小牧市議会 2013-02-22 02月22日-01号

第8款土木費5項1目住宅管理費14万3,000円の増額は、後ほど報告第5号及び第6号で御説明いたします、平成24年12月6日の強風により、市営住宅敷地内で発生した物損事故2件に対する賠償金支払い経費で、賠償金額13万205円及び1万2,000円につきまして、支払いを行うものでございます。 4ページにお戻り願います。 

苫小牧市議会 2012-12-06 12月06日-01号

第2款総務費2項1目企画調整費63万2,000円の増額は、後ほど報告第7号で御説明いたします、平成23年7月13日に発生した市営バスと、走行中の自転車接触事故に対する賠償金支払い経費で、賠償金額117万5,449円のうち、さきに支払い済み部分を除いた63万2,000円について支払いを行うものでございます。 4ページにお戻り願います。 

苫小牧市議会 2012-06-21 06月21日-01号

第2款総務費2項1目企画調整費28万8,000円の増額は、後ほど報告第12号で御説明いたします平成23年5月16日に発生した、市営バス車内転倒事故に対する賠償金支払い経費で、賠償金額146万2,296円のうち、先に支払い済み部分を除いた28万8,000円について支払いを行うものでございます。 4ページにお戻りを願います。 

倶知安町議会 2011-12-05 12月05日-01号

損害賠償金額1万1,230円。 3、事故処理方法、示談による処理ということでございます。 裏面、2ページでございますけれども、手すり損傷箇所、この図面で見ますと、左側がサン・スポーツランド正面入り口になりまして、手前スロープ部分右下部分手すり損傷があったものでございます。 以上でございます。 ○議長鈴木保昭君) 熊谷総務課長

札幌市議会 2009-12-25 平成21年(常任)経済委員会−12月25日-記録

責任審査会は、1億3,000万円の賠償金額を決めることでつくったわけですので、佐々木亮子さんが入っていることによって告訴しづらくなるとかということは全くございません。そして、その責任審査会は適正なものだと私は思っております。 ◆松浦忠 委員  あなたはそう言うだろうけれども、私も含めて、一般の方々は、やっぱり、さもありなんと思うんですよ。

苫小牧市議会 2009-02-20 02月20日-01号

財政部長小玉孝幸) 賠償金のお話でございますけれども、私どもとしては、先ほど環境衛生部長から答弁したように、賠償金をまず明らかにするということが必要でございますので、今後もその不正の根拠に基づき、賠償金額で、そのように原則取り扱いたいと思っています。 以上です。 ○議長(三海幸彦) 渡辺満議員。 ◆20番議員渡辺満) 廃掃法で、例外という言葉で御説明がありました。わかりました。

恵庭市議会 2008-09-30 09月30日-04号

それじゃあ、今まで、今年度、19年度、前年度ですか、19年度は1,334万何がしの賠償金が発生したということでございますが、今までの累計の賠償金額、いくらぐらいになっていますか、教えてください。 ○前佛優議長 経済部長。 ◎中村経済部長 19年度の1,334万円を入れまして、19年度まで1億6,381万8,085円になっております。 それと、件数につきましては、48件でございます。

旭川市議会 2007-06-29 06月29日-05号

また、配水管漏水件数及び損害補償についてでございますが、過去10年間の配水管漏水件数は、地下漏水を含めまして837件で、そのうち損害賠償に至った件数は16件、総賠償金額は約630万円で、年平均にいたしますと1.6件となっております。 配水管種類別事故件数につきましては、年平均にいたしますと、鋳鉄管が5件、硬質塩化ビニール管が68件、鋼管などが11件でございます。 

札幌市議会 2006-10-17 平成18年第二部決算特別委員会−10月17日-06号

そのときに、指名停止記者会見の中で、東京高等裁判所で行われている審判、審決の取り消し訴訟の動向を見きわめながら損害賠償請求を行う予定です、記者会見ではこういうふうになっておりますけれども、具体的に、タクマへの損害賠償請求の時期、賠償金額あるいは、今すぐに賠償金額を何十億円だとか何億円だとかという形で示されないのであれば、その賠償金額算定の物の考え方、これがどういうふうになっているのか、どうしようとされているのか

旭川市議会 2006-03-01 03月01日-04号

私たち及び原告団は、控訴審判決での賠償金額和解分の合計3千850万円の違法支出を取り戻す結果になりました。 こうした重要な成果を得ることができたことに、御支援をいただいた市民の皆さんに心からお礼を申し上げます。 とりわけ6年間に及ぶ長い裁判での闘いに手弁当で取り組んでいただいた4名の弁護団に感謝申し上げます。 

  • 1