156件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-06-03 令和 元年(常任)財政市民委員会−06月03日-記録

また、次回の札幌国際芸術の準備等を行っております。  文化財課は、時計台、豊平館など札幌市が所管する文化財施設の維持管理、また、埋蔵文化財の調査及び保護、普及啓発に関する業務を行っております。 ○中村たけし 委員長  ただいまの説明に対して、質疑はございませんか。  (「なし」と呼ぶ者あり) ○中村たけし 委員長  なければ、質疑を終了いたします。  

札幌市議会 2019-03-06 平成31年第 1回定例会−03月06日-06号

本市の文化芸術振興については、3回目の札幌国際芸術を来年に控え、より多くの市民に芸術文化活動に参加してもらうことが重要と考えます。今年度は、hitaruやSCARTSを初め、活動の拠点が整備されましたので、より多くの札幌市民が芸術文化活動に参加できるよう、本市としてもさらなる取り組みを進めていただくよう求めます。  次に、子ども未来局の課題です。  

札幌市議会 2019-03-05 平成31年第一部予算特別委員会−03月05日-06号

本市の文化芸術振興については、3回目の札幌国際芸術を来年に控え、より多くの市民に芸術文化活動に参加してもらうことが重要と考えます。今年度は、hitaruやSCARTSを初め、活動の拠点が整備されましたので、より多くの市民が芸術文化活動に参加できるよう、本市としてもさらなる取り組みを進めていただくよう求めます。  次に、子ども未来局の課題です。  

札幌市議会 2019-02-20 平成31年第一部予算特別委員会−02月20日-目次

………………………… 113 1 第2款 総務費 第2項 市民生活費中市民文化局関係分   質疑   ●中川賢一委員 ……………………………………………………………………………………… 113   〇小島市民自治推進室長 …………………………………………………………………………… 114   ●岩崎道郎委員 ……………………………………………………………………………………… 115   〇久道国際芸術担当部長

札幌市議会 2018-10-31 平成30年第 3回定例会−10月31日-06号

次に、文化振興の課題でありますが、札幌国際芸術については、市民のための事業となるよう、方向性や体制を見直し、効率的で実効性を伴う事業展開とすべきと指摘します。また、PMFの運営においては、新たな協賛企業の開拓を初め、札幌文化芸術劇場との相乗効果を図るなど、さらなる活性化に努めるべきと考えます。  

札幌市議会 2018-10-29 平成30年第一部決算特別委員会-10月29日-09号

次に、文化振興の課題でありますが、札幌国際芸術については、市民のための事業となるよう、方向性や体制を見直し、効率的で実効性を伴う事業展開とすべきと指摘します。また、PMFの運営においては、新たな協賛企業の開拓を初め、札幌文化芸術劇場との相乗効果を図るなど、さらなる活性化に努めるべきと考えます。  次に、地域のまちづくりにおける課題についてであります。  

札幌市議会 2018-10-18 平成30年第一部決算特別委員会−10月18日-05号

続きまして、次回の札幌国際芸術の実施体制について質問させていただきます。  札幌国際芸術は、2014年と2017年に2回開催されております。札幌が持つ都市と自然という特徴を生かし、独自性のある芸術として定着してきているところです。  私も、過去2回、ふだんではなかなか見ることが難しい多くの現代アートの作品を鑑賞してまいりました。

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第一部決算特別委員会−10月12日-03号

今後、札幌市芸術やオリンピックを初め、創造都市さっぽろを掲げて行われるさまざまなイベントなどに取り組んでいく中で、知的財産権が注目を受けていくのではないか、知的財産権に対する市民権利意識が高まっていくことが予想される中で、札幌市としては、知的財産権に関して権利者とトラブルが起きないように適切に管理しつつ、その活用を図っていくことについて、市民権利者にしっかりとした姿勢を見せることが必要だと指摘

札幌市議会 2018-10-02 平成30年第一部決算特別委員会−10月02日-目次

  〇前田文化部長 ……………………………………………………………………………………… 122   〇高野市民文化局長 ………………………………………………………………………………… 125   ●岩崎道郎委員 ……………………………………………………………………………………… 125   〇本間男女共同参画室長 …………………………………………………………………………… 126   〇久道国際芸術担当部長

札幌市議会 2018-09-25 平成30年第 3回定例会−09月25日-01号

さらに、2回目となる札幌国際芸術2017を8月6日から10月1日までの57日間にわたり開催したことに加え、オリンピックミュージアムを活用したオリンピック・パラリンピック教育の推進等を通じて、冬季オリンピック・パラリンピック招致の機運醸成につながる取り組みを行うとともに、招致及び開催に伴う財政負担に備えるため、オリンピック・パラリンピック基金への造成を行ったほか、冬季スポーツ関連施設の配置の検討を行

札幌市議会 2018-09-25 平成30年第 3回定例会−09月25日-目次

……………………………………………………………………22 1.諸 般 の 報 告 ……………………………………………………………………………………22 1.日程第1 議案第1号から第18号まで、第26号から第30号まで、諮問第1号  以上24件に対する代表質問   〇村松叶啓議員自由民主党) ………………………………………………………………………22    1.市長の政治姿勢    2.札幌国際芸術

札幌市議会 2018-07-02 平成30年大都市税財政制度・人口減少対策調査特別委員会−07月02日-記録

平成29年度は、No Mapsの開催支援を行いましたほか、札幌国際芸術を実施し、さらに、今年度から供用開始される札幌市民交流プラザの整備などの取り組みを行いました。30年度につきましては、札幌駅の新幹線ホーム位置の決定を受けて札幌駅交流拠点まちづくり計画を策定するほか、来年のラグビーワールドカップに向けた準備などを行ってまいります。  

札幌市議会 2018-05-17 平成30年第 2回定例会−05月17日-目次

……………14 1.諸 般 の 報 告 ……………………………………………………………………………………14 1.日程第1 議案第1号から第16号まで  以上16件に対する代表質問   〇松井隆文議員自由民主党) ………………………………………………………………………14    1.市長の政治姿勢    2.チャレンジ都市さっぽろにふさわしい経済産業政策    3.創造都市が目指す都市戦略国際芸術

札幌市議会 2018-04-27 平成30年(常任)財政市民委員会−04月27日-記録

また、札幌市民交流プラザが本年10月7日にオープンするほか、次回の札幌国際芸術の準備等を行っております。  文化財課は、時計台や豊平館のほか、今年度オープンいたします旧永山武四郎邸及び旧三菱鉱業寮や、サッポロさとらんど内の丘珠縄文遺跡など、札幌市が所管する文化財施設の維持管理、また、埋蔵文化財の調査及び保護、普及啓発に関する業務を行っております。

札幌市議会 2018-03-29 平成30年第 1回定例会−03月29日-06号

札幌国際芸術は、市民参加に注力し、その創造性の喚起が目標の一つだが、およそ13分の1の経費で実施し、方向性も類似しているさっぽろアートステージでは達成できないのか。アイヌ文化施策の推進に当たり、都心部へ設置を検討している民・工芸品の展示・販売スペースを市民理解の促進につなげるための拠点としていくことが重要と考えるが、今後どのように取り組んでいくのか。

札幌市議会 2018-03-27 平成30年第一部予算特別委員会−03月27日-10号

3点目は、観光振興の関係分のうち、芸術文化の振興についてでありますが、まず、さっぽろアートステージや国際芸術については、それぞれの事業について歴史的な違いはあるものの、芸術文化活動に果たす意義や効果において重複している部分があるため、各種イベントについてしっかり検証し、最少の経費で最大の効果を出すよう、財政的視点からも事業の再構築を行うべきと考えます。  

札幌市議会 2018-03-16 平成30年第一部予算特別委員会−03月16日-06号

それからまた、メディアアートというご指摘もありましたが、芸術を契機として、人々のつながりを生み育てていくためのSIAFラウンジ、それから、展示等にも利用できるプロジェクトルーム、この二つの部屋を芸術関係で使わせていただいています。これについても、市民の皆さんとともに、今後も芸術に関連する研究あるいは発信を行っていくことにしたいと考えております。