3818件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-19 令和元年第4回定例会(第5号) 本文 2019-12-19

この条例案につきましては、簡易水道事業に地方公営企業法の規定の全部を適用するために、音更町行政手続条例ほか4条例を改廃しようとするものでございます。  以下、7ページまで改正文を掲載しておりますが、条例本文の朗読につきましては割愛をさせていただき、別冊の参考資料により御説明させていただきたいと存じます。別冊の参考資料の1ページをお開き願います。  

音更町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-17

行政改革の取り組みにおいて、特に保育園にあっては、平成15年度から本年度までの町立保育園の民営化に伴う保育士職は28名の減となっており、全て一般事務職に振り向けております。  町の人口は、平成22年の4万5,085名をピークに減少傾向に転じておりますが、町民の行政ニーズの多様化や各種制度改正による業務内容の複雑化等により、業務量は減少していない状況にあります。

音更町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-16

それで、国土交通省北海道開発局帯広開発建設部、国が設置する施設としては、町が、幕別町が途別川に強制排水するミニ排水機場的なゲートポンプを2基つくったということで、この7億8千万とこの2億4千万、私は、ちょっと事業規模が小さくて、これでいいんだろうかというふうに率直に答弁をお聞きして感じましたけれども、その辺私としては、北海道開発局が音更町の行政区域内の樋門、釜場部分に釜場を設置して、大きな発電機により

音更町議会 2019-12-11 令和元年第4回定例会(第1号) 名簿 2019-12-11

──────────────────┤ │ 1│       │会議録署名議員の指名                  │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 2│       │会期の決定                       │ ├──┼───────┼────────────────────────────┤ │ 3│       │行政報告

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)建設委員会−12月09日-記録

この2団地から市営住宅に転居した41戸中、同じ行政区に移ることができたのは2世帯だけで、ほとんどの元入居者は住みなれた地域を離れざるを得ませんでした。最初から住んでいた元入居者は、20年間、この地域で近所づき合いやボランティア自治会などのつながりがあったわけです。最初からそのような契約とのことですけれど、20年間積み重ねた地域とのつながりを絶たなければならなかったわけです。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)財政市民委員会−12月09日-記録

今回、収納管理事務の集約に当たり、特に職員からの意見提案のもとで1カ所に集約することで事務の効率化を図るとしたことは、現行の行政サービスは維持しつつも、職員の負担を軽減することとなり、またあわせて、職員間の情報共有や連携なども、よりとりやすくなるといった利点もあるのではないかと思います。  

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)厚生委員会−12月09日-記録

その下の第5章は、葬送に関する取り組みを進める上での市民・事業者・行政のかかわり方をまとめております。市民は、多死社会の問題を理解し、自分事として考え、準備し、身近な人と共有すること。事業者は、ここでは葬送関連事業者を指しますが、行政との協働による市民の葬送支援、火葬業務の円滑化や墓地ニーズの多様化への対応などであります。

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)総務委員会−12月09日-記録

ワーク・ライフ・バランス、男性の家事、育児への参加の推進も、行政だけでは実施はできないということが本当にわかりました。各企業経済団体を初めとする関係機関と連携しながら、実効性のある支援事業を推進することを要望して、質問を終わります。 ◆池田由美 委員  私からも、3点質問させていただきます。  

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

この件につきましては、理事会において調査都市や調査項目などを協議して、お手元に配付の冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会行政視察実施案の内容のとおり、翌年1月22日から24日までの日程で行政視察を行うことで合意が得られたところであります。  ここで、委員の皆様にお諮りいたします。  本委員会として、本案のとおり、行政視察実施のため、委員派遣を行うことにご異議ございませんか。  

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年第 4回定例会−11月28日-01号

人事委員会委員といたしまして、引き続き人事行政の適正な運営に努めてまいりたいと思いますので、ご指導、ご支援を賜りますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。ありがとうございました。(拍手)  ―――――――――――――――――――― ○議長(五十嵐徳美) これより、議事に入ります。  日程第1、会期の件を議題とします。  

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−11月28日-記録

最初に、開催自治体の経費負担の基本原則、いわゆる大枠の合意でございますが、11月8日の実務者会議におきまして、札幌市がこれまで強く主張してまいりました、大会経費は組織委員会とIOC、行政経費は北海道札幌市との原則どおりの方針で合意したところであります。  次に、右ページの今後見込んでいる行政経費の左側、サッカー札幌ドームの欄をごらんください。  

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)厚生委員会−11月28日-記録

札幌市といたしましては、健康さっぽろ21の中間評価で、受動喫煙の機会を有する人を減らすことや妊婦や子どもの受動喫煙をなくすことが強化する取り組み方針となり、改正健康増進法の全面施行を目前とし、受動喫煙対策の運動を市民、各団体や事業者、行政が一体となって推進するため、宣言を行うことにしたところであります。  

札幌市議会 2019-11-15 令和 元年(常任)財政市民委員会−11月15日-記録

今回のアクションプランでも、歳入・歳出の改革として、行政事務の効率化などに加え、受益者負担の適正化やサービス水準のあり方の検討に取り組むこととしており、その中には、敬老優待乗車証、いわゆる敬老パスであったり、パートナーシップ排雪など、少なからず市民サービスに影響するものも含まれております。