4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2012-03-08 平成24年第二部予算特別委員会−03月08日-05号

このような問題を受け、厚生労働省では、平成16年度に発足いたしました脱法ドラック対策のあり方に関する検討会の提言を受けて、平成18年度には、薬事法の一部を改正し、新たに指定薬物に関する規定を盛り込み、都道府県知事が立入検査や廃棄命令等を実施できるようにしたところであります。  

函館市議会 2005-06-14 06月14日-02号

今、我が党でも、党の方でこの脱法ドラックの取り締まりに条例制定をしていきたいという、こういう運動もしておりまして、後ほどまたそういう場面がありましたら、この条例制定について、こちらにいらっしゃる多くの議員の皆さん理事者皆さんに御理解をいただいて、条例制定なんかも図っていきたいなというふうに思っております。

札幌市議会 2005-03-28 平成17年第二部予算特別委員会−03月28日-10号

薬物乱用防止対策についてでありますが、覚せい剤のみならず、脱法ドラックの広まりも危惧されます。道との連携はもとより、保健福祉局事務分掌に明記の上、責任を持って対応を行うべきと指摘しておきます。  母子家庭に対する自立支援は、子育て支援の観点からも重要な課題であります。母子家庭等自立促進計画の策定により、就労支援等にしっかりと取り組まれるよう要望をいたします。  

札幌市議会 2005-03-17 平成17年第二部予算特別委員会−03月17日-06号

最近、特に覚醒剤はもちろんのこと、脱法ドラックが非常にふえてきております。この辺についても私は大変大きな危惧をしているものですから、札幌市も、これ以上薬物乱用が広まらないようにきちっと責任のある対策をとっていかなくてはならない、こう思いますので、2点質問させていただきます。  薬物乱用の社会的な現状について、札幌市は今現在、どのように認識しているのかお伺いいたします。  

  • 1