5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2004-10-19 平成16年第一部決算特別委員会−10月19日-07号

なぜ私がこういうことを尋ねるかといったら、すべての電子機器というのは、高速化、それから記憶容量をどんどんどんどんふやしていくということで、機器の更新をしてきているわけですね。それに乗せられているわけですよ、率直に言うと。そうすると、幾らあっても、金はどんどんふえていって大変なわけですから、そういう点、佐藤課長はそこで専門にやっていましたので、課長の見解で結構ですから、どのぐらいもつと思っているか。

函館市議会 2003-03-07 03月07日-06号

次に、大綱3点目、住民基本台帳カードについての御質問のうち、システム開発にかかわる御質問市独自情報組み入れにかかわり住民カード記憶容量についての御質問につきましては、市民部長よりお答えをさせていただきたいと存じます。 私からは実証実験実験結果や評価についてのお尋ねについてお答えを申し上げます。 

函館市議会 2000-12-13 12月13日-05号

開発当初と比べまして、パソコン処理能力やデータの記憶容量など、ハードソフト面での格段の進歩をしているところから、これまでも例えば市民税システムパソコン端末とホストコンピューターを直接結ぶなどのシステム変更を行っており、今後ともより効率的、効果的に業務が執行できるよう、その改善に努めてまいりたいと考えております。 

  • 1