48件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2018-05-23 平成30年第 2回定例会−05月23日-02号

このことについては、ことしの第1回定例会予算特別委員会において、私から、民泊の届け出や空き家対策に関連して、市役所への適正な申請など、手続の重要性について質問を行い、これに対し、適正な手続確保のために行政書士会や司法書士会という法律専門職団体との連携の方向性が示されるなど、一定の取り組みが行われていることは答弁で確認をしております。  

札幌市議会 2018-03-27 平成30年第二部予算特別委員会−03月27日-10号

次に、民泊制度における適正な申請の確保については、住宅宿泊事業者や管理業者、仲介業者に対する指導・監督が重要でありますが、申請行為における代理申請時の行政書士との関係も重要となることから、行政書士会との協力や啓発活動について連携し、適法な申請手続の徹底に努めるとともに、空き家問題についても、相続などの権利関係が絡むため、同様に法律専門職との連携協力を進めるべきと考えます。  

札幌市議会 2018-03-16 平成30年第二部予算特別委員会−03月16日-06号

この代理申請は、誰でも無制限に行えるわけではなく、行政書士などの資格を有した者だけが業として代理することが可能であり、資格がない者が代理申請した場合は行政書士法違反となります。現に、広く行政手続において無資格者の申請が発覚し、監察案件となるケースが多くあります。民泊においても、こうした悪質な代理人が報酬を得て代理申請をすることが想定されます。  

札幌市議会 2018-03-14 平成30年第一部予算特別委員会-03月14日-05号

そして、日本政策金融公庫行政書士会など、それぞれを招請してセミナーなどの図書・情報館のPRも兼ねたイベントを10回以上実施してきたところでもございます。開館後につきましては、連携をさらに密に図ることとし、共催によるセミナー等を館内において毎月開催することや、さまざまな分野の専門家に来てもらっての出張相談など、図書・情報館ならではの新たな試みを行ってまいりたいと考えているところでございます。

函館市議会 2017-12-13 平成29年第4回12月定例会-12月13日−05号

学校給食会では、7月に法人化準備委員会を設置し、役員などの組織体制のほか、定款、各種規程の整備や会計事務の移行と法人会計の導入について、行政書士税理士などのアドバイスを受けながら準備を進めているところでございます。  今後の新法人設立のスケジュールといたしましては、来年3月に設立者である市が基本財産を拠出し、4月当初には一般財団法人法人登記を行う予定でございます。  以上でございます。

音更町議会 2017-09-26 平成28年度決算審査特別委員会(第5号) 本文 2017-09-26

委託している社協、社会福祉議会でも、たしか年に2回ぐらいはこの成年後見制度についての講演会、専門家と申しますか行政書士でありますとか、そういう方々からの専門家をお呼びして制度の周知に努めているところでございます。町としても委託している大もとでございますので、周知のほうを図ってまいりたいというふうに思っております。  

釧路市議会 2017-06-19 平成29年第3回 6月定例会 経済建設常任委員会-06月19日−01号

財産放棄という言葉が出てきたと思うんですが、財産の放棄って面倒を見れないから財産放棄しますという表現だというふうに受け取るんですが、実際に所有権が親から子どもや孫に来た場合に手続もできなければどうやっていいかわからない、そうなったときにいざ実際にうちとしては業界とかいろいろ連携をつくりましたから、そして金融機関も除却に対しての融資制度を考えていただいたと、こうなったときに本当に放棄になった場合に行政書士経由

釧路市議会 2017-03-08 平成29年第1回 2月定例会-03月08日−06号

ランド・バンクのメンバーは、不動産業者、建設業者、行政書士司法書士などの各団体理事参加しているそうで、行政とがっちりタッグを組んだ、まちを元気にすることを目的とするプロ集団です。空き家解体から売却、譲渡までの手続は土地の利用価値が低い割に時間や労力がかかるそうで、採算性はないそうですが、市やまちづくりファンドなどから費用を補助していただき行っているそうです。  

釧路市議会 2016-12-12 平成28年第4回12月定例会 経済建設常任委員会-12月12日−01号

ですから、行政書士さんや弁護士さんが対応をした上で協力体制というふうに記述されていますから、その対応はいいんですが、実際の基本金融機関と明確にしておかないと、今後進めるときにいろんなトラブルに発展しやすいし、また改善がなされないということにつながりますので、この辺の基本的な考え方は、協議をされていますが、明確にするという考え方お持ちでしょうか。 ○宮田団委員長 播摩谷参事

北見市議会 2016-09-28 平成28年 決算審査第2特別委員会-09月28日−02号

これは社会福祉議会委託しているのだと思うのですが、成年後見人の相談窓口は決してその方だけではなくて、司法書士とか行政書士もやっているわけですけれど、この780万ほどの委託料を出して相談件数はどのくらい実績としてあったのかお伺いしたいと思います。 ○委員長(表宏樹君) 暫時休憩いたします。      

釧路市議会 2016-09-12 平成28年第3回 9月定例会 経済建設常任委員会-09月12日−01号

それは金融機関から行政書士のほうに依頼をされて、抵当権の設定手続をして全部、そのかかった費用は借入者が全部払う。実際に今度終わっていますから、外すということになると、自分でその返済の完済の証明書をもらって、今度自分が費用を払って行政書士に頼んで整理をしてというのが今の現状なんです。  

札幌市議会 2016-03-29 平成28年第 1回定例会−03月29日-08号

学校における法教育の推進に向け、外部人材の活用が進まない中、行政書士による具体的な事例に基づく事業は、他都市の取り組みからも効果的だが、今後、行政書士会と連携してどのように実施するのか。オリンピック・パラリンピック教育について、大会の目指す理念や精神を学ぶことで招致に向けた機運醸成につながることは重要であり、速やかに取り組むべきだが、どのように進めるのか。

旭川市議会 2016-03-17 平成28年 予算等審査特別委員会-03月17日−08号

補助対象講座の主なものといたしましては、いわゆる建築CAD、それからパソコンによります一般事務用ソフトであるマイクロソフトオフィススペシャリスト等の情報関係、英語によるコミュニケーション能力検定でありますTOEIC、その他、簿記、行政書士等の事務関係のほか、税理士調理師看護師、その他建設機械の免許技能講習関係など、さまざまな分野のものがございます。  

札幌市議会 2016-03-14 平成28年第一部予算特別委員会−03月14日-06号

このような中、北海道行政書士会では、12月6日に北海道札幌市教育委員会が後援となって法教育セミナーを開催するなど、学校教育における法教育を支援することについて検討されていると伺っております。  東京都行政書士会では、既に行政書士による法教育の取り組みが進められておりまして、私も、去る2月13日に東京都町田市小学校で行われた行政書士による法教育授業を視察してまいりました。

根室市議会 2016-03-11 平成28年 3月 総務常任委員会-03月11日−01号

現時点の想定といたしましては、弁護士行政書士税理士、更には市のOB職員、また関連性がございますので、情報公開・個人情報保護審査会の委員さんなどの中から選定していきたいなというふうに考えてございます。 ○委員長(五十嵐寛君)  本田委員。 ◆委員(本田俊治君)  なかなか事案が年間どのくらいあるかとのをちょっと聞きたいんですけれども、今までどうだったかというのを。

函館市議会 2016-03-10 函館市議会予算特別委員会(平成28年第1回定例会)-03月10日−07号

市民部くらし安心課長(川井公文) 市民特別相談の内容についてのお尋ねでございますが、市民特別相談は、本庁におきまして、弁護士による「法律相談」を週2回実施しているのを初め、司法書士による月3回の「登記全般に関する相談」、行政書士による月1回の「くらしの法律手続相談」、それから不動産鑑定士による月1回ないし2回の「土地・家屋に関する相談」、人権擁護委員による月2回の「困りごと心配ごと相談」の5つの区分