497件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月01日-04号

がんゲノム医療は、患者のがん細胞から遺伝子を取り出して、その遺伝情報解析し、適切な治療法を見つけるというものですが、この遺伝情報解析するためには、生物学知識情報処理知識の両方が必要で、双方の知識を兼ね備えた人材、すなわち、バイオインフォマティクス、生命情報科学分野の人材が全国的に不足していると伺っています。

札幌市議会 2019-06-20 令和 元年第 2回定例会−06月20日-03号

里塚以外の地区については、被災メカニズムが一様でないと考えられる中、追加調査などを行いながら、より詳細な解析を進めているところであります。  今後も、地域の皆様の立場に立って、技術的検討を早急に進めるとともに、検討状況について丁寧に情報提供をしてまいりたい、このように考えているところでございます。  次に、被災者の住まいに係る支援についてであります。  

札幌市議会 2019-06-03 令和 元年(常任)総務委員会−06月03日-記録

政策企画部では、札幌市まちづくり戦略ビジョンの推進やアクションプラン2015の進行管理のほか、札幌市社会経済情勢の統計調査及びその解析などに取り組んでおります。さらに、今年度は、昨年度形成しましたさっぽろ連携中枢都市圏に係る取り組みを進めますほか、次期中期実施計画及び(仮称)第2期さっぽろ未来創生プランの策定や札幌市強靱化計画、さらには、札幌市ICT活用戦略の改定を予定しております。  

札幌市議会 2019-05-14 令和 元年(常任)建設委員会−05月14日-記録

まずは里塚の対策を行い、他の地区への対応につきましては、現在、ボーリング調査が終わりまして、その結果がようやくまとまったところでございますので、ボーリング調査を解析して、公園公共施設の機能の確保ですとか、安全性の確保に向けた対策の必要性も含めて今後検討していこうというふうに考えております。 ◆伴良隆 委員  答弁漏れがありますから、もう一度質問します。  

札幌市議会 2019-02-27 平成31年第二部予算特別委員会−02月27日-03号

この35ミリというのは、具体的な数字は若干違うかもしれませんが、最近の25年間の降雨をもとにデータ解析したもので、いずれにしても、昭和53年から始めた計画の35ミリは今においても35ミリで対応できるという検証は行っているところでございます。 ◆松浦忠 委員  私は、外国語が全くわからないのです。  

帯広市議会 2018-12-11 平成30年第5回12月定例会-12月11日−03号

繁殖管理システムの導入事例の中で、監視カメラによりICT技術の画像解析により、発情の発見を手持ちのスマートフォンなどに送信、リアルタイムの画像を確認することによる分娩異常の早期発見など、ICTの導入は畜産農家の労働力軽減及び繁殖改善の実現に結びつけることができます。  帯広市における導入に向けた支援、また国の支援制度などについてもお伺いいたします。 ○大石清一議長 池守農政部長

根室市議会 2018-11-01 平成30年10月 各事業・特別会計決算審査特別委員会-11月01日−03号

そういった従前やってきたような例えばレセプトの解析だとか、そういった部分について、システム移行されたのですけれども、その辺については、ことしはどういう状況になっているのですか。今までどおり、さまざまな分析とかはできる状況なのですか。 ○委員長(五十嵐寛君)  国保・年金主査

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

胆振東部地震の被災地復興に向けた調査状況については、甚大な被害を受けた清田区里塚地区では、地質調査や地積調査に加え、地盤の変化や動向を確認できるモニタリング調査など、確かな検証と適切な調査、解析が必要です。また、同規模の被害が発生した清田地区や美しが丘地区でも、道路復旧に向けた調査や検討結果などは地域住民にしっかりと情報提供するよう要望いたします。  

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第二部決算特別委員会−10月29日-09号

甚大な被害を受けた清田区里塚地区では、地質調査や地積調査に加え、地盤の変化や動向を確認できるモニタリング調査など、確かな検証と適切な調査、解析を求めます。また、里塚地区と同様の被害が発生した清田地区や美しが丘地区でも、道路復旧に向けた調査や検討結果などは地域住民にしっかりと情報提供するよう要望いたします。  

札幌市議会 2018-10-24 平成30年第 3回定例会−10月24日-05号

解析、分析が途中でありますので、途中経過ということでありますが、そういった状況の説明をさせていただきました。その上で、面的に道路と宅地が相当沈下しているエリアについては、道路と宅地を一体的にかさ上げするということ、それ以外の土地住宅の傾きがある、あるいは沈下しているというところについては、宅地の保全が必要です。

帯広市議会 2018-09-26 平成30年第4回 9月定例会 決算審査特別委員会-09月26日−02号

その中で徴収、全国の徴収の全体の流れなんですけども、一方では預金になってしまえば、従前の例えば先ほど委員がおっしゃった児童扶養手当ですとか、そういった禁止財産のものも預金になってしまえばもう違法じゃないんだという説と、いやいや、違う、禁止財産であれば、それは預金になってもだめなんだと、大きな流れが全国の中でできたと解析しているところでございます。  

釧路市議会 2018-09-13 平成30年第3回 9月定例会-09月13日−02号

今後データ解析を行い、被害対策の検討を進めてまいりたいと考えております。  続きまして、通報件数と市の対応状況、経年変化及び市の対応内容についてでございます。  平成28年度の通報件数は13件、これに対する対応は12件でございます。平成29年度は24件の通報に対し、対応22件となっております。平成30年度は、9月6日現在で43件の通報に対し、11件の対応となっております。  

倶知安町議会 2018-09-03 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月03日−01号

今後この調査が終わり次第、調査結果を分析・解析し、対策工法が確定しましたら改めて御報告させていただきます。  羊蹄トンネル(比羅夫)工事については、現在、シールドマシンを工場製作中であり、ほぼ完成に近づきつつあるとのことです。  あわせて現地の工事道路シールドマシン搬入路の整備は完了しており、工事ヤード内の受入準備を取り進めているとのことです。  

帯広市議会 2018-06-20 平成30年第3回 6月定例会-06月20日−05号

また、AIにビッグデータを与えることにより、単なる情報解析だけではなく、複雑な判断を伴う労働サービスを機械によって提供されることが可能となるとともに、さまざまな社会問題などの解決に資することが期待される時代となりました。  このような中、最先端の情報はほぼ英語で配信されており、学術的にも論文のほとんどが英語で発表されることが多く、英語は世界で最も影響力がある言語とされています。  

旭川市議会 2018-06-20 平成30年 第2回定例会-06月20日−02号

また、その後も事態の解析と誤りの原因究明及び対象者の確定に想定以上の時間を要したことから、結果的に平成30年5月の報告となったものであります。  昨年の福祉保険部の事案につきましては、主な原因と事態が判明し、返還すべき負担金等が多額になることが当初から想定されたため、全容がわかる前の問題発覚当初と全容解明後の2回に分けた報告ができたものと考えております。 ○議長(笠木かおる) あずま議員

倶知安町議会 2018-06-19 倶知安町議会 会議録 平成30年 第2回 定例会( 6月)-06月19日−03号

この測量、地質調査の結果を踏まえ試験解析、有識者を加えた鉄道・運輸機構内部委員会による対策方法の審議検討が行われ、秋までに要対策土に対する対策方法を決定し、近隣住民に対し運搬時期、管理方法について住民説明会を開催し御理解を得たいと報告を受けております。